私の恋したテリウス第8話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


私の恋したテリウス第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で私の恋したテリウス第7話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私の恋したテリウス第8話のネタバレ!

ボンはエリンが誘拐されたことを知ると、武装し車に乗り込むとエリンのバッグに付けていたシール型発信器の情報をもとにエリンを助けに向かいました。

エリンはイスに縛られもがいていると、目の前に現れたのはヨンテでした。「代表、なぜこんなことを?私が何をしたと言うんです」「エリンさん。童話の青ひげを?そこには勝手に部屋に入ったせいで己の死を招く女たちが登場する。約束を破った代償。なぜわかったかと?」と言われハッとしてしまいます。

ミラノにいたヨンテの携帯のアラームがなると秘密の部屋の監視カメラにエリンの姿が映し出されていたのです。

それを聞いたエリンは「すいませんでした、代表。許してください。汚したバッグの原価が知りたかったんです。あの部屋には原価表か輸出入の帳簿があると思ったんです」と素直に謝りますが「弁償は不要と言ったはずだ。なぜ疑う」と脅されてしまいます。

エリンは「何もかも全てお話しします。汚したバッグを持ち出しました。うちの近所にバッグに詳しい人がいて、その人に聞こうと。部屋に入ると大量のバッグが。同じものがあるか見たんです。でも全て違いました。写真を撮ったのはその人に見せるためだったんです」と嘘を説明すると「その人にバッグの写真を?」と聞かれます。エリンは「まだ見せてません。写真はUSBに」と答えると、ヨンテはバッグを漁りUSBを発見します。

エリンは「私を連れ去るほど重要なバッグなんですか?」と聞くと、逆に「なぜ葬儀場に?」と聞かれます。「実は代表に嘘をつきました。夫がいないと言えば代表に口説かれるかと。葬儀場には書類を取りに」と嘘を答えました。

そんな会話をしていると、護衛たちがやられている音を耳にします。運転手に様子を見に行かせると、運転手もボンにやられてしまいました。

ボンはエリンのいる場所に到着しており、護衛たちを倒していたのです。

不審な様子に気づいたヨンテはエリンを結んでいた縄を解くと脱出を試みます。全員が倒れているのを見るとヨンテは一目散に車に飛び乗り「君は解雇だ、自力で帰れ」とエリンに告げ、逃げていきました。

エリンは歩いて帰っているとボンから「どこですか?ずいぶん遅いですね」と電話が入ります。ボンはエリンにバレない様に嘘をついたのです。その後、車を走らせるとエリンを迎えに行きました。

その帰り道、ボンは「電話で話した時、怪しい人がいないかと聞いたり、あなたに話したことを誰にも言うなとか。なぜです?」と聞かれてしまいます。答えに困っていると「まさか霊能力が?」と言われます。ボンは「ええ、私には未来が見えるんです」と嘘をつくと「今日起きたことも会社で見たものも他の人に話してはダメです。災いを招きます」と伝えました。

翌日、テリウスはジヨンたちの元を訪れると会議が始まりました。ですが客が来ると会議が中断してしまいます。ボンは「スタッフを雇えば?今も必要じゃあないか。店には常にスタッフが1人いた方がいい」と提案しました。

スポンサーリンク


その後、ボンは求人募集のチラシを持ってエリンの家を訪ねると「近くにバッグ店が。募集広告が。職が決まれば私も金がもらえる」と告げました。

エリンは言われた通り、面接へと向かいました。ジヨンはボンに気の毒だから採用してくれと頼まれたものの「検討しますので、彼に連絡先を」と保留にしようとしてしまいます。

就職できないと感じたエリンが「先日までバッグの輸入業者に。Jインターナショナルという会社です」と告げるとジヨンは表情を一変させます。

ジヨンは「扱うバッグを見ました?販売先は?写真とかあります?見せてほしい」などとエリンを質問責めにすると、エリンは「私は採用ですか?不採用なら失礼します」と言い出します。写真を手に入れたいジヨンは「来週から来てください」と告げ、エリンから写真を見せてもらうことに。

エリンは帰宅すると採用されたことを報告し、ボンと子供達を連れて外食へ向かいました。

その後、買い物に向かうと、双子たちは「お魚を買って」と言い出します。エリンは「ダメよ。家にお魚のお家がないもの。お魚のお家が大きいから部屋に置けないわ」と伝え帰ろうとするものの駄々をこねられてしまいます。

その様子をみたボンは放っておけず、ボンの家で熱帯魚を買うことに。

私の恋したテリウス第8話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

私の恋したテリウス第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で私の恋したテリウス第8話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば私の恋したテリウスを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私の恋したテリウス第8話の感想と考察

エリンを誘拐したのはヨンテでした。ヨンテは秘密の部屋に誰かが入ると自分の携帯のアラームが鳴る様に設定していた様でした。それだけあの部屋には誰にも入られたくないのでしょう。

ヨンテはエリンを誘拐したものの、最初から殺したりする気はなかった様に思います。角材の音で驚いている様子を見ると、かなり小心者の様でした。

エリンはどうにか怪我もなく助かるものの、クビになってしまいました。そんなエリンを不憫に思ったのかボンは再就職先を紹介しました。

ジヨンはエリンを気にかけているボンにイライラしている様でした。もしかしたら、ボンがエリンのことをずっと気にかけていることにジヨンは嫉妬心を抱いているのかもしれません。その嫉妬心のせいで、エリンのことを採用せずに保留にしようとしたのだと思います。ジヨンはやはりボンに好意を持っている様です。

ですが、エリンにJインターナショナルのバッグの写真があると聞き態度を変えました。エリンはヨンテには写真を全て消したと言いましたが、グループサイトにアップしていました。そのお陰でエリンは就職することができました。ジヨンはエリンから写真を見せてもらうと、全てのバッグに違う数字が刻まれているのを見つけます。その数字にはどんな意味が隠されているのでしょうか。

子供たちの駄々をこねる姿を見て、自分の家で熱帯魚を買うことにしたボンでしたが、子供たちを見つめる顔はまさに父親という様な顔になっていました。ベビーシッターを務めている中で、子供たちに対して父性が溢れてきたのでしょう。本当に子供たちの父親になる日は来るのでしょうか。

まとめ

以上、私の恋したテリウス第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です