私の恋したテリウス第3話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


私の恋したテリウス第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で私の恋したテリウス第2話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私の恋したテリウス第3話のネタバレ!

トンネルを上手く利用しNISから何とか逃げ切ったボンは別のタクシーでマンション周辺に着くと、エリンが子供を抱きしめ泣いているのを目にし「いつの間にここへ?」と不思議に感じてしまいます。

エリンは子供たちを抱きしめると「知らない人についていったらダメよ」と泣きながら注意しました。

そこに警察が到着すると「これが誘拐犯です」と主婦の1人が警察に写真を見せました。ボンも「見せてください」と携帯を借りるとそこにはケイの姿が。

部屋に戻ると「あの男が現れた。だがなぜ向かいの家に接近したんだろう。あの家を監視しなくては」と考えると、翌日から監視を始めました。

その頃、NISでは「テリウスはどうなった?」とジヨンはウチョルに聞かれました。ジヨンは「また姿を消しました。テリウスが姿を現した場所がムン室長の葬式だなんて怪しいです。室長の死に何かあるんですよ。室長の件を捜査します。それとテリウスの捜索も私に任せてください」と懇願すると「他にもテリウス捜索に躍起になってる奴がいる」と言われてしまいます。

ドウはテリウスとはどんな人物か気になりヨンシルのパソコンを勝手に使い調べると、作戦名キャンディ、チェ・ヨンギョン、北朝鮮核物理学者。亡命失敗キャンディ死亡、と書かれているのを見つけます。

ヨンシルはウチョルの元に向かうと「テリウス捜索の権限を私にください。急がないと逃げられます。彼は核の極秘情報を奪った内通者に間違いありません。同僚に傷を追わせて脱走もしました」と意見します。

それを聞いていたジヨンは「彼が情報を奪ったと?証拠をお持ちですか?」と反論すると「ならチェ・ヨンギョンのUSBはどこへ?南北が同意した亡命作戦だった。チェの死亡後、命令に背き離脱したのは誰?キム・ボンよ。私の勘は当たる。彼は内通者よ。今も違法行為を続けてるわ」と言われてしまいます。

ボンはマンションのセキュリティー室に業者として入り込むと、エリンの夫が殺された8月31日の記録がないのを見つけます。聞くと「その日の夜に突然システムが止まり情報が消えたんです」と言われます。

その頃、ヨンテはケイが殺してしまったのがエリンの夫と知ります。

ヨンテはその翌日、エリンに電話をかけると「Jインターナショナルで採用いたします」と呼び出しました。エリンが会社を訪ねると「適当な人がいないからだ。年収です、これでいいか確認を」と書類を見せました。

5000万ウォンという数字を見たエリンは「年収に見合う様頑張ります」と二つ返事で決めました。

エリンは仕事が始まるのに合わせベビーシッターを雇おうとするものの、ボンがケイの差し金と勘違いしてしまい余計なことをしてしまったため断られてしまいます。エリンは「善意でしょうからお気になさらず」と双子を連れて帰ろうとすると、ボンは「すぐに人が必要なら私にやらせてください。私がベビーシッターをやります」と提案します。エリンは驚くものの、とりあえずボンを部屋に招くことに。

スポンサーリンク


エリンは落ち着くと「先ほどのお申し出ですが、遠慮させてください。お気持ちだけ頂きます。お互いによく知らないし。なぜやりたいのかも分からなくて…」と断ります。ボンは引き下がらず「お金のためです。実はお金が必要で仕事を探していたんです。一生懸命やるのでお願いします。正式な人が決まるまで試しに私を使ってみてはいかがですか?」とお願いするものの「そう言われても…」と悩まれてしまいます。

その頃、ケイは誘拐したときに双子にあげた盗聴器付きのシールの音声を盗聴していました。ですが、色々なところに貼られてしまい混乱してしまいます。

翌日、ボンの家のチャイムが鳴ります。警戒したボンはキッチンから銃を取り出し、玄関に向かうとそこにはウナたち3人が。

ボンは呼び出されるとベビーシッターの面接が始まってしまいます。ウナは「彼女のためにも人は慎重に選びたいんです。失礼をお許しください」と前置きをすると、質問を開始します。何の質問にも答えないボンを見かねたウナは「最後に専門用語をテストします。意味を答えてください。英幼のあと文セでテ美するのは無理?」と聞かれたボンは「わかりません」と答えると、ため息をつかれ「お帰りください」と言われてしまいます。

私の恋したテリウス第3話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

私の恋したテリウス第3話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で私の恋したテリウス第3話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば私の恋したテリウスを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私の恋したテリウス第3話の感想と考察

ボンはケイがエリンたち家族に接近しているのを知ります。ですが、なぜ彼がエリンたちに近づいているのかわからない様でした。その理由を探そうとしますが、ケイたちの手によって証拠が消されてしまっていました。どうにかケイの痕跡を見つけ切ることができるのでしょうか。

そんな中で、ボンはエリンの子供からケイの盗聴器入りのシールを渡され、部屋に持ち込んでしまいます。このまま部屋にシールを貼ったままで大丈夫なのでしょうか。ケイにバレずに追い続けることができるのか気になります。

NISもボンの捜索を始めました。ドウはボンの情報を調べるとキャンディという作戦に関わっており、ヨンギョンの亡命に関わっていた様でした。このヨンギョンとボンの関係は一体どんなものだったのでしょう。

そしてボンは核の極秘情報が入ったUSBを持って逃亡していると思われていましたが、本当に持っているのでしょうか。持っているとしたら、なぜボンはそのUSBを持って逃亡したのでしょうか。理由が知りたいです。

ヨンテはケイがエリンの夫を殺してしまったことを知ると、エリンを会社で採用することにします。ヨンテはきっとエリンの動向を監視しておくために会社に置くことにしたのでしょう。エリンにとっては理由はわからないものの不幸中の幸いとなったことでしょう。

仕事を始めるにあたってエリンはベビーシッターを探すと、ボンが立候補しました。ですが、エリンはお互いによく知らないからと断ろうとしました。ボンはどうしてもケイが近づいてきた理由を知るためにベビーシッタをやりたい様でした。

ついに仕事が始まるエリンはボンをベビーシッターとして正式に採用するのでしょうか。それともすぐにクビにしてしまうのでしょうか。そしてボンはエリンたちのことを狙うヨンテの正体を探りあて、守ることができるのでしょうか。

まとめ

以上、私の恋したテリウス第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です