私の恋したテリウス第2話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


私の恋したテリウス第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で私の恋したテリウス第1話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私の恋したテリウス第2話のネタバレ!

ボンはエレベーターの前でエリンの財布を拾います。

エリンはキャリーバックを持って家を出たものの、行くあてもなく彷徨っていると雨が降り出してしまいます。エリンはバス停に駆け込み雨宿りをすると財布を落とし、携帯電話を忘れてきたことに気づきました。バス停に座り込むと「何もかも上手くいかない」と嘆いてしまいます。

寒くなってきたエリンは服を出そうと、キャリーバックを開けるとそこには双子のおもちゃが。エリンは持ち出すキャリーバックを間違ってしまったのです。

すると「ちょっと、あの」と声が聞こえてきます。振り返るとそこにはボンが。エリンが自分のことをつけていると思い込んでいるボンは「あなたの所属は?」と聞くと「私は無職よ、働いてない。ばかにしてる?」と答えられてしまいます。

拍子抜けしたボンは「マンションのエントランスに」と財布を渡し「それからあなたの後はつけてません」と伝えました。

その後、ボンは「家に戻ってください。カバンを変えないと」とエリンに言うとボンはキャリーバックを持ち一緒にマンションに戻ることに。

エリンは仕方なく家に帰ると家の中が綺麗に片付いていました。エリンは「今回だけは許してあげる」と小声で呟くとそのままソファーで寝ることに。

翌朝、目を覚ますとテーブルの上に「昨日はごめん。これで服を買え」と書かれた封筒が置いてありました。

その夜、ソンスは車に乗り込むとケイによって暗殺されてしまいます。さらにはそれをたまたま目撃してしまったエリンの夫も殺されてしまいます。

夫の帰りが遅いのを心配したエリンが電話をかけると、管理人が出て「奥さん、早く来てください。ご主人が倒れています」と聞かされます。

ケイは任務を終え、ヨンテの元へ向かうと「問題が起きました。この車の持ち主を。彼を殺した」と伝えました。

翌朝、ボンはニュースでソンスが殺されたことを知ります。それを知ったボンは「ターゲットは国家保安室長だった。なぜだ?」と考え始めました。

その頃、NISではジヨンがウチョル院長に「徹底的に捜査を。戦闘機の導入に反対していたムン室長の突然の死を一番喜んでいるのは戦闘機業者のルーカス・コンです」と捜査する様に要求しますが「オッカムの剃刀を知ってるだろ?単純な方が真実の可能性が高い。運悪く心筋梗塞が起きたんだろう」と言われてしまい、肩を落としてしまいます。

その様子を見たウチョルは「具体的な状況証拠が1つでもあれば主張を考慮する」と伝えました。

後日、ボンはソンスのお葬式に忍び込むと「ムン室長だけが戦闘機の導入に反対したと」と会話しているのを耳にします。それを聞くと「軍需企業とトラブルか」と考えました。

スポンサーリンク


ボンはソンスの葬式から帰ろうとすると、エリンの夫の葬式をやっているのを目撃します。エリンの泣いている姿を目撃するものの、声をかけずに立ち去りました。

そのまま帰ろうとするものの、スパイ時代の上司に見つかってしまい追いかけられてしまいます。ボンは上手く清掃員の変装すると、病院から抜け出すことに成功します。

タクシーに乗り込んだボンはNISに追い詰められるものの、トンネルを上手く使い逃げ切ることに成功します。

その頃、エリンの元に「大変なことになった。子供たちがいなくなった」と連絡が入ります。エリンは急いでマンションに向かうことに。

マンションでは主婦同士が協力し、双子の情報を集めることに。主婦たちはケイを追い詰めると、双子を救出することに成功します。エリンは助け出された双子を抱きしめると涙を流しました。

私の恋したテリウス第2話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

私の恋したテリウス第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で私の恋したテリウス第2話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば私の恋したテリウスを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私の恋したテリウス第2話の感想と考察

ボンはエリンに財布を届けると、ストーカーしていないことを伝えました。そしてエリンが自分を監視していないことも知りました。警戒心があるのか、エリンにおもちゃの銃を向けられた時のボンの反応は見事でした。

そんな中で、エリンの夫とソンスがケイによって殺されてしまいました。ですが2人とも心筋梗塞と判断されてしまいます。ボンはソンスの葬式に忍び込み情報を得ましたが、どこまでケイとヨンテのことを追い詰めることができるのでしょうか。そして、この2人が犯人だと言うことにいつ気づくのでしょうか。

ケイはエリンの夫に暗殺現場と自分の顔を見られたことでエリンたち家族も暗殺してしまおうと考えている様でした。その最初のターゲットとなったのが子供たちでした。

ケイに誘拐されるものの主婦たちの情報網の力でなんとか救い出しました。主婦同士の絆を感じました。子供たちの誘拐に失敗したケイは今後、どの様な行動をとってくるでしょうか。

ボンはソンスの葬式に行っているとNIS時代の上司に見つかってしまいます。ボンはテリウスという名でNISで活動していた様です。ボンのことを「国際指名手配者よ」と言っていましたが、ボンは過去にどんな問題を起こしたのでしょうか。国際指名手配されている理由が気になります。

NISのジヨンはテリウスという名前に過剰な反応を見せていましたが、その理由はなぜでしょう。

一気にドラマが動き出しましたが、どの様な展開に進んでいくのでしょうか。楽しみです。

まとめ

以上、私の恋したテリウス第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です