太陽の末裔第2話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


太陽の末裔第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で太陽の末裔第2話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

太陽の末裔第2話のネタバレ!

防犯カメラの映像の準備を待っている間、挨拶したことでシジンとモヨンはお互いの名前を知りました。

防犯カメラの映像を確認し終えると、モヨンは「誤解でしたね、ごめんなさい」「お詫びに怪我の治療をしてもらえます?ここです」と言い、服をめくり傷を見せます。

出血していることに驚いたモヨンはすぐに傷口を縫い合わせることに。治療中モヨンは「いつ、どうして怪我したの?」と聞きます。

「数日前、シャベルで。軍隊といえば穴掘りだから」と嘘を教えます。「撃たれることもあるし変な部隊ね。これは銃創でしょ?」と言われ、シジンは「見たことがあるんですか?」と驚きます。すると「アフリカにボランティアで行った時」と答えられました。

治療が終わると「1週間後に抜歯するまで消毒してください。軍に病院は?」と聞きます。シジンは「ここに来ても?毎日来ても?」と聞くと「週3~4日来れば治りが早くなると思います」と言われます。

するとシジンは顔を近づけ「医者なら彼氏はいない?忙しくて」と聞くと「軍人なら彼女はいない?キツくて」と返されてしまいます。シジンは「どっちが答えるかな」と言うとそのまま2人は見つめ合いました。

後日、シジンは病院に行くものの、その日はモヨンに緊急手術が入ってしまい会うことができませんでした。

宿舎に帰ったシジンがジムでトレーニングをしていると電話がかかってきます。相手はモヨンでした。

「これは先生の携帯番号?」と聞くと「ええ。登録しておいて」言われます。「明日は会いたいな。診療して欲しいって意味」と伝えると「予約は何時にしますか?」と聞かれたシジンは「明日じゃなく今から会いません?いやですか?」と誘いました。モヨンが「いいえ、待ってます」と答えると、シジンはすぐに病院に向かいました。

シジンが病院に着き待っているとテレビに「アフガニスタン。国連職員2名拉致」と言うニュースが流れます。軍から連絡を受けたシジンはすぐに屋上に向かいました。

エレベーターに乗り込むとモヨンに電話し「用ができたので行かないと」と伝えました。シジンから病院の屋上にいることを聞くと、モヨンも屋上に向かいました。

「ここで何を?」と聞くモヨンにシジンが「今回は僕がすっぽかすことに」と答えると1台のヘリコプターが飛んできます。

「戦争が起きた?」と心配するモヨンに「韓国ではないから心配しないで。理由は今度説明するから約束を。来週末会いましょう、病院の外で。映画に行こう」とデートに誘うと、シジンはヘリに乗り込みました。

アフガニスタンとパキスタンの国境にある国連平和維持軍の駐屯地についたシジンたちはアメリカ軍と人質を救出する作戦を決行し、無事に人質を救出することに成功しました。

その頃、モヨンはジスと病院でお酒を飲んでいました。すると「彼から連絡は?」と聞かれます。「ないわ。まめなタイプじゃないのね」と言うとパソコンを開き「彼の写真。これしかないから」とシジンのレントゲン写真を見ました。

スポンサーリンク


週末、モヨンが勤務を終え外に出るとシジンが待っており「元気でした?」と声をかけられます。モヨンは驚き、すっぴんの顔を隠すと「もう来たんですか?約束の時間まで2時間もあるのに」と伝えます。

「かなり早く来ました。人を待つのは意外と悪くない。ところで、なぜかくすの?」とシジンに顔を隠している理由を聞かれてしまいます。「自信がないんです。スッピンだから。髪を洗って着替えたかったのに」と答えるとシジンは「十分綺麗だ」と言い微笑みました。

その後、モヨンの家に着くとモヨンは「髪だけ洗ってきます。何も食べてなくて腹ペコなんです。出前をとっても?」と聞きます。「美味しいものを奢りたかった。出前でいい?」と答えると、少し不満げな表情を浮かべるものの「いい男と食べるから平気」と言われ、笑ってしまいます。モヨンが髪を洗いに向かうとシジンは「ほんと変わってる。ほんと美人だし」と呟き微笑みました。

出前が届き、食事をしていると「ところで、僕のこと考えた?」とシジンは唐突に質問します。「もちろん。ユ・シジンさんは?」と聞き返すと「たくさん考えました。男らしく」と言われます。

モヨンは笑みを浮かべると「からかわないでくれてありがとう。コーヒーは映画館で」と言い、2人は約束通り映画館へデートへ向かいました。

映画館に着くとモヨンは「この時が一番ドキドキする。明かりが消える直前」と話しかけます。するとシジンは「僕は今が人生で一番だ。明かりが消える直前に美人といる」と言い笑いました。

太陽の末裔第2話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

太陽の末裔第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で太陽の末裔第2話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば太陽の末裔を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

太陽の末裔第2話の感想と考察

シジンとモヨンは一気に急接近しました。ストレートに気持ちを伝えてくるシジンにモヨンも心が動いたのでしょう。とても悪かったイメージから一気に心変わりしてしまうなんて、モヨンの気持ちの変わり方は異常なくらい早いです。

シジンも出会ったばかりなのに、あれだけアプローチができるのはすごいことだと思いました。まさに情熱的な人なのでしょう。

さらに2回目会うとすぐにデートの約束を取り付けました。行動の速さがすごいです。急なデートの誘いでも受け入れてもらえたと言うことは、この時にモヨンはすでにシジンのことが好きになっていたのだと思います。

シジンはアフガニスタンに行っても、しっかりとチームもまとめるリーダーシップを発揮していました。統率力があり、腕っ節も強い。男性が憧れる男性というような感じです。

戦地に行っている間、モヨンはシジンのレントゲンを見ながらシジンのことを思い出していました。レントゲンを見て思い出すなんて、もうシジンに心奪われているとしか思えません。ジスがその姿を見て呆れてしまうのもわかります。

帰国するとシジンが戦地に向かう前に約束した通り、2人は映画館デートに行きました。シジンは甘い言葉をかけたりして、すでにカップルのような振る舞いに感じました。

2人はこの映画デートを機に付き合うことになるのでしょうか。それとも違う展開が待っているのでしょうか。

まとめ

以上、太陽の末裔第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です