太陽の末裔第19話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


太陽の末裔第19話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

18話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で太陽の末裔第18話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

太陽の末裔第19話のネタバレ!

韓国に戻ったモヨンたちは帰国後初出勤を果たすと、職員たちからの歓迎を受けます。すると理事長はモヨンに近づくと「なぜ最初の帰国便に乗らなかった?君がいない間どれだけ辛かったか」と花束を渡しました。

ジスとの再会を果たし、ウルクでの思い出話をしていると「特戦司の軍人と付き合うってどんな感じ?」と聞かれます。モヨンは「断崖絶壁や地雷原から助かる方法、人質の正しい姿勢とか色々学べるわ。人生ってわからないものね」と答えるもののキョトンとした顔をされてしまいます。

その後、モヨンは理事長に辞表を提出しますが「悪いが君を手放すつもりはないぞ」と言われてしまいます。モヨンは「では理事長がやめます?週末までに受理してください」と告げると、理事長室を出て行きました。

そのまま銀行に向かうものの、融資をすることはできないと言われたモヨンはシジンに電話して「助けて、融資を受けられない。理事長に辞表を投げつけて銀行に行ったら、お金を借りられないって」と相談します。ですがシジンは「先に銀行に行けばいいのに。想定するのは難しいこと?」と呆れたように返事をしてしまいます。モヨンは「帰国しても待ってるのは考えなしの彼女だし、ずっとそちらで幸せに暮らせば?」と告げると電話を切ってしまいます。

その後、モヨンは医療チームの仲間たちにも相談し考えた結果、理事長の元に謝りに行くことに。すると「特診じゃなくて救急室で頑張って」と救急室での勤務を命じられます。

翌日、デヨンは1人きりになるとミョンジュの父に「ミョンジュの母方の会社で仕事を覚えろ、派兵中に考えておけ。腹を決めて帰国しろ。繋いだ手を離すか、その手にふさわしい男になるか」と言われたことを思い出し考え込んでいました。

するとミョンジュが「私を想ってる顔だわ」と言って近づいてきます。デヨンはミョンジュを座らせると太陽の光で眩しくないようにミョンジュの前に立ちます。ミョンジュが「愛されてるのね」と呟くと「愛してる」と言います。「ひょっとして別れるんですか?」と不安そうに聞くと「愛してる、心から。ずっと」と言います。さらに「だから別れるの?」と聞くと「別れない、俺は決めた」と告げ微笑みます。ミョンジュは嬉し泣きをしてしまいます。

後日、シジンたちは帰国すると4日間の休暇を与えられます。シジンとデヨンは2人で飲みに出ることに。

モヨンはシジンから電話を受け、シジンの元に向かうとすでに酔っぱらっている2人の姿が。モヨンも一緒にお酒を飲むことにします。

酔っぱらったシジンとモヨンはモヨンの家に向かいました。2人で会話をしていると物音が聞こえてきます。恐る恐る近づくとそこにはモヨンの母親が来ており、シジンを指差し「この青年は誰?」と聞きます。

正気を取り戻したシジンは「ご挨拶を。交際しているユ・シジンです」と挨拶します。すると「何をなさってる方?」と聞かれます。シジンが答えようとするとモヨンが「軍人よ、大尉なの」と先に言ってしまいます。モヨンの母は「収入は安定してるし留守が多い。最高ね」と笑みを浮かべます。

スポンサーリンク


モヨンが気を使って「母さん、そんな正直に言わなくても」と言うと「あなたの話よ。病院にこもりきりでしっかり稼いでる」と言います。そして「ところでなぜずっと立ってるの?悪いことでもした?」とシジンに聞きます。

動揺したシジンは「してません。お望みならいつでも」と口を滑らせてしまいます。ですがモヨンの母は「大尉は純粋な人ね。モヨンも勉強漬けだったから恋愛経験は少なくて」と笑い飛ばします。

酔っぱらったモヨンを心配してシジンは「寝かせないと、僕は帰ります」と言うと、モヨンの母は「私が帰るわ。古い人間じゃないから」と言います。ですがシジンは「僕が古いので失礼します。今度正式にご挨拶を」と伝えると帰って行きました。

翌日、モヨンと昼食を食べているとシジンの元に電話がかかってきます。シジンは電話を終えると「デパートに行かないと、すいません」と伝えます。その言葉の意味を理解したモヨンは「いいえ、帰ってきたら映画に行きましょう」とシジンに伝えました。

NISに呼ばれたアルファチームは作戦の指示を受けると、北朝鮮に護衛として送り込まれました。

シジンは任務を終え、韓国に戻るとモヨンの務める病院へ向かいました。

太陽の末裔第19話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

太陽の末裔第19話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で太陽の末裔第19話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば太陽の末裔を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

太陽の末裔第19話の感想と考察

シジンたちの帰国が迫る中、シジンはうまく知恵を使いミョンジュも一緒に韓国に帰国できるように手配しました。きっとデヨンがモヨン救出を手伝ってくれたお礼代わりなのでしょう。デヨンに対する粋な計らいでした。

デヨンは帰国が迫りミョンジュを取るか軍隊を取るかで悩まされていましたが、ミョンジュのことを選ぶことにしたようです。天秤にかけた結果、ミョンジュの方が大事だと判断したのでしょう。

19話の中でデヨンが退役志願書を書くシーンがありましたが、その後どうなるのでしょう。本当にこのまま軍人を辞めてしまうのでしょうか。それとも、ミョンジュの父はミョンジュからお願いされた「彼を辞めさせないで」という言葉を受け止めデヨンの退役させないようにするのでしょか。デヨンの進退が気になります。

シジンはモヨンの母親に会うと、すぐに交際していることを伝えました。モヨンの母親もシジンが軍人と言うことを聞き、安心したように見えました。恋愛経験が少ないモヨンが変な男に捕まらなくてよかった、と言う親心のように感じます。

あれだけ酔っていたのに、モヨンの母が現れた瞬間のシジンの変わりようには驚きました。でも、交際を否定されなかったのはシジンにとっても嬉しかったことと思います。

北朝鮮での護衛を終え帰国したシジンは理事長と初めて顔を合わせますが、しっかりと宣戦布告しました。理事長もまだモヨンのことを諦めていないようでしたが、今後この2人がモヨンを取り合うこととなるのでしょうか。

まとめ

以上、太陽の末裔第19話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

20話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です