サムマイウェイ第8話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第8話のネタバレ!

チェ・エラはパク・ムビンと映画デートしていた。しかし、デートの途中でコ・ドンマンがアマチュア大会デビュー戦に参戦すると連絡がくる。そのため、パク・ムビンとのデートも途中で抜けて、チェ・エラはコ・ドンマンの大会会場へ向かう。

職場でキム・ジュマンの浮気が気になるペク・ソリは仕事を抜けてはキム・ジュマンのところへ様子を見に行ってしまう。キム・ジュマンはペク・ソリにチャン・イェジンとのやり取りについて嘘をついていたことを詫びる。「心配かけたくないから、白い嘘をついた」とキム・ジュマンはペク・ソリを抱きしめる。

キム・タスクは再びコ・ドンマンの前に現れ挑発し、必ずコ・ドンマンがアマチュア大会に出るように仕向ける。キム・タスクの挑発どおり、コ・ドンマンはアマチュア大会に参戦し、ブラジル人の”アマチュア”選手と戦うことになった。

余裕だと思っていた試合はブラジル人選手にコ・ドンマンがコテンパにされて終わった。コ・ドンマンは気絶して病院へ運ばれる。キム・タスクの室長はその動画を収め、ネットに配信する。つまり、コ・ドンマンはキム・タスク達にはめられたのであった。ブラジル人選手はアマチュア選手ではなくプロの格闘家であったのだ。

病院に運ばれてコ・ドンマンに付きそうチェ・エラ。そこへパク・ヘランが来たがコ・ドンマンが追い返す。それでもコ・ドンマンはパク・ヘランは兵役2年を待っていてくれたとまだ未練があるようなことを帰りにチェ・エラに話す。

スポンサーリンク


勝手にアマチュア大会に出たコ・ドンマンをコーチは抱きしめて「生きていて良かった」と言い、その後コ・ドンマンに「お前ははめられたんだ」と真相を話す。

コ・ドンマンが戦った相手はカレラス家という有名なブラジル武道家であった。コーチは「幼稚園児が大人と戦ったようなものだ」と最初から勝ち目がなかったことをコ・ドンマンに伝える。また、カレラスは肋骨が折れるほどの重症を負っていた。コ・ドンマンの蹴りが効いていたのだった。

ペク・ソリはキム・ジュマンの甥の1歳誕生日会へ行くため有給休暇を取って出かけた。母親と待ち合わせて母親の特製手料理ももらい、それをキム・ジュマンの実家へ持っていく。母親にも両親の顔合わせの日程を決めてくるように言われるペク・ソリ。

またコ・ドンマンを尋ねてパク・ヘランが訪ねてくる。しかし、今度はコ・ドンマンがはっきりとパク・ヘランに「消えてくれ」と言うが、、、

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第8話の感想と考察

コ・ドンマンにつきまとうパク・ヘラン、、、

アナウンサーとして地位も名誉も手にいれたはずのパク・ヘラン。しかし、事あるごとにコ・ドンマンの前に現れては追い返される。やはり手に入らないものほど欲しくなるのか、、、

朝はいつも一緒のコ・ドンマンとチェ・エラ

コ・ドンマンとチェ・エラは朝一緒にご飯を食べる。コンビニで食べたときにお互いいつものジャージ姿であったが、チェ・エラがノーブラ!そのことに気付いたコ・ドンマンが照れて隠すためジャージを貸してあげる姿が素敵!

次回に期待!

まとめ

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です