サムマイウェイ第4話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第4話のネタバレ!

コ・ドンマンに朝食を持って行ってあげるチェ・エラ。しかし、コ・ドンマンは大声で歌いながらシャワーを浴びていたためチェ・エラは部屋の暗証番号を押して勝手に家へ入る。チェ・エラがいることに気づかずに上半身裸で出てくるコ・ドンマン。「勝手に入ってくるなよ」とチェ・エラに言うが、チェ・エラは暗証番号を変更していないコ・ドンマンが悪いと言い張る。

チェ・エラが棚の上にある皿を取ろうとしたところ、他の皿が落ちてきそうになった。そのためコ・ドンマンが裸のままチェ・エラに接近することになってしまう。しかし、コ・ドンマンはチェ・エラの眉毛にケチをつけてすぐにお互い離れる。その後コ・ドンマンとチェ・エラは一緒に朝食を食べていると、コ・ドンマンの携帯にパク・ヘランが電話をかけてくる。しかし、コ・ドンマンは電話を「迷惑電話」と言って出なかった。

パク・ヘランはチェ・エラがデパートの受付で働いていることを突き止めて、チェ・エラが昼ごはん食べているところへ訪ねてくる。パク・ヘランはコ・ドンマンのことについてチェ・エラに聞いてきたが、チェ・エラは「コ・ドンマンは結婚した」と嘘をついた。

コ・ドンマンはダニ退治の仕事で先輩と同行していたが、先輩からパワハラを受けていた。

パク・ソリとキム・ジュンマンはテレビ通販の撮影をしていた。パク・ソリがヨーグルトと一緒にさくらんぼの種を飲み込んでしまい詰まって危機一髪となったがキム・ジュンマンが心臓マッサージと人口呼吸で助ける。キム・ジュンマンに好意を持っているチャン・イェジンは更に好感を持ってしまう。

スポンサーリンク


チェ・エラはデパートの館内放送担当に空きが出たことを知る。ぜひ、館内放送担当したいと上司にかけあうチェ・エラ。コ・ドンマンを呼び出し、自分の館内放送を携帯に録音させる。その後録音した自分の放送を聞いて感動するチェ・エラ。「自分の好きなことをして生きないとね!」とコ・ドンマンに言う。その言葉がコ・ドンマンの心に突き刺さる。

仕事を終え帰宅するチェ・エラ。誰かに後をつけられていると感じたが犯人は以前友人の結婚式で会った医師のパク・ムビンであった。パク・ムビンからスニーカーをプレゼントされるチェ・エラ。突然のアタックで驚く。

コ・ドンマンはチェ・エラの言葉に背中を押されて、コーチのいる道場へ向かう。しかし、コーチには「格闘技を始めたら儲けられるか?親孝行できるか?」と現実的なことばかり問うてしまう。

帰りが一緒になったコ・ドンマン、チェ・エラ、パク・ソリは3人でアパート屋上で大家に内緒のバーを開き、ご飯を食べる。パク・ソリが部屋に戻った後、何度も自分の館内放送の録音を聞くチェ・エラをみてコ・ドンマンはアナウンサーに挑戦してみることを勧める。

2人で将来何になりたかったか話すコ・ドンマンとチェ・エラ。「夢なんて持たないで生きたほうがいい」と言うコ・ドンマン。話しているとチェ・エラが寝てしまう。コ・ドンマンがほっぺを触ったりすると、チェ・エラは起きて「私はクールじゃない。触らないで!」という。お互い何故か身体が熱くなっているのに気付くコ・ドンマンとチェ・エラ。

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第4話の感想と考察

コ・ドンマンの筋肉美

韓ドラお決まりの俳優上半身裸シーン。コ・ドンマンのタオル一枚の姿はここでしか見れないです!必見!

触らないで!というチェ・エラだが

チェ・エラに「Don’t tauch!」と言われたコ・ドンマン。今まで幼馴染だった2人だが、徐々にお互いの存在にドキドキするようになってきた。

次回に期待!

まとめ

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です