サムマイウェイ第3話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第3話のネタバレ!

友人の結婚式でシンディというアナウンサーのフリをして司会役の代行を行って欲しいと新婦に頼まれるチェ・エラ。新婦である友人はチェ・エラに素敵なドレスを着させてあげることを条件に司会代行を頼む。チェ・エラはドレスに惹かれて司会代行を引き受ける。

チェ・エラはドレスを纏い、可憐に司会をこなしたため、会場の男性陣の目を引いた。しかし、会場にいた医者達はチェ・エラが本物のアナウンサーシンディではないことをネット検索して知ってしまう。そのため、詐欺女に100万ウォン掛けられてお持ち帰りしようと言い、ゲームのようにチェ・エラを飲みに誘う。そんなことを知らないチェ・エラは医者達と一緒に飲む。しかし、その医師の一人であるパク・ムビンがその事実をチェ・エラに伝える。事実を知ったチェ・エラは帰りがけに自分を掛けのためにお持ち帰りしよう企む医者達の車のミラーを次々と蹴り飛ばし破壊した。チェ・エラは「あとでミラーの請求書持ってこい!」と言い残しその場を去ろうとしたが、医者の一人に殴られた。もう一発殴られるとこでコ・ドンマンがチェ・エラを助けるため乱入する。

スポンサーリンク


結局警察行きとなり、テコンドーの元国体選手であったコ・ドンマンは牢屋に入れられた。医師達も訴えるなど脅していたが、医者達が掛けをしていたことを一生付きまとって世間にバラすとチェ・エラが脅したため結局示談となった。

その帰りにコ・ドンマンはチェ・エラに「俺はチンケな男だからバカにされてもいいけど、お前はバカにされるな」と言う。チェ・エラは「20年見てきたけど、あんたはチンケな男ではない。大成する男だ。まだ若いし絶対成功する」と勇気づけてくれた。コ・ドンマンはチェ・エラに抱きついて泣きつく。そして、「他の男と遊んでないで、俺と遊ぼう」という。

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第3話の感想と考察

コ・ドンマンの本気蹴り

チェ・エラを助けるため、医者達に蹴りを入れるコ・ドンマン。格好良すぎます!

俺と遊ぼう!とは!?

チェ・エラに「俺と遊ぼう」と言ったコ・ドンマン。今まで幼馴染だった2人の関係に変化が!?

次回に期待!

まとめ

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です