サムマイウェイ第12話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第12話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第12話のネタバレ!

ペク・ソリとキム・ジュマンは会社で2人の関係を話しているところをペク・ソリの上司に聞かれてしまう。ペク・ソリの上司はソリを呼び出し、「2人の関係を公表しなさい。でなければ、耐えなさい。ソリさんは昔の私みたい。見ててイラつくし悲しくなる」と言った。

チェ・エラはコ・ドンマンの道場を見学しに行った。そこでコ・ドンマンが先輩の稽古の相手をしていたがあまりにも先輩がコ・ドンマンを殴るのでチェ・エラが「エラもやってみたい」とリングの上に上がる。チェ・エラはコ・ドンマンの先輩相手にグローブをつけてパンチの練習を行う。先輩が油断した瞬間にチェ・エラは強烈パンチを先輩に喰らわした。先輩は「お前、経験者だな」と言いながら鼻血を出してしまう。

ペク・ソリは会社の皆で昼ごはんを食べているときに、キム・ジュマンとのことを話そうとしたが、部長からあまり興味を持たれず彼氏がいることまでしか話せなかった。ペク・ソリはチャン・イェジンと話すため、そのままお茶に誘う。チャン・イェジンが彼氏がいるというので写真を見せてもらうと、キム・ジュマンの写真だった。ペク・ソリは「キム・ジュマン代理と交際しているの?」と問うとチャン・イェジンは「まだ片思いだけど、これから付き合うつもり」と答えた。まだペク・ソリはキム・ジュマンが自分の彼氏であることをチャン・イェジンに伝えていなかったので、水をかけようかビンタしようか迷ったが結局何もできなかった。

その夜、明日KBCのアナウンサーの面接があるというチェ・エラはアパート屋上で皆の前で面接の練習をした。みんなチェ・エラは合格するといい、ペク・ソリは「子供の時からアナウンサーの真似をしていたチェ・エラと格闘技の練習していたコ・ドンマンを見てきたからそれが実現するので驚いている。あなた達は輝いているわ」と話した。キム・ジュマンも「羨ましいよ」と2人を励ました。

その翌日はコ・ドンマンは試合でチェ・エラは面接のため一緒に出かけた。チェ・エラは途中でタクシーを止めてコ・ドンマンを乗せた。「今日はいっぱい蹴るんだから足を休ませて。私が最初のスポンサー」と言ってお金も渡した。コ・ドンマンはチェ・エラが試合を見にこないのかと聞いたがチェ・エラは行かないと言った。その後、チェ・エラは面接のためKBCへ向った。

スポンサーリンク


面接でチェ・エラは面接官から質問もされず粘ったが、面接官から「それではあなたが先に自分の時間をこの面接のために割くべきでは?」と空白が多い履歴書を指摘される。「他の人が留学や自己啓発をしている時あなたは何をしていたの?」と聞かれると、チェ・エラは「私はその時間お金を稼いでました」と言った。面接後も他の人は母親が迎えにきてくれているのを見て、母のいないチェ・エラは複雑な気持ちになった。

会社帰りにバス停で待つキム・ジュマンとペク・ソリ。ペク・ソリは自分の不安な気持ちをキム・ジュマンに伝える。そんなペク・ソリの手を握りキム・ジュマンは「キムチが完売して課長になったら結婚しよう」と伝えた。

コ・ドンマンの試合相手は直前で放棄したため、代わりに道場の先輩と闘うことになった。しかし、コ・ドンマンが気にしていたのは女性の観客も多い中上半身裸で自分の乳首を見られることであった。試合前にそんな話しをコーチとしていると、宿敵タスクのコーチが応援しに来てくれていた。タスクのコーチは「コ・ドンマン、お前の蹴りが見たい」と言った。

ペク・ソリとキム・ジュマンがバスを降りると、なぜかチャン・イェジンがバス停で待っていた。

コ・ドンマンの試合が始まった。最初は先輩のパンチを耐えていたコ・ドンマンであったが、得意のキックと回し蹴りで速攻ノックアウトとなった。試合をリングサイドで見ていたキム・タスクは空いた口が塞がらなかった。わずか19秒で終わった勝負に会場の皆が湧いた。

試合が終わったコ・ドンマンは真っ先に観客場へ向った。そこには試合には行かないと言っていたチェ・エラが座っていた。コ・ドンマンが「試合終わったよ。勝ったよ。」と言うとチェ・エラは「見てられない」と泣きながら言った。そんなチェ・エラを見てコ・ドンマンは「大変だ。お前の泣き顔が可愛くて仕方がない」と言った。

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第12話の感想と考察

ペク・ソリにプロポーズするキム・ジュマン

6年越しに付き合っているペク・ソリとキム・ジュマン。最近はキム・ジュマンとチャン・イェジンの関係を気にするペク・ソリであるが、そんな不安を払拭するように課長になったら結婚しようとプロポーズするキム・ジュマン。しかし、課長になれるのはいつなのか。。

コ・ドンマンの試合

マッチョなコ・ドンマンの姿が見れる貴重なシーンです。いつも、パク・ソジュンってこのドラマのためにどれだけ鍛えたのだろう!?と思うくらいすごい筋肉美!いつ見ても感激です!

まとめ

サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~第12話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

13話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!
13話を読んでいない方

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です