SKYキャッスル第7話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


SKYキャッスル第7話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第7話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第7話のネタバレ!

タブレットがない事に気づき慌ててスイム宅に走るソジン。スイムとイェビンはすでに日記の一部を読んでいた。ソジンはスイムからタブレットを奪い取ってイェビンと帰っていく。

日記の一部が読まれたと知ったソジンは、ヨンジェは精神的に病んでおりそれを苦にしてミョンジュは自殺したとイェビンに説明する。実際はソンジェと関係を持ったガウルをクビにされ怒ったソンジェが叫びながら家中の植木鉢をバットで壊し暴れたのだった。そんな息子に怒ったパク教授は猟銃をソンジェに向け、夫を止めようとしたミョンジュともみ合い銃が誤発射される。ソンジェは絶望と恐怖で失神してしまいその後二度と両親に反抗することはなかったが、心の中の恨みをジュヨンに利用されることになった。そんな過去に苦しみ荒れた生活を送るパク教授。浴びるように酒を飲み猟銃に弾を込め自殺を図ろうとするが引き金を引けずむせび泣く。

SKYキャッスルではソンジェの日記の内容が噂になる。スンヘはソジンが一度コーデと契約解除していたことをスイムに打ち明け、きっと日記を読んだからだと推察するスイム。親への復讐心を近くにいたコーデのジュヨンが知らなかったはずはなくヨンジェに悪い影響を与えたのは間違いないとスイムはソジンを心配し忠告するが「口を閉じてなさい」とそっけなく返され相手にされない。ジニからも家庭を破壊するようなコーデにイェソを任せてまで医大に合格したいのかと責められるが、余計なお世話だとはねつける。周りからの言葉に動揺するソジンだが、ソンジェとイェソは違うとなおも自分を納得させる。

ジュヨンはイェソを囲んで家庭教師達とミーティングを行っていた。好成績を取ったイェソは自信満々だが、ジュヨンはテストでパーフェクトの結果を出すよう教師陣にプレッシャーをかける。そして瞑想ルームではリーダーシップや交友関係,創造性などどの面からもイェソはヘナに勝てない、ヘナが生徒会長になるだろうとイェソの気持ちを不安にさせる。ジュヨンに生徒会長はあきらめろと言われ不機嫌なイェソに、そんなことはないと自信を回復させようとするソジン。立候補のパートナーに人気者のウジュはどうかと勧められまんざらでない表情のイェソ。

ヤンウは以前からの椎間板ヘルニアがさらに悪化し着替えもできない状態。ジュンサンが他の手術の合間に手術をしてやると言ってくれているが、手術件数が多いゆえに医療ミスも多いジュンサンより実は評判のよいチヨンに手術をしてもらいたいヤンウ。なかなか決心がつかないと話しているところをジュンサンに聞かれ機嫌を損ねてしまう。

スンヘは勉強部屋の改修の件を夫に謝るためご馳走を作りご機嫌を取る。そんなスンヘの態度にすっかり機嫌が直りご馳走をほおばるミニョク。ヨンジェの話を夫にすると、勉強に無関心な父親が悪いとまたも自分を正当化するミニョク。

スポンサーリンク


スイムは医大に合格までしたヨンジェの家の家庭崩壊を知ったことで、新たな執筆意欲がわいてきていた。まずは塾の前でイェビンとスハンを待ち伏せしヨンジェの話を聞くが、そこでヨンジェと非常に親しかった家政婦の娘ガウルが解雇され消えた時にヨンジェの様子がおかしかったことやヨンジェには何でも話せた家庭教師がいたことをイェビン達から聞く。

ヘナは特別クラスで裕福な生徒を優遇している現状を変えようと特別クラス廃止のため生徒会長への立候補を決める。立候補をあきらめるつもりのないイェソは勇気を出してウジュにペアで立候補しようと誘うが「ほかに組みたい子がいる」とあっさり断られる。

内申点での大学受験をバカにしていたジュンサンだったが、チヨンへの対抗心から絶対にウジュを倒し生徒会長になるよう突然イェソを応援し始める。夫の変化に驚き病院で何かあったかジニからヤンウの手術の件を聞き出すソジン。オペ技術に定評のあるチヨンに頼みたいと悪びれず話すジニにカチンときたソジンは、病院内の人事に影響力のあるコネクションを無くすのは一瞬だ、とジニを脅し去っていく。その言葉に焦り出したジニは一転してジュンサンの手術を受けるよう夫に勧める。

ヘナは学校帰り同級生宅を訪れる。実はお金をもらい内申点のための課題を代行していたのだ。謝礼金の額を増やさないなら辞めると同級生母を脅し、増額した謝礼を受け取るヘナ。

ソジン宅に食事に招かれたジュヨンは、イェソが生徒会長に当選するのはムリだし時間と労力の無駄だと話すが「夫も私も生徒会長になってほしい。これは頼みではなく提案なのだ」とソジン。

ジュヨンが帰ろうとしていた時、パク教授がソジン宅にやってくる。驚くソジンにパク教授はキムジュヨンの連絡先を教えてほしいと話す。「私がキムジュヨンです」と自ら名乗るジュヨン。そのまま車にジュヨンを乗せ走り去るパク教授。あわててソジンは2人を追いかける。

SKYキャッスル第7話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

SKYキャッスル第7話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第7話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばSKYキャッスルを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第7話の感想と考察

いよいよジュヨンがしてきたことが明るみになってきました。

瞑想室でのマインドコントロールがスゴイです。ソジンも人の忠告に耳を貸さず完全にジュヨンの手のひらで転がされてますね。

そしてついにジュヨンの前に現れたパク教授は猟銃でジュヨンを殺そうとしちゃうのでしょうか??

世間知らずで傲慢なイェソですがヘナの存在に屈辱を味わい続けの日々です。

これが世間だよ、と声をかけてあげたくなります。

そのヘナはどうも純粋にいい子ではなさそうで、単純なイェソよりよっぽどクセがありそうですが、ウジュの恋心は止まらない様子です。

生徒会選挙もジュヨンが殺されちゃったらヘナが当選確実ですが!?

まとめ

以上、SKYキャッスル第7話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です