SKYキャッスル第4話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


SKYキャッスル第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第4話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第4話のネタバレ!

ソジンがミヒャンだったと気づくスイムだが、とりあえず謝罪し場をおさめる。ばれたと焦ったソジンはスイムを訪ね自分がクァクミヒャンだということを認めた上で、娘たちやSKYキャッスルの住人はその事実を知らないので言いふらさないでほしいと頼む。自分には関係ないので口出しはしないと言うがあきれるスイム。

ソジンは夫のスーツのポケットにくしゃくしゃのパク教授一家の写真を見つける。それはパク教授の部屋に残されていたものだった。ヨンジェの日記を思い出すソジン。ミョンジュは息子の成績が下がると食事や睡眠もとらせず勉強させ、そんなソンジェをガウルが慰めているうちに2人の仲が深まったのだ。男女の関係になった2人を見て逆上し手を上げる両親。パク家の崩壊はヨンジェの女性関係が原因だった。しかしイェソやジニにコーデの契約解除をさんざん責められたこともあり、イェソにはヨンジェと同じことは起こらないと自分を納得させたソジンはキムジュヨンに再び連絡してみるが無視されてしまう。

読書討論会の存続をかけた投票は、ミニョクを嫌いなジュンサンも参加し9対4で解散が決定する。賛成票を投じたのはソジン,イェソ,ミニョク,ジニの4人だけだった。討論会までなくなり悔し涙を流すイェソに「またキム先生に指導を頼む」と約束してしまうソジン。ミニョクの息子たちは家に帰るのを渋っていたが、父から「10分で帰ってこい」連絡が入り、母親が八つ当たりされるのを避けるために嫌がる弟をせかして急いで帰ろうとする優しい兄。家に帰ると息子たちをわざと勉強で競争させ、問題を時間内に解けなかった兄だけ部屋に閉じ込め、過度なプレッシャーでストレスをかける。「自分は洗濯屋の息子だったが独力で検事部長まで上り詰めた。大統領になりたかったが妻の父親のせいで夢を断念し、その夢を今息子たちに託しているんだ」と。

台所で投票結果の八つ当たりをする夫に対し、討論会は単に上流階級出身の住民に自身の知識をひけらかす場にすぎなかったのだと反論するスンヘ。息子たちへのストレスが心配でたまらないスンヘは、ソジンと契約解除したジュヨンに指導を任せるべきだと夫に提案する。

アイドル歌手の手術の日、腰の手術なのにインターンが間違って髪の毛を剃ってしまう。この失態に大喜びのジュンサンや後輩のヤンウ達。ヤンウはここぞとばかりに知り合いのツテを使いこの件をマスコミに流す。チヨンは患者の家族に今回の経緯と謝罪をしたことで院長の許しを得るが、逆にジュンサンは隣の手術室にいたことでマスコミへのリークを疑われれる。ミスの原因が過度な労働時間にあると院長に改善を求めるチヨン。

スポンサーリンク


ジュヨンが他の生徒との契約を検討していると聞き不安なソジンだが相変わらず連絡を無視され、今度は金の延べ棒入りの豪華なお弁当をジュヨンの秘書に手紙と共に託す。

そのころジュヨンはミニョクからコーデの依頼を受けていた。以前ミニョクが子供の指導に積極的だという理由で断られており「今後指導には一切口出ししない」と約束する。

久しぶりにティーンエイジャーを題材にした作品の創作意欲がわいたスイムはイェビンへのインタビューを約束したと学校にいるウジュに電話する。母との電話の後、ウジュは近くにいた少女がどうやら母親が入院している病院と入院費の支払いや母親の世話につい臆さず話しているのを見かけ気になる。

イェビンの塾に向かう途中コンビニに立ち寄ると、スイムはイェビンたちのグループが堂々と万引きしているのを目撃してしまう。店を出る彼女たちを追いかけるが、悪びれるどころか活き活きと楽しそうな表情のイェビン達に驚くスイム。

ジュヨンに送ったお弁当と金の延べ棒は手つかずのまま秘書がソジン宅に返しに来る。そこでジュヨンがミニョク宅を訪問していることを知る。

防音設備のある暗い勉強部屋を自慢げに案内するミニョクだが「教育というより飼育。子供たちを委縮させ脳の働きを鈍らせる」とジュヨンに言われプライドがズタズタに傷つくミニョク。

一方焦りがピークに達したソジンはジュヨンの事務所に無理やり押し掛け、土下座をし無礼を働いた謝罪と再びコーデを引き受けてくれるよう両手をあわせ拝み倒す。もしもヨンジェの時のように悲劇が起こっても受け入れるか尋ねるジュヨンに、もちろん受け入れると即答のソジン。その言葉を聞き再度コーデを引き受けさっそく今晩から指導を再開すると言うジュヨンに泣きださんばかりに感謝するソジン。事務所を出るとしれっとほくそ笑み歩き去ろうとするソジンだったが、そこにジュヨンを訪ねてきたヨンジェが現れる。

SKYキャッスル第4話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

SKYキャッスル第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第4話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばSKYキャッスルを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第4話の感想と考察

ミニョクの執念のせいでスンヘや息子たちは本当にストレスだらけの日々ですね。スンヘはソジンのような教育ママというより子供たちの個性を尊重したい優しいお母さんという感じ。なぜあんな男と結婚したのか謎です。勉強部屋をボロクソに言われた時の表情、気分爽快でした(笑)

ソジンの取り繕いやなりふり構わない行動には不快感を覚えながらもなんだか痛々しさも感じてしまいます。そしてイェビンもストレスから悪い遊びでストレス発散していたのですね~。お母さんがイェソばかりに構っていたらそりゃそうなるよな、と。

そしてギリギリまでじらして結局ソジンと再契約したジュヨン。ソジンの家庭に再び入り込み何をするつもりなのでしょうか。

まとめ

以上、SKYキャッスル第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です