SKYキャッスル第11話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


SKYキャッスル第11話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第11話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第11話のネタバレ!

ついにヘナがソジンの家にやって来る。表面上は快く迎えるソジンと愛想よくふるまうヘナ。だがヘナが通されたのは地下の物置部屋で、勉強時間以外はそこから出ないよう家政婦に言い渡される。ヘナも家政婦には横柄な態度で食事は部屋に運ぶこととそれ以外で自分の部屋に入るなと要求。そして母とジュンサンが写った写真に「ここからがスタートよ」と語りかける。

夕食ではヘナの歓迎会が行われるがヘナの存在にイェソは不機嫌。ジュンサンとの挨拶に戸惑いと緊張の混ざった表情のヘナだが家族の前で礼儀正しくふるまう。イェソとジュンサンの和やかな会話を目の前にし表情は硬い。

キム議員とのつながりを持ちたい院長にヤンウが意図的にジュンサンがキム議員とつながっているとの情報を流す。院長は急いでジュンサンを呼び出すが、チヨンに肩入れした仕返しに院長をじらすジュンサン。

スイムは執筆が進まず、ジュヨンにパク教授の連絡先を教えてほしいと頼む。2人きりで会わせてしまうと自分のことを暴露されると恐れたジュヨンは仲介役としてスイムについてくる。思い出の山荘でヨンジェを待ちながら薪割りに没頭するパク教授は、猟銃で脅したジュヨンが自ら訪ねてきたことに驚く。スイムの「辛い胸の内を自分に話してくれないか」との言葉に「自責の念で息もできない息子を世間の非難にさらすことはできない。世間は実際に自分の立場にならなければ決して理解することはない」とパク教授の意志は固い様子。執筆を諦めるしかなくうなだれるスイムを見てホッとするジュヨン。

ジュヨンからイェソの環境にはストレスフリーが大事だと言われたソジンは、もしかして自分過去のことをジュヨンに知られたのではと疑う。イェソはヘナと一日中一緒にいる環境や母のことを知ったストレスで食欲が落ち心配するソジン。

一方ヘナの個人授業で勉強の楽しさに目覚めたイェビンは通常クラスにレベルアップする。それを聞き喜んだジュンサンはヘナにおこづかいをあげようとするが遠慮するヘナに感心する。

自分もヘナに家庭教師を頼みたいとスハンに言われ、ジニはプライドを押し殺しヘナの家庭教師をソジンに頼みに行く。長年ソジンに騙されていたジニの「もう誰も信じられない」という言葉を根の持っているソジンは「レベルが違うから一緒に勉強できない」と冷たく断るが、「さすがクァクミヒャンね」と言われカッとなりジニの髪をわしづかみにし「次は口を引き裂いてやる」と捨て台詞を吐く。

スポンサーリンク


クリスマスを前にハーバード大に入学したミニョク自慢の娘セリが帰国してくる。空港に迎えに来た両親に会う前に、トイレで派手な服装からハーバードのスタジャンとデニムに着替えるセリ。セリに久しぶりに会ったミニョクは興奮しセリに駆け寄り強く抱きしめる。そんなミニョクに呆れながら笑顔で見守るスンヘ。

その晩セリの帰国を祝ってミニョク宅に集まる住民達。セリが語る憧れのハーバードでの生活に圧倒される住民達と誇らしさで胸がいっぱいのミニョク。ハーバードを自慢するミニョクに同調し、医大受験に必死のソジンを刺激するジニ。台所でデザートの準備をするソジン達。ジニはしきりとソジンに喧嘩を売り一触即発の状態。そして「私がクァクミヒャンでもあなたよりは上よ」とジニの頭にメープルシロップをかけ、悲鳴を上げるジニの脇を悠々と去って行くソジン。

子供たちはお土産をもらい盛り上がるが、一足先に一人帰ったヘナは誰もいない家の中でジュンサンやイェビンとの暖かい家族だんらんを空想する。しかしソジン達の前で見せる控えめな態度とは変わり、食卓にあったリンゴをかじりながら家の中を歩き回りジュンサンの書斎のパソコンを勝手に開く。中に入っていた家族だんらんの画像を見つめ、飾ってあった家族写真を伏せる。そこに帰宅したソジンはヘナのやっていることに目を見張り、何をしているのかと詰問する。ヘナはとっさにその場を取り繕い謝るが、ヘナへの不信感をつのらせるソジン。

家政婦からも自分たちがいないときのヘナの傍若無人ぶり聞いたソジンは、ヘナの不在を狙って部屋の中を探る。そこでジュンサンとかつても恋人であるキムウネの写真を見つけ「まさかヘナがウネの子供?」と疑問を持ったソジンはヘナの毛髪をDNA鑑定に出す。そこで出た結果はジュンサンとヘナが親子であるという事実であった。

SKYキャッスル第11話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

SKYキャッスル第11話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第11話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばSKYキャッスルを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第11話の感想と考察

ついにヘナの秘密を知ったソジン。

ウネが実は妊娠していたのにジュンサンを奪った罪悪感は全くなさそうですね。

むしろヘナの目的に疑心暗鬼でいっぱいなのでしょう。

かわいいイェビンと父であるジュンサンとの生活を空想するヘナが不憫な反面、家族がいない時の態度や父を奪ったソジン&大嫌いなイェビンに何をするつもりなのか次の行動が予測がつきません。

今や失うもののないヘナはある意味ジュヨンと同じくらい怖いですね。

そしてハーバードでの充実した生活を語るセリですが、帰国した時のド派手ファッションから父親好みのハーバード風な服装に着替えるあたりなにか怪しさを感じます。

ミニョクはともかく、優しいスンヘをあまり悲しませないでほしいものです。

まとめ

以上、SKYキャッスル第11話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

12話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です