SKYキャッスル第10話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


SKYキャッスル第10話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第10話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第10話のネタバレ!

ジュヨンからイェソの競争心をあおるためヘナを近くに置いた方がいいと助言を受けるソジン。イェソに話してみるが逆上し猛反対。

学校でイェソに「急に優しいのは変だと思った。うちに住めると思ったら大間違いだ」と皮肉を言われ、「住み込み?その手があったか」と内心ほくそえむヘナ。

さっそくヘナはソジンの前に現れ、イェビンの勉強を住み込みで任せてもらえれば3か月で基礎クラスから特進クラスにあげてみせると強気に出るが、ヘナを警戒しているソジンはきっぱり断る。「やっぱりヘナは受け入れられない」とソジンからの連絡に焦ったジュヨンはイェソを瞑想室に呼び出し、ヘナへの劣等感をあおり学力への自信を揺るがす。

スイムの小説に反対するソジン達により住民総会が開かれ、大勢の住人が集まる。そこに急遽呼び出されたスイムは住民達の冷たい視線にさらされる。進行役のミニョクに執筆を辞めるつもりはないのか聞かれ、無名の作家の執筆になぜそこまで神経をとがらせるのかと全く応じる様子のないスイム。コーデに多額を支払っていることを一般人に知られたくないと貧乏人を見下すソジンの態度にカッとなったスイムはつい「昔は学費も払えなかった精肉店の娘のくせに」とソジンの正体を暴露してしまう。過去がばれたソジンは、スイムとウジュに血のつながりがなくミョンジュの不幸のおかげでSKYキャッスルに入居できたと反撃するが、ジニはソジンに裏切られたショックで頭を抱えおり住人たちもざわついていた。結局スンヘの提案で3日後にスイムが最終的な結論を出すということで会が終わるが、住民達の怒りや好奇心の矛先は出身や名前を偽りセレブのふりをしていたソジン一人に向かう。ソジンにあきれ先に席を立つジュンサンと、彼を追いかけるように会場を後にするソジン。

自宅に帰ったソジンは今まで内緒にせざるを得なかった悔しい思いをぶちまけ、何で一緒に連れて出てくれなかったのかとジュンサンを責める。ジュンサンもなぜスイムがソジンの正体を知っているのか問いただし、高校の同級生だと知ると「彼女を追いつめ大騒ぎするとこういう事態になると予測できなかったのか」とソジンを非難する。そんな両親の言い争いを聞いてしまったイェソ。改めてソジンから真実を聞いたイェソは、自分にも貧しい酔っ払いの血が流れてるのかとヒステリーを起こしソジンを軽蔑する。

翌日のSKYキャッスルはソジンの話題で持ちきりとなる。今まで威張りくさっていた彼女をあざ笑う住人達。ジムに行っても彼女は遠巻きに無視され陰口を叩かれる。イェソの学業にも影響が出てしまい、秘書からこの件がジュヨンの耳にも入る。ソジンがコンプレックスの塊だったことを知ったジュヨンは大声で笑い「これで手玉に取りやすくなった」とこの件を利用しようとたくらむ。

スポンサーリンク


ヨンドゥの命日にスイムが一人で納骨堂に行くとその場でジュヨンと鉢合わせする。「小説をヨンドゥへの免罪符にしようとしているのかも」というスイムに「自分を責めないで」とジュヨン。ジュヨンも大事なわが子を失ったと語り、スイムは彼女の手を握る。

病院長がチヨンを最初から引き立てていたのは、チヨンの知り合いである与党の党首キム議員とのツテを作り、今よりもっとのし上がろうという計画だったのだ。しかし院長のあからさまな紹介を頼む様子にチヨンは嫌気がさしてしまう。その件をヤンウから聞いたジュンサンは、キム議員と別ルートから接触を図ろうと経歴を調べていると、ミニョクと同じ高校出身ということが判明する。さっそくミニョクを食事に誘うジュンサン。やけに愛想のよいジュンサンをミニョクは怪しむ。

イェソはジュヨンの暗示にかかりテストで3問ミスをし4位まで下がってしまう。今回の1位はヘナ、2位はウジュだった。こんな成績だったのは母親のせいだとソジンに八つ当たりするイェソ。イェソの成績の事で姑までが訪れ、秘密が漏れてしまった事でソジンは責められてしまう。

スンヘの双子はなぜかB判定で、テストの予想問題を知っていたのになぜだと問い詰め激怒するミニョク。兄のソジュンが友達に予想問題を回したと知り怒り狂うミニョクだが、スンヘはそんな友達思いの心優しい息子を褒める。

ソジンは怒りの矛先をジュヨンに向けるが、ジュヨンはヘナがジュンサンの隠し子であることは伏せ、やはりライバルを近くに置くのがイェソにとって一番良いと再びソジンを説得する。

そしてついにヘナが大きな荷物を持ちSKYキャッスルにやってくる。

SKYキャッスル第10話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

SKYキャッスル第10話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でSKYキャッスル第10話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばSKYキャッスルを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

SKYキャッスル第10話の感想と考察

ソジンは住民総会で自分のクビを締めることになってしまいましたが、まさに自業自得というやつですね。

家柄,学歴至上主義の親に育てられたイェソがヒステリーを起こすのも納得です。

というか、イェソでなくても自分の親がそんな人間だったらかなり引きますよね、普通。

ジュヨンのたくらみで悪知恵を働かせるヘナと同居することになりそうなソジン一家。

ヘナは家に入り込み何をしようとしているのか本心が読めません。

そしてヨンドゥを利用してまでスイムを信用させるジュヨンの不気味さ。

やはりコーデの立場を利用した破壊的活動が彼女の狙いなのでしょうか!?

まとめ

以上、SKYキャッスル第10話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です