青春の記録第3話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


青春の記録第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

青春の記録第3話のネタバレ!

へジョンとヘヒョは撮影に望んでいました。撮影中メイク直しをしていると「本来はヘヒョさんの単独取材だったんですよ」と言われてしまいます。

撮影が終わるとヘヒョは監督に会いに行くのにヘジュンを誘います。ですがヘジュンは「いけそうにない。行きたくないんだ」と断ってしまいます。

ヘヒョは「思春期の子供かよ。この前もそうだ、なぜ話してくれない?」と心配します。ですが、へジュンは「気持ちはありがたい。だけど、今日は説明できないけど込み上げるものがあって。僕の問題だ。今日はプライドがズタズタなんだ」と答えます。

ヘヒョが「僕が余計な気を使ったから?」と聞くと「その通りさ」と答えました。

翌日、へジュンが出かけようとすると家の前でミンジェが待ち伏せており「ミラノから帰国後、色々と考えた。私がマネージャーに、入隊は延期に。2年の空白は致命的よ」と伝えます。

へジュンは「もう決めた」と断ろうとすると、ミンジェは「なぜ落ちたと思う?監督はあなたがいいと、でもフォロワー数の差でヘヒョに。実力じゃなく認知度で負けたの。一度だけ信じて。やりたい仕事がやっと見つかったの」とヘジュンの手を握り訴えました。ですが「ごめん」と言われてしまいます。

さらに「最後までやり遂げなさいよ。ヘジュン、私ね、名刺も作ったの」と名刺を見せるものの「好きにすればいい」と立ち去っていきます。そんなへジョンにミンジェは「人生の選択を間違ってるわよ。本当にバカなんだから」と叫びました。

その夜、へジュンとジョンハは図書館で待ち合わせすることに。その後、2人はカフェへと向かいました。

ラテを飲んでいると、ヘジュンの元にミンギからテレビ電話がかかってきます。へジュンは電話に出るとジョンハを紹介しました。

電話を切るとジョンハは「祖父さん似?素敵な方ね」と褒めます。するとへジュンは「背も高いんだ。みる?」と写真を見せます。携帯を覗き込むと2人の顔は至近距離になります。

2人は見つめ合うものの、へジュンが「近すぎない?」というとジョンハは素直に離れました。

その頃、エスクは仕事を終え帰ろうとするとイヨンにヘヒョの出演映画が面白いと自慢されます。「衣装の準備やセリフ練習の相手もしないと」というイヨンにエスクは「自分でちゃんとやりますよ」と言います。

するとイヨンは「本人の力だけで出演が決まったとでも?今の時代、子供の成功は親次第よ」と言い出します。エスクは「親が全てカバーするのは不可能です」と反論すると、口論になってしまいます。

その帰り道、へジュンにヘヒョの家で家政婦をしていることを打ち明けた頃のことを思い出すと「子供に守れもしない約束なんかして…。私って最低。親を恨むなんて。母さんに会いたいよ。生きてたら親孝行するのに」と独り言を言い涙を流しながら歩いていました。

へジュンたちはカフェを出て帰ろうとすると雨が降ってきてしまいます。へジュンは「待ってて」とジョンハに言うと傘を買って走ってきました。

そして「うちの近所は降ってないみたい」と言うと2人は同じ傘に入り歩き出しました。

ジョンハは立ち止まると「恋愛経験が豊富?」と聞きます。

へジュンは「いや、1人の女性と長く付き合うタイプ。今まで2度付き合った、同じ人と」と赤裸々に答えると「誰もそこまで聞いてないけど」と言われてしまいます。

へジュンも「交際経験は?」と質問し返すとジョンハは「もちろんあるわ」とムキになって答えてしまいます。

「ムキになるところが怪しい」と笑われると「何度も短く付き合った、飽き性でさ」と嘘をつきます。それでも信じるへジュンは「傷つくのが怖いんじゃ?」と聞くと「否定はできない。もうお見通しなんだから」と笑ってしまいます。

そんな会話をしているとへジュンは急に「心が休まる」と呟きます。「私といると?」と聞かれ「心の内を明かしてくれるから。言いにくい金の話もしたし」と言うと2人は見合わせて頷き、また歩き出しました。

するとへジュンは「なぜ雨が嫌い?」と聞きました。「孤独を感じるの」と言われると「雨の日は電話するよ。独りじゃない」と伝えました。

バス停に着くとへジュンはジョンハにバンダナを巻いてあげ、傘を渡しました。ジョンハはバスに乗ると「1人なのに誰かと一緒にいる気分。幸せだ」とバンダナを触りながら微笑みました。

翌朝、へジュンが目を覚ますと大金が口座に入金されているのを見るとすぐに先輩に電話し「入金確認したけど手違いかな」と確認すると「先生に感謝しろ。頑張ったからと特別にくれた」と聞かされます。その言葉にへジュンはため息をついてしまいます。

ヘヒョはジョンハのサロンを訪れると、ジョンハを指名しメイクを受けました。メイクが終わり店長と共に喋っていると、そこにへジュンが訪れてきました。

スポンサーリンク


その後、ヘヒョが仕事に向かうと、ジョンハはヘジュンを別の部屋に連れていきパソコンを開きます。するとへジュンの動画が流れてしまいます。慌てて消すものの、また別のへジュンの動画を流してしまいます。

それも急いで消すと、シニアモデルアカデミーの動画を見せました。

画面を覗き込み、顔が接近したジョンハは「ちょっと近すぎない?」と前に言われたことを言い返します。へジュンは顔を覗き込むと「どうしろと?」言いながら、距離を取りました。

するとジョンハは「芸能人になるのが夢だったんでしょ?その夢への1番の近道だと思うの」と説明します。ですがへジュンは「誰が夢を叶えろと?退屈しのぎが目的なんだ。これは却下だ」と断ってしまいます。引き下がらずに「本人に聞きもしないで退けるのはどうかな」と言うものの「世話焼きだな。シニアモデルなんて一度も考えたことない」と言われパソコンの画面を閉じられてしまいます。

その後、へジュンは道を歩いているとヘヒョのCMが流れているのを目撃します。「説明できないような内から込み上げる何か、その正体がわかった。あいつと僕にはそれぞれの良さがある。比べないことが美徳だと自分を騙してた。後悔はない」と決心を決めるとジョンハのサロンに向かいました。

驚くジョンハをよそに席に座ると「やることが。カットして、バリカンで。入隊する。10日後」と伝えます。ジョンハは「10日も前に切る?頭を見る度に連想しちゃうでしょ」と説得すると「確かに、説得力がある」と納得しました。

「もう帰ったら?」と言うとへジュンは立ち上がり「ヘヒョのファン?嘘つきは大嫌いだ。3,2,1」と言いサロンから出ていこうとするとジョンハは「あなたのファン」と正直に言いました。

それを聞いたへジュンは笑みを浮かべると、そのまま帰っていきました。

翌日、へジュンはシニアモデルアカデミーにミンギの入学願書を書きに行っていると、ミンジェから「渡すものがある」と連絡を受けます。

すぐに向かうと「出演シーンは全部で5つ。セリフもあるし個性的な役よ。端役だけど出て欲しいって」と映画の台本を渡されます。

へジュンは家に帰ると「映画会社から連絡が。他の役が。出番は少ないけどやってみたい」とエスクに伝えます。

エスクは「あなたにこれ以上傷ついて欲しくない。諦めるのも勇気ある行動よ」と説得しようとします。

すると、そこにヨンナムが帰宅してきました。

へジュンは覚悟を決めると「父さん、映画に出演する」と告げます。ヨンナムは「この馬鹿者が」と怒り出しました。エスクはヨンナムを抑えていたものの、手を離すと「手放すわ。あなたを」を告げました。

青春の記録第3話の感想と考察

へジュンはヘヒョが自分に気を使ってくれていることで仕事をもらえていることを知り、プライドが傷ついてしまいました。ヘヒョの良かれと思った気遣いが、逆にへジュンのことを傷付けてしまっていたようです。

その後、2人はたまたまジョンハの務めるサロンで顔を合わせましたが、お互いに少し気まずそうでした。今後、この2人の友情がどう変わっていくのか気になります。

へジュンとジョンハは一緒に遊んだことから、急激に距離が縮まり始めました。お互いに正直に自分のことを話したことで一気に心の距離が縮まったのだと思います。2人が過去の恋愛の話をしているところを見るとお互いに好意があるように見えました。距離が縮まっていきそうです、

ヘヒョもジョンハに好意を抱いているように見えました。自分のファンではないと言われたものの、自分のことを詳しく知ってくれていたジョンハに好意を持ったのかもしれません。もしかしから今後、ヘジュン、ヘヒョ、ジョンハの三角関係になっていくかもしれません。

ジョンハはとうとうへジュンのファンであることを本人に明かしてしまいました。ジョンハのパソコンにへジュンの動画がたくさん入っていたのを目撃した時からへジュンは気付いていたのでしょう。ジョンハは「嘘つきは大嫌いだ」と言われたことで素直に話すしかなくなっていました。

へジュンは自分のファンと聞いた時に笑みを浮かべていましたが、この笑みにはどんな気持ちが込められているのでしょうか。ジョンハが自分が好意を持っていると言うことに喜びを感じているように思いました。

入隊を決断した中で、ミンジェから映画の台本を受け取ったへジュンは悩んでしまいます。結局、へジュンは端役でも映画に出演することを決めました。

へジュンが映画に出演するとヨンナムに宣言したことでで修羅場となってしまいました。エスクとヨンナムはどうなるのでしょうか。そして、へジュンはこの映画出演で何か変わるのでしょうか。

まとめ

以上、青春の記録第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です