サイコだけど大丈夫第9話のあらすじネタバレ&感想考察!

サイコだけど大丈夫,第9話,ネタバレ

スポンサーリンク


サイコだけど大丈夫【第9話】の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でサイコだけど大丈夫【第9話】を観たい!という人には、NETFLIXで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

サイコだけど大丈夫【第9話】のネタバレ!

職場で停職処分になったガンテは落ち込むでもなく

笑顔でムニョンに駆け寄り「キミと遊びに行きたい!」と

手を差し出した、ムニョンがその手を取った。

 

海外旅行に行きたかったムニョンは

「暑い時にはアフリカがいい!セレンゲティに行こう!」

とガンテに提案したものの

ガンテは「パスポートがないんだけど」と一言

 

気を取り直したムニョンは「じゃあ済州島は?」と提案するも

「日帰りじゃいけないし」「泊まりならサンテを連れて行かなきゃ」

と返すガンテに腹を立てたムニョンは

ガンテを車から降ろしその場に置き去りにしてしまう。

 

その夜、サンテがアニメを見ていたところに現れたムニョン。

そのアニメの内容について話し出したところ

サンテと共感するポイントや意見が一致したので

「わぁ、私たち最高のコンビね!」とムニョン。

サンテは嬉しそうにしていた。

 

そこに現れたガンテは「ちょっと話をしよう」と

ムニョンを日帰り旅行に誘う。

 

すねているムニョンに対してガンテは

「キミのせいでしなかった行動をしている。

さっき(アルムの元夫を殴った時)は何の音も聞こえず

何も見えなかった、僕がおかしくなったみたいだ」と打ち明ける。

 

ムニョンも「おかしくなったんじゃなく、カッコよかった」と答え

2人はキスしようとするがキバノロが鳴いたせいで機会を逃し

そのせいで眠れない夜を過ごす2人であった。

 

翌日、ガンテはサンテに遅くなると伝えムニョンと山に出かける。

しかし前日家族に強制退院させられたアルムとジョンテ(アルムの彼氏)

からの連絡に水を差されることになる。

 

2人はタクシーに乗って山奥まで逃げてきたのだった。

帰ろうとしたガンテに患者を放って帰るのかとムニョンが迫り

結局はサンテに嘘をついて泊まることになる。

 

翌朝、ガンテは幼い頃に渡すことのできなかった花を

ムニョンにプレゼントしてキスをした。

 

病院にいたサンテをガンテが訪ねたところ

昨日誰と何処にいたのかとサンテに聞かれた。

しかしガンテはまた嘘をつく。

さらに「ムニョンと僕とどっちが好き」ときくサンテに

「もちろん兄さんだ」と答えたガンテ。

 

しかし、「嘘だ!」と叫び「死ねばいいと思っているんだ、

川で殺そうとしたじゃないか」と大声を出し興奮しだした。

それを聞いたガンテは「違う、違うんだ!」と鳴き叫んだ。

スポンサーリンク


サイコだけど大丈夫【第9話】の最新話を含めNETFLIXをすぐに視聴する

サイコだけど大丈夫【第9話】のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でサイコだけど大丈夫【第9話】を観たいですよね!

NETFLIXを使えばサイコだけど大丈夫を今すぐ視聴可能です。

サイコだけど大丈夫【第9話】のネタバレ感想と考察

ムニョンと出かけるガンテ

ガンテがムニョンと遊びに行きたいと言って、2人で向かった先は、山でした。

今回登場の江原道ソグム山の吊り橋は、観光スポットとしてとても有名です。

ただ、揺れすぎと足元から下がみえてしまうスリル満点の橋なので、見ながら緊張してしまいました。

普段はサイコのムニョンも、さすがに怖くておかしな動きをしている様子がコミカルで面白かったです。

デートを通して、二人の距離はますます接近してドキドキ。

ガンテがお酒を飲んで笑顔で話している姿は幸せそうで、見ているこちらもハッピーにしてくれました。

王様の耳はロバの耳

ムニョンとデートを楽しみながらも、兄サンテのことが心配なガンテ。

縛られてきたものは大きく、自由に生きたくてもすぐに体が慣れないのは当然だと思います。

一方、サンテも、ムニョンに惹かれていく弟に不安を隠せません。

サンテがムニョンとの会話で、「作家先生と仲良しだ」と喜びながらも「弟が嫌いになったことはないか?」との質問に、はぐらかすシーンがあります。とても意味深でした。

「王様の耳はロバの耳」。

秘密は隠すほど心が苦しくなるというこの伏線が、話の展開を大きく動かす鍵になります。

弟が自分のものではなくなるという強い不安感。

そんなサンテの様子が哀れでしたが、見ている側としては、ガンテがムニョンと幸せになってほしいので憎らしくもありました。

ガンテを縛るサンテの執着

9話の見どころは、ガンテとムニョンの幸せな様子と、兄サンテの嫉妬心だと思います。

サンテの行動は、やはり見ている側を残念な気持ちに。

ムニョンは、自分の「仲良し」で、ムニョンには人形(マンテ)をあげたから、ガンテは自分のものだというサンテの執着心。

結局、「仲良し」も「弟ガンテ」もサンテのものなのですね。

自閉症という疾患からくる哀れさよりも、単に人間の汚さを感じずにはいられない俳優オ・ジョンセの演技力に脱帽です。

ガンテとサンテのトラウマ

「王様の耳はそばの耳」と重なり、サンテが弟ガンテのことで隠したかった経験がついに明らかになります。

しかし、それもサンテにとって主観的な事実。子供の頃の記憶と言うものは、曖昧で1つの出来事でも人によって歪曲されて覚えていることがよくあると思います。

2人のトラウマになった事件については、当時のムニョンも見て知っている事実ですが、ガンテがとてもかわいそうでした。

ガンテとムニョンの愛はどうなるのか?10話に期待大です。

まとめ

以上、サイコだけど大丈夫【第9話】のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です