サイコだけど大丈夫第8話のあらすじネタバレ&感想考察!

サイコだけど大丈夫,第8話,ネタバレ

スポンサーリンク


サイコだけど大丈夫【第8話】の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でサイコだけど大丈夫【第8話】を観たい!という人には、NETFLIXで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

サイコだけど大丈夫【第8話】のネタバレ!

停職処分を食らったキム・スヒョン。その理由は…

コ・ムンヨン(ソ・イェジ)は過去の因縁と共に自らの長髪を断ち切る。

ざんばらになった彼女の髪を、ムン・ガンテ(キム・スヒョン)が整える。

「綺麗だ」

ガンテは短髪になった彼女に見とれた。

「私はもう首輪を切ったから。お母さんの言うこと聞かなくても良い。私はもう自由だ」

ムンヨンは笑みをこぼす。

「おめでとう」

ガンテが祝福した。

ムンヨンが褒められたがると、ガンテは彼女の頭をなでる。

次の日の朝。

ムン・サンテ(オ・ジョンセ)が、ムンヨンの髪型に驚く。

「長い髪はどこへ行ったのか。長い髪が綺麗なのに。なぜそうしたのか。どうして? 切らないで。切っても何故そんなに切った」と、長髪への未練をあらわにした。

「あなたのお兄さんはとても空気が読めない」

ムンヨンが呆れ混じりに言った所に、ガンテは「正直なんだ」と兄をフォローする。

ガンテが仕事に出る時、ムンヨンが彼に呼びかける。

「退勤したらすぐにまっすぐ帰ってきて私と遊んで。これからも私の髪はあなたが切ってちょうだい。私もあなたのお兄さんと同じだ。あなただけ触れて」

ガンテは、兄とはケンカせず仲良くすると約束した。

ムンヨン、ガンテ、サンテたちは、年季が入った中華料理屋で昼食をとることに。

ガンテに対し、ムンヨンが尋ねた。

「どうしてこんな所で食べるのか」

「母とよく来た所だ」

そうガンテは言い、母親と共にこの店でチャンポンを食べた思い出を懐かしむ。

昼食を済ませたガンテたち。

ムンヨンは「コーヒー飲もう。10分なら良い」とガンテに提案。

サンテは仕事のため、ガンテに見送られてバスで職場に向かう。

喫茶店に入ったガンテとムンヨン。

そこに話しかけてきた会社のCEOダニエル(チェ・ダニエル)を、ムンヨンは席に加えた。

自分はムンヨンのファンであるとダニエルは言った。

仲良く話すムンヨンとダニエルの姿に、ガンテの心に嫉妬が生まれた。

ダニエルと別れ、喫茶店を後にするガンテたち。

ガンテはムンヨンに対し、苛立たしげに言った。

「創作をしないと。どうして営業をするのか。どうして連絡先を誰にでも教えてあげるのか」

「あなた、まさか嫉妬してる?」

問い返すムンヨン。

言い合いの末、「ねちねちしてたくせに、格好いいとはとんでもない」とガンテは負け惜しみのようにダニエルの悪口を言って病院に戻る。

病院でガンテはイ・サンイン(キム・ジュホン)とばったり会う。

先程のイライラが治まらず、サンインに文句をぶつけるガンテ。

「ファンに笑うたびに本が一冊ずつ売れると(ムンヨンに)言ったんだって? だから誰でも見て笑って格好いいと言うじゃないか」

サンテはムンヨンが悪魔人形を持っているのに気付き、「これは僕のものだ」と人形を欲しがった。

「もう私のものだ」とムンヨンはそれを拒否。

口ゲンカでは収まらず、ついには直接人形を取り合う。

2人して引っ張りあったせいで、人形は真っぷたつになる。

そこにガンテが帰ってきた。

大人げのないケンカをくり広げている2人を、「静かに」と怒鳴りつけて止めた。

ガンテは「先に話せなくてごめん。兄さんが使わないから。必要な人にあげた」とサンテに説明した。

「必要な人に全部あげてしまったら、僕は何が残る?」

サンテが言い返すと、ガンテは「兄さんは僕がいるじゃないか」と説き伏せる。

サンテは「ガンテじゃなくマンテ…マンテ」とブツブツ言った。

ガンテはそんな兄に悲しげな顔を見せた。

ムンヨンはガンテに「いつもどうやってそんなに耐えていたのか」と問う。

「僕が我慢すれば良いから」

ガンテは短く返す。

ムンヨンはガンテを気づかって、「だからあなたと私はよく合う」とはげます。

ムンヨンはガンテの隣で眠りにつく。

眠るムンヨンの手にそっと触れるガンテだったが、彼はすぐに手を引っ込めてしまう。

次の日。

ムンヨンは病院にいた。

休止状態の彼女の授業が再開されたのだった。

院長のオ・ジワン(キム・チャンワン)がムンヨンに質問する。

「ひょっとして、あのパク・オクランと知り合いか」

スポンサーリンク


「私の授業を受けた人だ」

ムンヨンはそう返答する。

同時刻、ガンテはチュ・ジョンテ(チョン・ジェグァン)と話をしていた。

ジョンテはイ・アルム(チ・ヘウォン)と密かに交際中だった。

ジョンテが打ち明ける。

「私は兄さんのように忍耐心がないのでとても大変だ。他の人に笑う姿を見てもたまらない」

ガンテは彼の言葉にムンヨンを思い出すが、理由が分からなくて戸惑う。

一方のムンヨンは、「ボロボロの魂を癒せるのは真実の愛だけ」というアルムの言葉に、ガンテを思い起こしていた。

ムンヨンは授業の終了後、アルムと彼女の前夫がもめているのを目にした。

黙って見ていられずムンヨンが2人の間に割って入ると、前夫は逆上してムンヨンの顔をぶつ。

ムンヨンが殴られたのを目のあたりにしたガンテは、怒りのまま前夫に殴りかかる。

続けて前夫を殴ろうとしたガンテだったが、駆けつけた人たちに抑え込まれた。

いくぶん冷静になったガンテはムンヨンに「大丈夫か」と訊く。

ムンヨンは「いいえ、痛い」と返す。

一連の騒動の責任を問われ、停職処分を食らったガンテ。

ガンテは、以前ムンヨンにかけられた言葉を思い起こし、彼女の所へ走る。

ムンヨンの前に現れたガンテは「僕は停職をくらった。給料も出ず、告訴もされる恐れがあるって。完全にめちゃくちゃだよ。僕は君と遊びに行きたい。今だ」と言い、彼女に手を差し伸べる。

ムンヨンはその手を笑顔で掴む。

サイコだけど大丈夫【第8話】の最新話を含めNETFLIXをすぐに視聴する

サイコだけど大丈夫【第8話】のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でサイコだけど大丈夫【第8話】を観たいですよね!

NETFLIXを使えばサイコだけど大丈夫を今すぐ視聴可能です。

サイコだけど大丈夫【第8話】の感想と考察

ムニョンに惹かれるガンテが素敵すぎる

ムニョン「私どう?」

ガンテ「きれいだ…」

これは、8話でムミョンの髪をきれいに切ってあげたガンテとムニョンのやりとりなのですが、二人とも美しすぎて見とれてしまいました。

そして、無口なガンテがすっかり彼女に夢中に。

見ている側としても、今まで我慢ばかりしてきたガンテに、好きな女性ができたことが何だか微笑ましいです。

病院長を始め、周囲の人たちにも、彼がムニョンという魔女に夢中になっているのは一目瞭然。

しかし、8話はただ夢中になっているのではなく、彼女の影響を受けた展開に注目です。

奇妙な三角関係?!

兄サンテもガンテの変化に気づき始めます。

弟は自分だけのものと思っていたのに、急接近してガンテを独り占めしようとするムニョンを見て、気が気ではないようです。

ムニョンの髪を切ってあげたのがガンテだと知ると、ますます嫉妬心をあらわに。

今回、特に笑えたのは、ムニョンとサンテのコミカルなケンカシーン。

奇妙な三角関係が出来上がったようです。

ガンテに依存して生きてきたサンテにとって、ガンテがムニョンに惹かれていく姿はたまらないのでしょう。

我慢するガンテに共感!

「我慢さえしていれば、何もおきないし兄を守っていける唯一の道だ」と思い、忍耐の道を歩んできたガンテ。

我慢こそ彼の生きる術だったわけですが、悲しいことにいつの間にか諦めの人生を歩んでいました。

でも、これは彼に限らず誰にでも共感できる部分かと思います。

会社や学校、家族間でも「我慢」することがありませんか?自分さえ耐えれば円満だという思考。

しかし、我慢のし過ぎは無理がくるもの。

そんな姿がガンテから見られて、とても切なくなりました。

ジュリのお母さんがいい感じ

8話では、ジュリの母親スンドクが、とてもいい味を出しています。

ガンテがムニョンに惹かれていく様子は、ジュリにとって失恋を意味しますが、スンドクがそんな娘を想う姿は「愛」そのもの。

いつも通り美味しい食事で娘をあたたかく見守ります。

韓国ドラマらしい展開ですが、ジュリに接近し始めるサンインとのやりとりなど、サイドストーリーも面白味を増してきました。

ガンテの笑顔に爽快感

今回最大の見どころは、やはりラスト。

ガンテがふっきれたような笑顔で、足取り軽く外に向かいます。

7話でお酒を飲んだ時の笑顔に引き続き、俳優キム・スヒョンの演技力に脱帽!視聴者に爽快感を与えるガンテの満面の笑みは、感情移入せずにいられません。

まとめ

以上、サイコだけど大丈夫【第8話】のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です