サイコだけど大丈夫第1話のあらすじネタバレ&感想考察!

サイコだけど大丈夫【第1話】の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

もし文章のネタバレではなく動画でサイコだけど大丈夫【第1話】を観たい!という人には、NETFLIXで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

サイコだけど大丈夫【第1話】のネタバレ!

精神病棟の保護士として働くムン・ガンテ(キム・スヒョン)は自閉症スペクトラム症の兄であるムン・サンテ(オ・ジョンセ)と2人暮らし。

ある日兄のムン・サンテは発作が原因で通っていた技術学校を退学となる。

そんな兄を弟のムン・ガンテは優しく慰める。

ムン・ガンテは兄の精神発作のため、周期的に住居を移さなければならなかった。

そのためムン・ガンテは何度も転職を繰り返していた。

兄ムン・サンテは絵本作家のコ・ムンヨン(ソ・イェジ)の熱狂的なファンであった。

ある日コ・ムンヨンは病院の小児病棟の子ども向けの朗読会のためムン・ガンテが勤める病院を訪れた。

病院の禁煙エリアでタバコを吸うコ・ムンヨンをムン・ガンテが注意し、それが二人の出会いだった。

喫煙を注意したムン・ガンテにコ・ムンヨンは「運命を信じる?」と尋ねた。

間もなくコ・ムンヨンは絵本作家として朗読会を始める。

同時期に病院で治療を受けていた自殺願望のある男性患者が同じく病院で入院している自分の娘を探しに病室を脱走していた。

そのため、コ・ムンヨンの朗読会もクライマックスを迎える前に中断となった。

そこへ脱走した男性患者が会場へ乱入し、自分の娘を舞台裏へ連れ去る。

連れ去る瞬間を見ていたコ・ムンヨンは男性患者が自分の娘に再び手をかけようとした瞬間に「犬より劣る人間は久しぶりだ。一人で死ぬ勇気もないのに・・・」と舞台裏に現れる。

男性患者はコ・ムンヨンに襲いかかり、彼女の首を締め始めた。

その瞬間、コ・ムンヨンは幼いときに自分の父親が自分の首を締めて心中を図ろうとした自分の過去がフラッシュバックしていた。

男性患者を探していた保護士ムン・ガンテが危機一髪、男性患者を取り押さえて首を締められているコ・ムンヨンを救い出す。

しかし、コ・ムンヨンはレストランから持ってきたナイフで男性患者を刺そうとした。

ムン・ガンテはナイフを手で受け止めて、コ・ムンヨンが男性患者を刺すのを阻止した。

その際コ・ムンヨンはムン・ガンテに「世の中には死んでも当然な人がいる。思慮深い狂人が彼らを殺して、考えることのない市民たちが枕を高くして寝ている・・・私はどっちなのか」と尋ねる。

ムン・ガンテは「考えることのない狂人」と答えた。

男性患者の騒動で、ムン・ガンテが勤める病院に保護者達からの抗議が殺到していた。

何度も転職を繰り返していたムン・ガンテが騒動の責任を取らされて病院をクビにされた。

帰りにムン・ガンテがバス停で座っていると親友のチョ・ジェス(カン・キドゥン)がバイクで迎えに来てくれたが、途中で故障したため2人でバイクを押して帰ることとなる。

帰りながらムン・ガンテはチョ・ジェスにクビになった理由を「退職金を受け取れたし、どうせ辞める時期になっていた。もうすぐ蝶が飛ぶ時期・・・」と話した。

話ながら、ムン・ガンテは兄のために絵本作家コ・ムンヨンのサインをもらい忘れていたことを思い出す。

チョ・ジェスが代筆でコ・ムンヨンのサインを真似て書いたものを兄ムン・サンテに見せたが、”偽サイン”であることがすぐにバレてしまい発作が出てしまった。

コ・ムンヨンの絵本を出版している出版社社長イ・サンイン(キム・ジュホン)はムン・ガンテにコンタクトを取り、一連の騒動の口止めを図るため出版社へ来てほしいことを伝えていた。

同時期に、騒動を起こした男性患者が密室の部屋で刃物で刺さった状態で見つかった事がニュースで流れた。

同じ夜、コ・ムンヨンの同級生でコ・ムンヨンの父が入院している病院に看護師として勤めるナム・ジュリ(パク・ギュヨン)が手術の同意書のサインをもらうため、コ・ムンヨンのマンションを訪れていた。

コ・ムンヨンはナム・ジェリに「私の父は魂は死んでいるが、肉体は生きている。私の母は肉体は死んでいるが、魂は生きている」と話した。

夜眠れずにいたムン・ガンテは兄の持っていたコ・ムンヨンの絵本を読んでみた。

翌朝、ムン・ガンテはイ・サンインに言われたとおり、出版社を訪れた。

イ・サンインは遅れていたため、ムン・ガンテはコ・ムンヨンの絵本を読みながら応接室で待っていた。

そこへコ・ムンヨンが偶然通りかかる。

コ・ムンヨンは一連の騒動についていくら見舞金としてもらうのかをムン・ガンテへ尋ねた。

ムン・ガンテは出版社に来た目的について「あなたにもう一度会いたかった。その目をもう一度確かめたかった・・・」。

ムン・ガンテはコ・ムンヨンの目は自分が過去知っている”同じ目つき”をした人であることを明かす。

コ・ムンヨンはムン・ガンテにその人物はどんな人格なのか尋ねた。

ムン・ガンテは「人格が壊れた人、良心に穴がある、目つきに温もりがない女・・・」と話、彼女のことを「好きだった」と告げた。

そのムン・ガンテが話す少女がコ・ムンヨンであるのか、そして兄ムン・サンテが蝶を怖がる理由は何なのか、第2話以降に続く。

サイコだけど大丈夫【第1話】の最新話を含めNETFLIXをすぐに視聴する

サイコだけど大丈夫【第1話】のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でサイコだけど大丈夫【第1話】を観たいですよね!

NETFLIXを使えばサイコだけど大丈夫を今すぐ視聴可能です。

サイコだけど大丈夫【第1話】の感想と考察

主人公が美男美女

第一話を見てまずムン・ガンテ(キム・スヒョン)とコ・ムンヨン(ソ・イェジ)の美しさに惹かれてしまう。ムン・ガンテ(キム・スヒョン)は韓ドラお決まりの着替えるシーンもあり、上半身ムキムキであることが分かる。そして、コ・ムンヨン(ソ・イェジ)は美しいが、声が少し低く、この物語のミステリアスな雰囲気にピッタリである。

登場人物それぞれの過去がちらつく

主人公であるムン・ガンテ、コ・ムンヨン、ムン・ガンテの兄であるムン・サンテの過去が少しずつ出てくるが一話だけでは完全には分からない状態。

そのため、登場人物の過去がどう関連しあっているのか、続きが気になるストーリーだ。

次回に期待!

まとめ

以上、サイコだけど大丈夫【第1話】のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です