私のIDはカンナム美人第8話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


私のIDはカンナム美人第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のあらすじネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で私のIDはカンナム美人第7話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私のIDはカンナム美人第8話のあらすじネタバレ!

学祭当日、ミレたちのお陰で化学科の出店は大繁盛します。すると、そこに中学時代ミレが好きだったヨンチョルが現れます。ミレはそれに気づき戸惑っているとスアがやってきて「最近知り合ったの。前に写真で見せた私の友達よ」とヨンチョルにミレを紹介します。

ミレはその場を離れようとするものの、ヨンチョルに気づかれてしまいます。ですが、ミレは何とか逃げ切ります。

その頃、ギョンソクはユジンを誘い化学科の出店へと向かいました。

夜になり、ミレは「具合が悪いので少し休んでもいいですか?」と先輩に聞くと「そうか。でも代わりの人が必要だ」というとそこにやってきたギョンソクが「俺がやります」とミレの代わりを引き受けます。

ミレは休みに行こうとするとスアに「ちょっときて」と呼ばれてしまいます。ヨンチョルの元へ連れて行かれると「ヨンチョルだ。覚えてるか?まいったな、信じられないよ」と不適な笑みを浮かべられます。

気まずいミレは席から去ろうとしますが「まだ俺が憎いか?こいつが俺を好きだったんだ。告白もされた」と言われます。ミレは「もう帰って」というものの、ヨンチョルに「俺は嬉しいのに、バケモノとの再会。こいつがバケモノだ」と言われてしまいます。

その言葉に怒ったミレは「変わってみて気づいたの、あなたは最低だと。全く変わらないわね。外見で人を見下して傷つける。そのあだ名と一緒に覚えておいて、私にとってあなたはクズだった」と告げ、その場を去って行きました。

その一部始終を見ていたギョンソクは「おいクズ。金は払っていけ」とヨンチョルに告げました。

ヨンチョルが来たことを聞いたヒョンジョンはすぐに学祭に向かい、ヨンチョルを問い詰めるとスアからコンタクトを取られたことを聞かされます。

その後、ミレのことが心配になったギョンソクは「どこにいる?」とミレにメッセージを送るものの、その時ミレはヘソンに会っていました。

中学時代の話になるとミレは「実は中学の時、代表に会ってます。覚えてるかわかりませんが、覚えていても気づかないと思います。整形したんです、顔を全部」とカミングアウトしました。「どこで会ったかしら?」と聞かれるとミレは「私にとってとても辛い日でした。昔の私は辛いことが多かったんです。顔のせいで。自分でも私が一番ブサイクだと思ってました」と中学時代のことを語り始めました。

スポンサーリンク


中学の頃、自殺しようとしていたミレをヘソンは「辛かったわね。誰が何と言おうとあなたは誰より大切な人よ」と言い、抱きしめて慰めていたのです。

そしてミレは「その時知りました。美しい言葉といい香りは人を救えるということを」と伝えました。

ミレは帰宅するとヒョンジョンから「ヨンチョルのSNSにスアがコメントしてる。2時間後、スアのSNSにヨンチョルがコメントした。先に接触したのはスアよ。しかもここに出身校が載ってるの。もしかしてスアがハメたんじゃない?」と聞かされます。

ミレは「そんなはずないわ」と否定するものの、違和感を覚え始めていました。

私のIDはカンナム美人第8話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

私のIDはカンナム美人第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で私のIDはカンナム美人第8話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば私のIDはカンナム美人を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私のIDはカンナム美人第8話の感想と考察

ミレが店員をやっているとヨンチョルが出店に来てしまいました。ミレはバケモノというあだ名をつけた張本人と会って気まずそうでした。ミレは今でも整形前の自分を知る人と会うのは嫌な様です。

さらには、バケモノという中学時代のあだ名をみんなの前で暴露されてしまいます。ですが、ミレは過去の様に言われっぱなしではなく「私にとってあなたはクズだった」と言い返しました。整形したことで、言い返す勇気が出たのだと思います。ミレの言い返す姿はカッコ良かったです。

ギョンソクもヨンチョルの言動を全て見て、クズと言い放ちました。ギョンソクはミレが過去を暴露されている姿を見ていられなかったのだと思います。

スアはヨンチョルがミレと同じ中学校だと知って学祭に呼んだ様でした。スアはミレが整形していることを知り、過去のことを引きずり出そうとしているのだと思います。ですが、なぜスアはそこまでしてミレを陥れようとするのでしょうか。理由が気になります。

ミレはスアがわざと自分を陥れようとしていることに気づき始めている様でした。ミレは今後スアにどんな態度をとっていくのでしょうか。

辛いことがあったミレでしたが、ヘソンが中学時代の自分のことを覚えていてくれたことに喜びを感じていました。整形して自分の顔が変わってしまっていても、何も言わずに優しく受け止めてくれるヘソンの対応がミレにとっては嬉しかった様に思いました。

まとめ

以上、私のIDはカンナム美人第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です