私のIDはカンナム美人第23話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


私のIDはカンナム美人第23話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

22話のあらすじネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で私のIDはカンナム美人第22話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私のIDはカンナム美人第23話のあらすじネタバレ!

スアは1人になると、幼少期に母親に捨てられ、いじめられていた時のことを思い出していました。そして当時「愛されるためには美しく可愛らしく。でも自覚は厳禁。素直で少し馬鹿な方がいい。いつも笑顔で相づちを打って、親切な人でいること」と心に留めていた言葉を思い出します。

映画を見終わったギョンソクとミレは走ってバス停へと向かうものの、最終バスに乗り遅れてしまいます。タクシーで帰ろうとするものの空車が見つからず悩んでいると、ミレが「始発までサウナで待つ?」と提案します。

サウナに行くものの、制服を来ていた2人は「高校生だけでは入れません」と断られてしまいます。どうしようもなくなったミレは「私の実家に行く?」と誘います。ギョンソクは「お前は帰れ。俺は始発でソウルに戻るよ」と伝えるものの、ミレは「一緒にいる。1人で置いていけない。うちに行こう」と言い、ウンシムに電話をかけます。

するとウンシムとテシクは親戚の家に泊まることを聞かされます。ミレから「家に誰もいないみたい」と聞いたギョンソクはミレの実家に行くことに。

家に入ると2人は焼酎を飲むことに。すると、ミレは「1つ聞いてもいい?元の顔を知ってても好きになれるの?今もあの顔のままなら好きにならなかったはず」と聞きます。ギョンソクは「お前はお前だ。顔は関係ない。だけど、昔のお前に会いたい」と答えました。その言葉にミレは「じゃあ少しだけなら見ていいわ。3秒だけよ」といい昔の写真をギョンソクに見せました。

写真を見てもなんとも言わないギョンソクにミレは「見ても冷めないならあなたは私を心から好きなのね」と言うと、ギョンソクはミレにキスをしました。

動揺したミレは「私たちそろそろ寝ない?」と言ってしまいます。ギョンソクが驚いた表情を浮かべると、ミレは慌てて「そっちの意味じゃなくて睡眠のことよ」と弁解しました。それを聞いたギョンソクは納得すると「俺はソファーで寝て始発で帰るから、お前は部屋に」と伝えました。

翌日、ウヨンはスアが盗撮されている写真を削除してもらおうと電話をするものの「被害者ご本人ですか?」と言われ、話を聞いてもらえずにいました。さらにサイトに電話し「サイトの閉鎖は可能ですか?」と聞くものの「確かに悪質なサイトですが接続拒否はできても閉鎖までは無理ですね」と言われてしまいます。

ウヨンはスアを呼び出すと、盗撮のことを聞いたことを伝え「不安にさせるつもりはないが放置するもはよくない。犯人を処罰すべきだ。警察が犯罪だと認めたら捜査が始まるが、軽犯罪の場合は被害者の届け出が必要だとか」と説得しようとするものの、スアに「被害者?嫌です、白い目で見られたくない。悪いのは犯人でも噂されるのは私です。被害者が変人扱いされて写真も広まります」と跳ね除けられてしまいます。諦めずに「広まる前に防ぐんだ。警察なら写真も消せるし犯人も捕まえられる。だから非公開で捜査してもらおう」と説得を試みるものの「嫌です。私のことは放っておいてください」と言い、スアは帰ってしまいました。

スポンサーリンク


ギョンソクとミレはお互いの家に帰り電話をしていました。ミレが電話を切ると、そこにウンから電話が。ミレはすぐにギョンソクに電話をかけると「スアのことで話があるって、会うのは明日にしよう」と伝えます。ギョンソクは「もうあいつに関わるな」と止めようとするものの「スアの状況が気がかりだし、話だけ聞いてくる。心配しないで、帰ってきたら電話するわ」と言われてしまい諦めることに。

ミレはウンと会うと「ミレを嫌ったのは昔を思い出すからみたい」と聞かされます。それを聞いたミレは浮かない表情を浮かべながらも「スアを好きだったから余計に傷つきました。友達だと言われた時は本当に嬉しかった」と答えると「いつかスアとミレが本当の友達になれたらあの子の人生は変わるわ」と言われてしまいます。

ミレは「私が他人の人生を変えるだなんて」と答えると「人に傷つけられた心は人によって癒されるのよ。スアの傷を癒せるのはあんたよ」と言われます。

ウヨンは家に帰るとSNSに「許せない。僕を弄びやがって。あの女は顔だけだ。住所も知ってるし今夜復讐を決行する」と書き込まれているのを見つけ、家から飛び出します。

その頃、スアは家で猫に餌をあげていると何者かが近づいていきます。振り向くとそこにはドンウォンが。唖然としているとドンウォンは「僕を見下した。謝れ」と問い詰めてきます。

覚えのないスアは「私が何をしたの?」と聞くと「僕の片想いだと思った諦めようとしたけど、君も僕を好きみたいだった。僕に挨拶しながら笑いかけただろ」と、さらに追い詰められてしまいます。

私のIDはカンナム美人第23話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

私のIDはカンナム美人第23話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で私のIDはカンナム美人第23話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば私のIDはカンナム美人を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

私のIDはカンナム美人第23話の感想と考察

ギョンソクは中学の時からミレのことが好きだったのでしょう。お互いに1人でいることが多かっただけに、親近感があったのかもしれません。ギョンソクにとっては6年越しの恋愛だったのですね。

そしてギョンソクはミレの両親にも交際していることを打ち明けました。ギョンソクはとにかく付き合っていることをたくさんの人に自慢したいようにも感じました。

ウヨンは盗撮犯を捕まえようと躍起になるものの、スアは乗り気ではないようでした。スアはこれ以上自分に関する噂が広まるのが嫌なのだと思います。ウヨンは歯痒さを感じながらも、1人でどうにかしようと考えている様子でした。ウヨンは自分の教え子全員が大事なのでしょう。だから、スアのことも守ろうとしているのだと思います。頼れる存在です。

スアを盗撮していた犯人はドンウォンでした。スアはドンウォンの勘違いによって逆恨みをかってしまっていたのです。ドンウォンは女性から相手にされない中でも挨拶をしてくれるスアに好意を抱き続けていたのでしょう。ですが、スアがギョンソクが好きと宣言してしまったことでドンウォンの気持ちは怒りに変わっていたのでしょう。

ドンウォンは復讐のためにスアの元を訪れていましたが、スアは助かることができるのでしょうか。そして、スアを助けに向かっているウヨンは何か起こる前に助けることができるのでしょうか。最終話も見逃せません。

まとめ

以上、私のIDはカンナム美人第23話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

24話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です