キム秘書はいったいなぜ第8話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第7話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第8話のネタバレ!

ミソはヨンジュンから頼まれた買い物を終え、会社に戻るとエントランスでソンヨンと出くわしてしまいます。ソンヨンは「連絡先を聞くのを忘れた。また会えたのも何かの縁かも。連絡先をくれないと通さない」と携帯を差し出しました。

ミソは適当な番号を教え、その場から立ち去りました。

オフィスに戻り、頼まれたものを渡すものの「食べない。気が変わった」と言われてしまいます。自分のデスクに戻るものの普段と様子が違うヨンジュンに違和感を感じました。

ミソが仕事をしていると開館イベントへの出演オファーをしていたモルテウスの代理人から電話がかかってきますが「モルぺウスは露出を望んでいません」と断られてしまいます。

ミソは考え抜いた結果、モルテウスに取材をしたことがある記者のもとを訪れました。「書面インタビューよ。全てメールでやりとり」と聞くとミソは「ところで副会長の取材で告訴されかかった時、私が穏便に収めたことを覚えてます?恩を受けたら返すのがマナーでしょ?」と記者を脅し、モルテウスのアドレスを得ることに成功しました。

アドレスを得たミソは家に帰るとモルテウスにメールを送りました。

翌日、ミソはヨンジュンに開館イベントの企画案を渡しました。それをみたヨンジュンは「新しさも感動もない。作家との集いは?」と聞くと「交渉中です」と答えられ、また資料をみ始めました。

ヨンジュンのネクタイが乱れているのを見つけたミソが「ネクタイの乱れを直します」といい近づくと、ヨンジュンは緊張してしまい「今日は自分でやる」と断りました。

すると、ミソの元に電話がかかってきます。

ヨンジュンの母親に呼び出されたミソがカフェを訪れると「私がヨンジュンを夕食に誘ったらイラついて断るかしら?」と聞かれます。ミソは「今晩は予定もありません」と教えました。すると「ヨンジュンに会っていくわ。ありがとう」といい帰って行きました。

母親はヨンジュンの元を訪れると「今晩、家族全員で集まって食事でも」と提案するものの、ヨンジュンは「無理です」と断ってしまいます。

母親は「家族全員が揃う機会も滅多にない。一緒に食事しましょう」と懇願するものの「すいません」と言われ断られてしまいます。

をれでも諦めない母親はわざと秘書席の前にカバンを置いて帰って行きました。そしてミソに電話をかけると「ヨンジュンに今晩バックをうちに持ってきてと伝えて」と伝えました。

それを聞いたミソはヨンジュンにカバンを渡すと「意地を張って気がとがめていますよね。詳しい事情は知りませんが、考え直してください」と伝えました。

言われた通り、ヨンジュンは家族との食事会へ向かいました。

食事を終え、実家に帰りヨンジュンは仕事をしているとソンヨンが「キム・ミソ秘書だっけ、すごく気になる。その性格に合わせられるとは、どんな女性?俺に会わせたくないから黙っているのか?俺が彼女に会ったら口説くとでも?」と聞いてきます。

ヨンジュンが「出ていけ」と伝えると「俺が手を差し出したら感謝すべきだろ。利己的な奴め。わからないのか、俺が許すと言ってるんだ。過去は水に流してなかったことにしてやるよ。なぜ俺を憎むんだ」と怒鳴られてしまいます。

スポンサーリンク


ヨンジュンは「許すというわりに恩着せがましい。俺の記憶にはない20年以上前のことで。軽蔑している」と言い返し、部屋から出ていこうとします。

ですが、ソンヨンも立ち上がるとヨンジュンの肩を掴み「あんなことさえなければ俺が副会長だった」と言うと、ヨンジュンはその手を払い「そうかな。兄さんは腰抜けだ。自分を守るために他人をいじめる。あんなことがなくても俺には及ばない」と言います。

するとソンヨンはヨンジュンのことを殴ってしまいます。ヨンジュンは殴り返そうとしますが両親に止められてしまい、そのまま去って行きました。

そのままミソの家に向かったヨンジュンは、家の前でミソと出くわしました。

ミソはヨンジュンの顔にある傷を見つけると「ご実家からの帰りに何が?とりあえず消毒を」と言うと、手を引っ張り家の中に連れ込みます。

ミソは消毒を断ろうとするヨンジュンに「公の席で写真を撮るとき、問題があれば私の責任です」と言うとイスに座らせると、消毒を始めました。

ヨンジュンは近くで治療をしてくれているミソの顔をずっと見つめていました。

消毒を終えミソが「ラーメン食べますか?辛いラーメンを食べれば気分が良くなります」と聞くと、ヨンジュンは微笑みました。

ラーメンを作っていると、ヨンジュンが下着を隠したぬいぐるみを直そうとしているのを見つけます。慌てたミソは「そこはダメです」と止めようとすると、ヨンジュンをベッドに押し倒してしまいます。

すると、ヨンジュンはミソを抱きしめ「少しだけこうしていたい。愛してみるつもりだ、君のことを」と伝えました。

キム秘書はいったい、なぜ?第8話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第8話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第8話の感想と考察

ミソとヨンジュンの心の距離がだんだんと近づき始めています。ヨンジュンはミソが近くに来るだけでドキドキしてしまうようになりました。まさに恋の病にかかってしまっているような感じでした。

お互いに恋愛経験が少ないことで、どちらもどのように恋愛を進めていけばいいのかわからない雰囲気も感じました。

ヨンジュンのみならず、ヨンジュンの両親もミソことを認めているようでした。2人が恋愛関係になれば、スムーズに結婚まで話が進んでいきそうです。

ヨンジュンとソンヨンが喧嘩になってしまった時にソンヨンが「あんなことさえなければ俺が副会長だった」と言っていましたが、あんなこととは一体何だったのでしょうか。

ソンヨンがミソが気になると言った時に「俺が口説くとでも?」と牽制していましたが、もしかしたら過去に女性関係で2人の間にトラブルがあったのかも知れません。

ヨンジュンは家族との関わりを避けているようにでしたが、家族との食事に行きたくなかったのはこのソンヨンとの過去が理由だと思います。

ヨンジュンはミソに告白のような言葉を伝えましたが、その言葉に対してミソはなんと返事をするのでしょうか。この2人がどうなっていくのか楽しみです。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です