キム秘書はいったいなぜ第30話のあらすじネタバレ&感想考察!

キム秘書はいったいなぜ,第30話,ネタバレ

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第30話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

29話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第29話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第30話のあらすじネタバレ!

ヨンジュンは家に帰るとプロポーズイベントをパソコンで検索していました。様々なプロポーズの方法を見ますが、どれもピンと来ませんでした。

ヨンジュンは携帯を手にすると「ミソから連絡がない。大丈夫かな?」

女子会を楽しんでいたミソは携帯をテーベルに置いたままトイレに向かうと、そこにヨンジュンから電話がかかってきます。ヨンジュンからの着信と知ったセラとジアは勝手に電話に出てしまいます。

「キム秘書は?」と聞くヨンジュンに「副会長はいつお迎えに?キム秘書は泥酔してます、早く来てください」と言いミソに内緒でヨンジュンを呼び出します。

ヨンジュンが居酒屋に訪れるとミソは喜びながら「なぜここに?ここに座ってください」と横に座らせました。

セラがシラを切り「なぜここに?」とミソに聞くと「言ったでしょ。私をすごく愛してるって」と惚気を言い出しました。

3人とも酔っ払って悪ノリを始めるとヨンジュンは「そろそろ行こう」とミソに伝えました。するとセラは「どこに行くの?滅多にない機会よ。ダメ、もし行くなら尻文字で名前を書いて」と言い出しました。

さらにはヨンジュンの時計と財布を奪うと「もう帰れません。帰る時じゃないと返さない」と言います。

呆れたヨンジュンは「キム秘書、止めてくれ」というもののミソにも笑われてしまいます。

するとセラが「ところで2人はいつ結婚するのですか?」と聞くと、さらにジアにも「財閥のプロポーズってどんなのか気になる」と言われます。

するとセラとジアは「そりゃ正規のプロポーズよ。飛行機をチャーターしてその中で素敵なイベントをするとか」「島をかって完全に2人きりの世界とか」と勝手に2人で盛り上がってしまいます。

それを聞いていたヨンジュンは「その手もあったな」と感心しているとミソは「飛行機をチャーター?島を買う?無駄使いよ」と言いました。

その後、ヨンジュンはミソを介抱しながら歩いていると「こんなに酔ったのは初めてです。なぜなら副会長の呼び出しに備えていたから。よく考えるとムカつく。自分だけ飲んでずるい、私には飲ませず運転ばかりさせるなんて」と急に文句を言い出します。

「だから俺が嫌い?」「ううん、好き。今日も迎えに来てくれて感動しちゃった。私の彼氏は最高」と笑い出しました。

翌朝、ミソは目を覚ますと前日のことを思い出し「どうしよう」頭を抱えてしまいます。

ミソは出勤するとセラとジアに声をかけられます。すると「今後の私が心配なの。どうしよう、副会長にあんなことしちゃって。副会長の財布と時計を取っちゃった」と見せられました。

その後、2人はヨンジュンの所に財布と時計を返しに行き、謝罪しました。ヨンジュンは「構わない、楽しかったようだし。でもあんな姿はもう見たくない」と2人を許しました。

そしてミソを呼び出すと「干しダラスープだ。家から持ってきた」と以前ミソにやられたことをやり返しました。

するとミソも「実は私も好きのない自分が負担だったんです。副会長に窮屈な思いをさせてるかと。確かに時には隙を見せるのも悪くないです」とヨンジュンと同じ言葉を返しました。

その頃、ホジンとチェ女史は「ヨンジュンとキム秘書が付き合ってるそうだ」と聞かされ驚いてしまいます。チェ女史はヨンジュンに電話をかけると「忙しくなければ家に来て欲しいの」とヨンジュンを呼び出します。

ヨンジュンが家を訪ねるとチェ女史は「キム秘書と付き合ってるの?」と聞きます。

「伝えるのが遅れてすいません。ミソと結婚したいんです」と伝えます。

言葉を詰まらせているチェ女史に「ミソを好きですよね?」と聞きました。

「ええ、好きだった。誰よいも信じてたし大事にしてた、あなたの横にいて欲しかった。でも今は少し心配なの。ソンヨンもミソを好きだったみたい。あなたたちは長い間仲違いしてたけど、やっと通じ合えた。なのにこの件でまた疎遠になるかと、それが怖いの」と心配します。

するとそこにソンヨンが現れ「心配ないよ。ミソに惹かれたのは僕と一緒にいたと思ってたからだ。でも彼女といたのは僕じゃなくヨンジュンだった。だからミソはヨンジュンのものだ」と心配をひと蹴りしました。

スポンサーリンク


その後、2人で外を歩いているとソンヨンは「元気そうだろ?心理療法を受けてる。続けてたらだんだん心が軽くなってきた」と話しました。ヨンジュンは「よかったな」というと「お前こそよかった。好きな人と結婚を考えてる。プロポーズは?」と言われます。

言葉を詰まらせていると「まだか。人真似は絶対にダメだし、大袈裟なのもダメだ。ミソに集中しろ、ミソが最も好きなこと、お前が最もしてやりたいこと。それを考えれば答えはでる」とアドバイスを受けました。

ヨンジュンは家に帰ると「ミソが好きなこと、そして俺がやりたいこと」とプロポーズを考えていました。するとおもむろに携帯を取り出すと「キム秘書、今から家に来られる?どうしても今日伝えたいことがある」とミソを呼び出しました。

ミソが家に到着すると、ヨンジュンの家に向かう道に無数のキャンドルが並べられていました。それに驚きながら歩いていると途中にテーブルが置かれており、その上には無数のキャラメルが。ミソはそれを1つ取ると、ヨンジュンの家の玄関まで歩きます。

すると玄関の前に画用紙が置かれており、それをめくると「ミソ、古典的なプロポーズだろ。俺はクラシックな男だ。準備をしたのはこの俺。君のためならいくらでも幼稚になれる。早く来い、俺の彼女」と書かれていました。

ミソは家の中に入るとヨンジュンはピアノを弾き、歌い始めました。

ヨンジュンのピアノにミソが感動し涙していると、ヨンジュンは歌い終わりミソの前に立ちました。

「急になんです?」「俺の子守唄に感動したんだろ?よく眠れたと。だから一生歌ってやる。毎晩、俺の横で寝てくれ。俺は許しを求める人間じゃない、そんな俺が謙虚にロマンチックに許しを求める」というとひざまづきオルゴールに入った指輪を見せると「結婚してくれ」とプロポーズしました。

ミソは何度も頷きました。するとヨンジュンは指輪を取り出し、ミソの指にはめました。

「5回目でやっと了承か」と言うと「5歳の時にプロポーズしたのは私」といい微笑み合いました。そしてヨンジュンが「愛してる」と言うとミソも「私も愛してる」と言い2人はキスをしました。

キム秘書はいったい、なぜ?第30話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第30話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第30話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第30話の感想と考察

ヨンジュンはついにプロポーズを敢行しました。最初は壮大なプロポーズを考えていたヨンジュンでしたが、結局は「幼稚だ」と揶揄していた古典的なプロポーズに落ち着きました。

様々なアドバイスを受けた中でも、ソンヨンから言われた「ミソに集中しろ、ミソが最も好きなこと、お前が最もしてやりたいこと。それを考えれば答えはでる」と言うアドバイスがヨンジュンの心に響いたのでしょう。

思い立ったらすぐ行動するヨンジュンからとても男らしさを感じました。

ミソもお金をかけたプロポーズよりも、このようなクラシックなプロポーズの方がよかったのだと思います。ミソが家に呼ばれた時に黒いドレスを着ていたということは、ミソはヨンジュンから電話を受けた時にプロポーズされると勘付いていたのだと思います。

結果的に感動的なプロポーズになって良かったと思います。

唯一結婚すると言う報告をしていなかったヨンジュンの両親も2人の結婚を了承したようでした。チェ女史はソンヨンのことを心配していましたが、ソンヨンも結婚を祝福したので快く承認したと思います。反対されずに良かったです。

ヨンジュンとソンヨンの関係も良好になってきたように感じます。ソンヨンは心理療法を受け始めたことで心が穏やかになり、ヨンジュンと揉めることもなさそうです。兄弟仲が良くなり全てが丸く収まったようです。

ですが最後のシーンで「私、これでは結婚できません」と言うシーンがありました。プロポーズを了承したミソが一体なぜあんなことを言い出しているのでしょうか。最終盤でどんでん返しがあるのでしょうか。

この言葉の真意を早く知りたいです。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第30話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

31話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です