キム秘書はいったいなぜ第29話のあらすじネタバレ&感想考察!

キム秘書はいったいなぜ,第29話,ネタバレ

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第29話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

28話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第28話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第29話のネタバレ!

ミソに「実は憧れていました。会社から帰って夫と夕食を食べることに」と言われたヨンジュンはミソの手を握ると「その憧れを俺が叶える。毎日一緒に帰ってラーメンを食べよう。化学調味料漬けでも構わない。俺はミソの夫になる。ミソと結婚したい。異存がある?」とプロポーズしました。

すると「異存がある。俺は2人の結婚に大いに異存がある」とミソの父がベットから起き上がりました。

ミソは父の姿に驚き「病院を抜け出したの?」と聞くと「退院許可は出たが家の水が出なかった。だから来た」と言います。「事前に連絡してよ」と文句を言うものの「したけど返事がなかった」と言われ「会社で問題が起きて忙しかったの」としか言葉を返せませんでした。

するとミソの父は「君に話がある、来てくれ」とヨンジュンを誘います。ミソは「パパここで話して」と止めようとするものの「男同士の話だ。お前は外せ」とヨンジュンを連れ出しました。

屋台に着くとミソの父は「君は今日、俺を大いに失望させた。恋人同士なら家に上がり込むこともある。ラーメンを食べよう、化学調味料漬けでも構わない。それがプロポーズか?」と問い詰めます。

ヨンジュンは「すいません。質素でも幸せに暮らそうと言う意味でした」と説明すると「本当にミソと結婚する気か?」と聞かれます。

「はい、結婚したいです」と答えると「じゃあ、プロポーズし直せ。いつの時代にもロマンは必要だ。ロマンも誠意もない男に娘はやれん」と怒られてしまいます。

ヨンジュンが考え込んでいると「自信がないのか?」と言われてしまいます。「いえ、あります。満ち溢れています」と自信満々に答えると「心意気は気に入った」と褒められます。

そして一気にソジュを飲み干すとミソの父は「いいか、君がどんなプロポーズをするかカリスマ性溢れるこの目で見てるぞ」と伝えました。

そして「今日は限界まで飲め」とお酒を飲み続けました。

2人とも酔っぱらうとヨンジュンは「お義父さん、ミソを誕生させてくれて感謝します」と伝えました。

その後も会話を続けているとミソの父親は「うちはな君が思ってるよりずっと金がない。金がなくてもミソが好きか?心変わりしないか?」と聞きます。

ヨンジュンは「はい、世の中を変革させる僕ですがみそを想う気持ちは変わりません」と答えると、ミソの父は「合格。あなたを私の婿に任命いたします。ただしプロポーズはきちんとすること」と笑顔で伝えました。

ミソは2人の帰りが遅いことを心配して外で待っていると腕を組んで歩いてくる2人を見つけます。

お酒臭い2人にミソは「飲み過ぎだわ、退院したばかりなのにこんなに飲むなんて。もう還暦も近いのよ」と注意するとヨンジュンに「父親に対してなんて口をきくんだ」と言われてしまいます。

ミソは「明朝は役員会なのにどうするんですか?準備はできてます?」と言い返すと、ヨンジュンは黙り込んでしまいました。

するとミソの父は「内緒だぞ、俺は時々ミソが怖い」とヨンジュンに話します。ヨンジュンも「内緒ですよ。僕はミソがしょっちゅう怖い」と言うと2人で笑い合いました。その会話にミソは呆れてしまいます。

ミソはヨンジュンの迎えを呼ぶと「明らかに飲み過ぎです。今後は気をつけてください」と注意します。するとヨンジュンは酔っ払いながらも「ミソ、愛してる」と伝えます。その言葉にミソも笑みを浮かべます。

するとヨンジュンは「本当は9年前に再会した時、すごく嬉しかった。君は俺に気づかなかったが俺は嬉しかった。多分、あの時からだと思う。俺が君を愛したのは。俺が君を一生幸せにする、俺は君がいるだけで幸せだ。愛してる」と語り眠ってしまいました。

翌日、ミソが出社すると「キム秘書に渡したいものが。感謝の盾です」と涙ながらに今までの感謝を伝えられました。

そんな中ミソは申し訳なさそうに「あの、私会社は辞めません」と伝えます。

全員が呆気にとられる中「そうなりました。この仕事が好きだと気づいたんです。だからまた頑張ることに」と言うと秘書室は歓喜に包まれました。

ミソは「すいません、ここまでしてくれたのに」謝ると「二度と辞めるなんて言わないで」と言われ、秘書室全員と約束をしました。

スポンサーリンク


その後、ミソは「もし時間があったら夕食でもいかが?私を庇ってくれたお礼に」とジアとセラを誘いました。

ヨンジュンがオフィスで二日酔いでダウンしているとミソは「干しダラスープです。父の分と一緒に作りました」とヨンジュンに差し出しました。

ヨンジュンは「お義父さんは?」と聞くと、ミソは「副会長と同じく二日酔いです。自宅に帰りました」と睨みながら伝えました。

「俺は完璧な自分自身が負担だった。他人にプレッシャーを与えてしまうからな。時々は隙を見せようかと、俺も人間だ」と言い訳をすると「私に絡んだことなら」と言われてしまいます。

ヨンジュンは動揺を隠しながら「あれは隙を見せるために計算してやったことだ」と言うと「自制すべきです。翌日のことも考えず前後不覚になるなんて、オーナーなのに」と怒られてしまいますが、ヨンジュンは「オーナーである前に君の未来の夫だ。だから飲んだ」と反論します。

するとミソは「ところで父とはどんな話を?」と聞くと「秘密」と言い、ヨンジュンは微笑みました。

その後、ヨンジュンはユシクにプロポーズの相談をしに行きました。

ユシクは色々とアイデアを出しますが、全てヨンジュンがもうし終わった後でした。

ユシクは「とにかく、プロポーズは非日常的でロマンチックな場所でしろ」とアドバイスをしました。

ヨンジュンは自分のオフィスに戻るとプロポーズについて考えました。「ラスベガス?そうだ、きらびやかで魅惑的な俺にぴったり。ラスベガスで決まり」と決めるとすぐにラスベガスのホテルを1週間予約しました。

その後、ミソが来週の予定を持ってくると「予定はキャンセルしろ。来週は君をラスベガスに連れて行く。旅行するんだよ、ミソと俺2人だけで」と伝えます。

ミソが絶句していると「嬉しくて絶句か?俺と2人きりなら当然だな。夜景やドライブを楽しむ」とプランを語り出しました。

すると「ダメです。仕事があります。私たちは社内で注目されています、こんな時こそ気を引き締めねば。今の話は聞き流します」と注意されてしまいます。

そして「今日はジアさんと夕食を食べに行く予定です。もしかしたらお酒も飲むかも」と「俺とは旅行もせず、同僚とは食事に酒まで?酒でも食事でも好きにしろ」と不機嫌そうに言いました。

ミソがオフィスから出て行くと「困ったことになった、ラスベガスに行かないなら計画は練り直しだ」と考え始めました。

キム秘書はいったい、なぜ?第29話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第29話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第29話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第29話の感想と考察

ヨンジュンとミソの父は一緒にお酒を酌み交わしたことで打ち解けたようでした。異存があると言われたときはびっくりしましたが、プロポーズがロマンチックじゃなかったことに異存があったとは驚きでした。

ミュージシャンと言うことだけあって、そういう所にはこだわりがあるのでしょう。

2人が酔っ払って帰ってきた時、ミソは怒っていましたが内心では父親とヨンジュンが仲良さそうにしているのを見て喜びと安心があったと思います。

ミソの父親に了承が得れたということは、後はヨンジュンの両親だけです。ヨンジュンの両親はミソを気に入っていたようですが、このまますんなりと受け入れてもらうことはできるのでしょうか。

ミソが会社を辞めないことを社員たちに告げると、全員が大喜びしていました。それだけミソは会社にとって大切な人材なのでしょう。契約社員からここまで上り詰めるとは、ミソの仕事へのひたむきな努力が身を結んだのだと思います。

ヨンジュンはやはりプロポーズのこともユシクのもとに相談しに行きました。毎回ユシクは的確なアドバイスをしてくれるユシクに信頼を置いているのだと思います。今回も的確なアドバイスを見せていました。

ヨンジュンはアドバイス通りラスベガスでのロマンチックなプロポーズを計画するものの白紙に戻ってしまいました。1週間の旅行がキャンセルされてしまったヨンジュンはどんなプロポーズを考えるのでしょうか。ミソの父の期待するロマンチックなプロポーズをすることができるのか注目です。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第29話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

30話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です