キム秘書はいったいなぜ第28話のあらすじネタバレ&感想考察!

キム秘書はいったいなぜ,第28話,ネタバレ

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第28話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

27話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第27話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第28話のネタバレ!

朝、チョン部長は慌ててオフィスに飛び込んでくると社員たちに「何とこの秘書室でものすごい社内恋愛が進行中だ。誰かと言うと副会長とキム秘書だ。経営支援部の新人が副会長とキム秘書が手を繋いでデートする姿を見たそうだ」と教えるとオフィスは衝撃に包まれてしまいます。

そこにミソが出勤してくるとチョン部長たちは挨拶をすると「交際が事実ならキム秘書ににらまれたら…首が危うい」と気をつけるように口を揃えました。

ヨンジュンは業務報告にきたミソをじっと見つめると「こうして会社で会う日も残り少ないと思うと一瞬一瞬がとても名残惜しくて」と感傷に浸っていました。

そしてオフィスから出て行こうとするミソを呼び止めると、後ろからハグをしました。

ミソがオフィスの外を見るとチョン部長、ジア、セラの3人にその状態を見られてしまっていたのです。ミソは慌ててブラインドを閉めると「どうしましょう」と聞きます。ヨンジュンは「まさに万事休すだな。逃げられない。そう慣れば方法は1つ。正面突破」と言うと「話し合いが必要だ」と3人をオフィスに呼びました。

「目撃した甘美な光景は推測通りだ。予想外で驚いているだろうが、キム秘書と恋愛中だ」と告げました。

3人がオフィスを出ていくとミソはすぐに追いかけ「心苦しいお願いですが、秘密にしてください。3人の胸の内に」とお願いしますが、「それが困ったことに社内に噂が広まってるみたい。社員の誰かがデートを目撃したそうです。だから我々も知っていました」と言われショックを受けてしまいます。

その後、ジアとセラはトイレでミソの悪口を言っているのを聞いてしまいます。2人はその社員の前に立つと「キム秘書はそんな人じゃないわ」「副会長の次に完璧な人です」と反論します。

「何なのよ。陰口を叩こうがお宅らに関係ないでしょ。色目を使う秘書とおこぼれを狙う同僚、似た者同士ね」と言われてしまいます。

その後口論となると、掴み合いの喧嘩になってしまいます。

そんなところにミソが現れてしまいます。ミソは「何なのこの状況は」と喧嘩の仲裁に入りました。

その後セラから事情を聞いたミソは「私のせいですいません。相手にせず聞き流せば良いのに」と謝りました。

セラとジアが「頭にくるわ。勝手なことを言って。キム秘書の仕事ぶりは私が知ってる」「そうよ。手抜きせず働いてるのにみんな玉の輿狙いだと」と言うと、ミソは「とにかくありがとう。副会長には秘密にして、心配させたくないので」とお願いします。

ヨンジュンはその件をユシクから聞かされます。ヨンジュンは「キム秘書が心配だ」とミソの所へ向かおうとしますがユシク「キム秘書が周りの人間に頼み込んだそうだ。お前が心配するから内緒にしてくれと。とりあえず知らないふりを。一番辛いのはキム秘書だ」と引き止められました。

その後、ヨンジュンとミソは開店の最終確認のために大邱へ向かうことに。会議が早く終わるとヨンジュンはミソをデートに誘いました。

展望台を訪れるとミソは「わざと大邱に来たんですね?私を慰めるために」と聞きます。

ヨンジュンは「そうだ、今日の騒ぎを聞いた。だから気分転換に連れてきたんだ。退職日を早めたら?」と言うと「そのつもりはありません。決めた日まで最善を尽くします。無関係な人の非難など私には重要じゃない」と答えました。

「俺は君が傷つくかと心配だ」と心配をするヨンジュンに「副会長を受け入れた時、腹を括りました。人に知られて誤解や非難を受けても傷つかない、逃げないと。覚悟を決めて副会長を愛したんです」と伝えミソは微笑みました。

翌朝、ミソはメイクをしながら「傷つかない、逃げない」と自分に言い聞かせました。

そして出勤するとチョン部長たちから「大変なことが起きました。来月発売のパソコンのデザインが盗まれました。UK電子が新製品を公開しました。うちとそっくりです」と聞かされます。驚いているとヨンジュンから「役員会を招集する」と指示を受け、すぐに役員会をすることに。

スポンサーリンク


役員会でヨンジュンは「今からデザイン変更は?」「デザイン変更が無理なら機能で差が欲しい。来年上半期モデルの新機能は?」などと役員たちに質問しますが、「前倒しで採用すると次に支障が」などと返されてしまい良い案が出ませんでした。ヨンジュンは「品質、デザイン、性能、全てを向上させるんだ。明日も会議を開く」と告げると足早に去って行きました。

その後、ミソは秘書室の社員たちに仕事を指示しました。

夜、ミソは「開発部が性能アップは可能だと。これは法務部の訴訟意見です。これは広報が作成したプレス資料、それから財務部の追加予算案です」とヨンジュンにファイルを手渡しました。

「予想より早い」と資料に目を通すと「君みたいな秘書にまた巡り会えるかな。手放したくなくなるのがおかげで分かった。君がいてどんなに楽だったか。一緒にいてくれてありがとう」と感謝を伝えました。

その後、ミソは秘書室に行き仕事ぶりに感謝を伝えるとチョン部長から「今後が心配です。キム秘書なしでは困ります」と言われ困った顔を浮かべてしまいます。

デスクに戻ったミソは海外出張記録表を見返し、秘書を始めた頃のことを思い出していました。するとヨンジュンが現れ「一緒に帰ろう、送るよ」と誘われ一緒に帰ることに。

家のまえに着くとミソは「副会長、お話があります。私、会社を辞めません。キム秘書として残りたいんです」と伝えました。

ヨンジュンに「もしかして今日起きた問題のせい?心配ない。俺は人より適応能力も優れている。キム秘書の不在は困るがすぐ適応するさ。だからやりたいことを探せ」と言われたミソは

「見つけました。副会長の秘書でいるのがやりたいことです。今まで私に一番適した仕事をやってきたのに気づかなかったようです。誰かを補佐し、問題が起きたら解決する。その達成感が好きです。それに愛する人が困るのは嫌だ。私を愛してるから手放そうとしたように副会長を愛してるから私は残ります」と伝えました。それを聞いたヨンジュンは涙を浮かべました。

その後、ミソの家でラーメンを食べることに。

ミソはラーメンを見つけると「ものすごく幸せです。実は憧れていました。会社から帰って夫と夕食を食べることに」と言いました。

ミソが立ち上がろうとするとヨンジュンは手を握り「その憧れを俺が叶える。毎日一緒に帰ってラーメンを食べよう。化学調味料漬けでも構わない。俺はミソの夫になる。ミソと結婚したい。異存がある?」とプロポーズをしキスをしようとしました。

すると「異存がある。俺は2人の結婚に大いに異存がある」とミソのベットからミソの父が飛び起きたのです。

キム秘書はいったい、なぜ?第28話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第28話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第28話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第28話の感想と考察

遂に会社全体にヨンジュンとミソの交際がバレてしまいました。ミソはショックを受けていましたが、ヨンジュンはバレてしまったことで堂々と公表できると嬉しそうに感じました。

会社としても副会長と秘書の交際はかなり衝撃的だったでしょう。

そんな中でミソと秘書室の社員たちとの絆を感じました。自分が怪我してまでも、ミソの悪口を許せなかったジアとセラはそれだけミソのことを慕っているのでしょう。他の社員たちも2人の行動を讃えてるのを見ると、ミソは一目をおかれる位素晴らしい仕事をしていたのでしょう。

だからこそ、ミソが仕事を辞めた後のことをみんな心配していたのだと思います。仕事もでき人望も厚いミソはみんなにとって理想の上司なのだと思います。

その意見も聞いてなのかミソは仕事を辞めずに会社に残る決心をしました。ヨンジュンの秘書以外の仕事をしている自分が思い浮かばなかったのでしょう。

ヨンジュンもその言葉を聞いて泣いて喜びました。それだけヨンジュンにとっても秘書としてのミソも大事なのだと思います。このことを秘書室の人たちも聞いたら喜ぶのだと思います。

ヨンジュンはミソにプロポーズをしました。ミソもプロポーズを受け入れ良い感じの雰囲気になっていたところに隠れていたミソの父が現れ「異存がある」と言われてしまいます。

ミソの父は前には「婿に欲しい」と喜んでいたのに、どんな異存があるのでしょうか?

ヨンジュンとミソがこのまま結婚できるのか注目です。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第28話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

29話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です