キム秘書はいったいなぜ第23話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第23話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

22話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第22話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第23話のネタバレ!

ヨンジュンはミソの家を訪ねると「うちが嫌なら俺がここで寝る。世話になるよ。一緒に寝よう」と言います。ミソは「一緒に寝ようって…あり得ません。つまりは私と同棲するんですか?」と動揺しながら質問します。

「数日だから同棲は大げさで、半同棲?」と言い出します。「冗談のつもりですか?余分な部屋はありません」

「部屋が多い俺の家は君が嫌だと。じゃあどいて、荷ほどきに時間がかかる」と言うとミソの家に上がり込みました。

その後、ヨンジュンは荷物を整理しているとドレッサーに置いてあるミソのクリームを落としてしまいます。同時に拾おうとすると2人の手が重なってしまいます。

ミソが急いで手を引っ込めるとヨンジュンは「もしや緊張してる?今夜一緒だから」と聞きます。「違います」

「緊張しなくて良い。今夜の目的は気にの安眠をそばで見守ること、それだけだ」といいミソの頭を撫でました。そして「そのためにいいものを持ってきた。死海の塩が入った最高級のフットバス剤だ」と言うとキャリーバックから取り出しプレゼントしました。

ミソの浴槽がなかったので2人で洗面器でフットバスをすることに。ミソは「浴槽がなくてすいません。窮屈そうなのでお宅に戻るのが」と提案するものの、ヨンジュンは「平気だ。慣れないだけだ。君を1人で恐怖に震えさせたくない。だから気にせずフットバスを楽しめ」と答えました。

フットバスが終わるとヨンジュンは「そろそろ寝ようか」と電気を消しました。ミソがベットに入り寝ようとするとヨンジュンもベットに入り込んできました。

ミソは驚き「なぜ私の隣に」と聞くと「だったら俺はどこで?」と返されてしまいます。

「じゃあこの状態で寝ると?」と言うと「当然だ。ベットは1つだ。君がベットを提供してくれたから俺は枕を提供する。特別な枕だ。俺の腕枕」と言うとミソを腕枕し、ヨンジュンは目をつぶりました。

ミソは緊張してしまうとベットを起き上がらせ「眠れないのでテレビでも」と言いテレビをつけるとキスシーンが流れました。ミソは急いでサッカー番組にチャンネルを変えました。

様子が変なミソに「一緒だと居心地が悪い?」と聞くと「そうではなくて少し気まずいし、緊張して眠れそうにありません」と言われてしまいました。

するとヨンジュンは腕枕を外し「ならワインでも。ワインは体温を下げ睡眠ホルモン分泌を促す」と提案するとミソも受け入れ屋上でワインを飲むことに。

ですが、ミソの家にワインオープナーがなくワインを開けられずにいると「ナンバー1757。車の所有者はどこよ」と言う声が聞こえてきました。

すぐに下に降りていくと女に「この車の所有者?ここは住人専用の駐車スペースよ」と怒られてしまいます。謝ると「ワンルーム暮らしで高級車を乗り回すなんて。息子と同年代だから心配で言ってるの。分相応な生活をしなさい。背伸びをして見栄を張ったらダメよ」と言われます。

さらに「うちの息子は見えも張らず真面目に勉強してユミョングループの採用試験に受かったわ」と言われるとヨンジュンは「私はユミョンの副会長です」と自己紹介するものの信じてもらえず「あら、呆れた。飲酒運転は危ない。代わりに運転して」と言われてしまいます。

女が去っていくとヨンジュンは「君は先に戻れ。車を移動したらオープナーを買う」と言うと「いいえ、一緒に行きます。副会長宅へ」と言いヨンジュンの家へ向かうことに。

その車中で「俺はあの事件の後、本当に辛かった。君が同じ恐怖を味わうと想像しただけで何も手につかない」と伝えました。

家に着くと「今夜はゲストルームに。お休みなさい」とミソはゲストルームに向かいました。

スポンサーリンク


ミソは「なんだか怖い」と思いながら電気をつけるとヨンジュンが部屋にやってきていました。

「不安でダメだ。君の家は狭くて動向を把握できたが、うちは広すぎる。初めて広さを恨んだ。熟睡できるかそばで確認したい。俺が床で寝たら君が心苦しいだろうから、ベットで一緒に」と言うとベットに入り込んできました。

ミソは受け入れ、同じベットに寝ることにしますが気まずい雰囲気が流れてしまいます。

ヨンジュンは空気を変えようと考えると「子守唄を歌う?」と言ってしまいます。ミソに「歌って」と言われたヨンジュンは歌を歌いました。

ヨンジュンの歌を聞いたミソはすぐに眠ってしまいました。寝ている姿をみたヨンジュンはミソの頭を撫で、おでこにキスをすると「今日はこれで十分だ」と呟きました。

翌朝、ミソが目を覚ますとヨンジュンは座ったままでした。ヨンジュンから「寝てない」と聞いたミソが「なぜ?」と質問すると「君の安眠を妨げないように」と言いベットから立ち上がると「今夜は保証できない」と言い部屋から出て行きました。

その後、ミソがキッチンでオムレツを作っているとヨンジュンに「なぜ君が料理を?」聞かれ「副会長の心遣いが嬉しくて、オムレツを作ったのですが」と言い失敗したオムレツを見せました。すると「恩を仇で返したな」と言われてしまいました。

ミソはそれを捨てようとするものの「君が俺に作ってくれた」と言い、そのオムレツを食べました。

出勤し、ジアから予定表を受け取ったミソはヨンジュンに予定表を渡しました。すると「パク社長の言葉を覚えているだろ?そばにいる時尽くせ。後悔する。それを聞いて考えた。君が俺の元を去ったら君は後悔すると。だから尽くせ」と言われてしまいます。

ミソは「お互い様では?」と反論すると、ヨンジュンは「俺は尽くしてるし、今後も尽くす。一緒に昼食を食べよう。尽くす意味でご馳走する」と昼食に誘いました。

キム秘書はいったい、なぜ?第23話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第23話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第23話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第23話の感想と考察

ヨンジュンとミソは初めて一緒に過ごす夜に、お互い気まずさと緊張感を感じているようでした。ヨンジュンは積極的に行動に移すものの、いざとなると緊張してしまっていました。

まさか同じベットで寝ているときに緊張のあまり「子守唄を歌う?」と言う質問をするとは思いませんでした。よほど気まずい空気感に耐えられなかったのでしょう。

いつもはクールを装っているのに対し、緊張してしまっている姿は可愛さが感じられました。

ヨンジュンはミソの睡眠の邪魔をしないためにと徹夜しましたが、なぜ邪魔してしまうと考えてしまったのでしょうか。もしかしたら変な想像をしてしまっていたのかもしれません。

目覚めたミソにヨンジュンは「今夜は保証できない」と伝えていましたが、半同棲2日目の夜にはまた新たな行動を起こすのでしょうか。ヨンジュンにその一歩を踏み出す勇気があるのか気になります。

ミソもヨンジュンがベットに入ってきたり腕枕してくれたりするものの、逆に緊張してしまい寝れなくなっていました。恋愛経験のないうぶな感じがとても可愛らしさがありました。

ですが、ヨンジュンの歌を聞くとすぐに寝てしまっていました。ヨンジュンの声を聞くとミソは落ち着くのかもしれません。

2人とも恋愛初心者ならではの初々しさのある反応が見れて面白さがありました。

順調に半同棲生活をスタートした2人でしたが、このまま何事もなく順調に進んでいくのでしょうか。それとも何か波乱があるのでしょうか。これからの展開が楽しみです。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第23話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

24話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です