キム秘書はいったいなぜ第19話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第19話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

18話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第18話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第19話のネタバレ!

ミソは寝ているヨンジュンに「ソンヒョンさん?」と声をかけると「何?」と返事が返ってきます。ミソは驚いてしまいます。

目を覚ましたヨンジョンにミソは「私はソンヒョンさんと呼びかけました。もしかして改名したんですか?昔の名前はイ・ソンヒョンでは?」と質問します。

ヨンジュンは驚きながらも「何のことやら」ととぼけました。

ミソは「奥様は誘拐された子をこう呼びました。ヒョンと。真実が知りたいんです」とさらに問い詰めるものの「キム秘書。寝言を深読みするな。君の声が聞こえて反射的に返事した」というと車を走らせました。

ミソは家に帰ると「自分の名を呼ばれたように自然に返事したわ」とヨンジュンを疑い始めていました。

ヨンジュンも家に帰ると、車の中でのミソとの会話を思い出すと、ミソとの写真を見ながら「知らなくていい。もう二度と君を泣かせたくない」と呟きました。

翌日、ミソはチェ女史の元を訪れると「もしかして副会長は改名していませんか?以前、奥様がヒョンと言ったのは副会長のことかと思いまして」と質問します。

「それは聞き間違いだわ」ととぼけるものの「確かにヒョンの様子は?とおっしゃいました。誘拐の件を話していた時です」と問い詰めます。そして「差し支えなければ、私の知らない事実があるなら話してください」と告げました。

チェ女史は動揺しながらも「あなたが一緒にいたのはソンヨンよ。ヒョンは初耳だわ。聞き間違いよ。疲れているからもう帰ってくれない?」とミソを帰しました。

帰り、ミソはソンヨンと出くわすと「日記帳を読んで何か記憶を取り戻しました?誘拐した女を覚えていませんか?」と聞きます。すると「いや、ごめん。全然だ。僕は思い出したくないのかも」と答えられます。

ミソは「ソンヨンさんの記憶は人から聞いたみたいに思える」とソンヨンに不信感を覚え始めていました。

ミソはソンヨンに日記を返してもらうためにリビングで待っていると2枚の子供の写真が並んでいました。そこに日記を持ってきたソンヨンに「どちらがソンヨンさん?」と聞くと「左が僕だ。覚えてない?」と言われます。ミソは自分の記憶がない方を指差されたことで、衝撃を受けてしまいます。

ミソは出勤すると「副会長がお兄ちゃんだった。でもなぜソンヨンさんだと…本当に副会長は記憶がないの?知らないフリをするべきよね」と考えていました。

ミソはヨンジュンにスケジュールを言い「同行はジアさんです」と伝えると「君と一緒にいられないのか?じゃあ夜、俺の家に来い。書斎の文書整理を助けてほしい」と言われます。

ミソは「もちろんです。ヨンジュンさん」と返事をするとヨンジュンは動揺してしまいます。「一度呼びたかった。さん付けで」と聞くとヨンジュンは笑みを浮かべました。

その夜、ミソがヨンジュンの家を訪ねるとヨンジュンはバスローブ姿で現れました。ミソはとっさに目線を逸らします。ヨンジュンは「俺の肉体美は心臓に悪い。すぐ着替えてくる」と着替えに向かいました。

ミソは振り向き、ヨンジュンの足首の傷跡を再確認すると「あの傷跡は誘拐された時に縛られた跡なの?痛かっただろうに」と考えました。そしてお茶を入れながら泣いてしまいました。

そこに姉から電話がかかってきます。ヨンジュンの家にいることを伝えると「こんな遅くになぜそこに?付き合ってるの?利己的な男なんでしょ?」と言われてしまいます。ミソは反論し「副会長は利己的じゃないわ。私が考える以上にいい人よ。だから私たちのことはもう心配しないで」と告げました。

スポンサーリンク


ヨンジュンはその会話を聞いてしまいました。涙を流している姿をみたヨンジュンは「泣くほど反対されてるのか。なぜだ、大歓迎されても足りないのに。もしや俺が完璧すぎて負担かな?」と勘違いしてしまいます。

文書整理を始めるとヨンジュンは「君が悩んでる問題はきれいに片付く。電話を聞いた。あ姉さんが心配してるんだろ?俺がその心配をかき消して見せる。人を魅了してやまないオーラで」と伝えます。

ミソが笑顔になったのを確認すると「お姉さんに認めてもらうからもう泣くな」と伝え、微笑みました。

翌日、姉たちと済扶島を訪れたミソが暗い表情を浮かべていると「昨日の電話のせい?私は母親代わりよ。妹が悲しむ恋愛は見過ごせない。どう考えても副会長はダメ」と言われてしまいます。

ミソは「姉さんも副会長に会えばいい人だと…」と反論しようとするものの、途中で話を遮られてしまいます。

その後、姉たちと休日を楽しんでいると目の前にヨンジュンが現れました。驚きながらも「なぜここに?」と聞くと「はじめまして。イ・ヨンジュンです」と姉たちに挨拶をしました。

ミソは2人きりになると「姉も一緒なのに何のようですか?」と聞くと「だから来た。お姉さんの心配を俺が取り除いて見せる。ベストを尽くし…」とヨンジュンが答えていると姉たちが現れ「仕事ではなさそうだし何しに来たんですか?妹と交際を?」と聞かれます。

ヨンジュンは「はい、そうです」と正直に答えます。驚く3人を横目に「気がかりなのはわかります。でもご心配なく。ご想像される以上に好きなんです。彼女が僕を。詳しい話は系列のホテルで」と提案するものの「遠慮します。心配するなと言われても無理です。住む世界が違います。不意に来られるのも不快です」と言いレストランに行くと言い出します。するとヨンジュンも「僕も一緒に」とついていくことに。

ヨンジュンはカニの食べ放題レストランに連れて行かれると、姉たちに気に入られようと必死に食べました。

キム秘書はいったい、なぜ?第19話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第19話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第19話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第19話の感想と考察

ミソはすでに誘拐された時の男の子がヨンジュンだと確信を持ったようでした。やはり、写真を見た時に自分の中の記憶にある顔とソンヨンが指差した写真の顔が違ったのが最大の引き金となったのでしょう。

確信を持ったミソが聞いてもヨンジュンもチェ女史も、真実を語ろうとしません。

2人はごまかしましたが、ヨンジュンはソンヒョンから名前を改名しているようでした。では、なぜヨンジュンは改名をしたのでしょうか。改名することによって誘拐された男の子をソンヨンということにしようという魂胆なのでしょうか。改名の謎が深まります。

どうしてそこまでして過去を隠すのでしょうか。そこまでしてでも隠し通したいつらい過去があるのでしょうか。ヨンジュンがミソに過去を話す日が来るのか気になります。

ヨンジュンとミソの2人はだんだんと恋人らしさが出てきたように思います。ですが、まだお互いに名前で呼び合うことはありません。恥ずかしがっている姿を見ると初々しさを感じます。

そんな中でヨンジュンはユシクのアドバイス通り、家族に気に入られようと済扶島を訪れ姉たちに挨拶をしました。ヨンジュンはユシクのアドバイスは素直に受け入れるようです。

ミソの姉たちは毛嫌いしてヨンジュンを避けようとしますが、ヨンジュンは庶民の生活についていき気に入られようと努力します。島から帰る頃には、ヨンジュンは姉たちに気に入られることができているのでしょうか。続きが気になります。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第19話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

20話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です