キム秘書はいったいなぜ第16話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第16話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

15話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第15話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第16話のネタバレ!

ソンヨンは「誘拐された時、僕は1人じゃなかった。2人で一緒にあそこから逃げた」とチェ女史に伝えると、チェ女史は驚いてしまい「それはどういうこと?」と聞きます。

「あの時、僕だけじゃなかった。その子も誘拐されたんだ」と聞かされると「信じられないわ。嫌な感じがするの。誰か知らないけど無視して」と注意します。すると「その子は母さんも知ってる人だよ。ミソだよ」と一緒に誘拐されたのがミソだと聞かされます。

そのことを聞いたチェ女史はミソを家に呼び出し「子供の頃、あの場所にあなたも一緒にいたって本当なの?」と聞きました。ミソは「はい、事実です。イ先生の文章を読んでそのことを思い出したんです」と語り出しました。

「狭くて寒い部屋でした。中に入ると、先に捕まっていた男の子がうずくまっていました。不確かな記憶ですが、バカと言って私に怒りました。捕まった私が気の毒だったのでしょう。それから怖がる私をなだめてくれました」

ミソの話を聞いたチェ女史は涙を流すと「どうだった?ヒョンの様子は?」と聞きます。

ミソは「大丈夫そうでした。逃げたあと、私を家に送っていつかまた会おうと約束を。記憶の中のソンヨンさんは私を守ってくれた、強くて優しい男の子でした」と褒めました。

チェ女史は「寒がってなかった?あの子は寒がりだから。もっと厚着をさせていれば寒くなかっただろうに。そう思いながら誘拐された3日間心を痛めたわ」と言うと、ミソは「失礼ですが、副会長が幼い頃の記憶を失くされたのは何故ですか?」と質問しました。

するとチェ女史は「地獄の日々を送っていた時、ヨンジュンが朝の食卓で突然気絶したの。意識が戻った時には記憶をなくしてた。その時から、表向きだけでもうちの家族は平然を取り戻したわ」とヨンジュンが記憶を失った理由を教えました。

するとそこにソンヨンが現れ「ここで夕食を」と誘われるものの、ミソは断ります。その時、ソンヨンの足首を見たミソは傷跡がないことに気づきます。

ソンヨンに送ってもらっていると「今日は暑いね。僕は冬の方が好きだ」と話かけられます。ミソは「寒がりでは?」と聞くと「いや、僕は寒さに強い」と言われ混乱してしまいます。

その頃、ヨンジュンはミソの日記を読んでいました。するとソンヨンに「それに触れるな。俺の大切な物だから」と言われてしまいます。

ヨンジュンは日記を置き、帰ろうとすると「ありがとう。お前のおかげだ。お前が俺を置き去りにしなければ、ミソに会えなかった。感謝してる」と言われます。

ヨンジュンは「そうか。この先も感謝しろ。ずっとミソに会えるだろう。俺の隣にいるから」と告げ去って行きました。

その夜、ユシクと食事に向かうと「酒も飲まず、深刻そうだ。キム秘書の件?」と心配されます。

ユシクは「恋愛とは互いが裸になって向き合うことだと思う。隠し事はダメだと言うことだ。心のパンツも脱ぎ捨てるんだ。キム秘書に何を隠してる?嘘を嘘で取り繕っても、互いを苦しめると身をもって知ったんだ。隠し事があるなら、まずはさらけだすべきだ」とヨンジュンに伝えました。

ですがヨンジュンは「簡単じゃない。辛い真実なら知らない方がマシだ」と聞く耳を持とうとしませんでした。

翌日、アートセンターの開館を迎えました。ヨンジュンとミソは図書館イベントの直前チェックに訪れていました。ミソの姿を目撃したソンヨンは「スピーチの原稿チェックを」とミソに頼みました。

スポンサーリンク


「完璧です。先生の価値観と感性が伝わってきます」と伝え仕事に戻ろうとすると、ソンヨンは「待って」とミソの手をつかみました。そこに現れたヨンジュンはそれを目撃します。ミソはすぐにソンヨンの手を振り解きました。

ソンヨンは「スピーチ原稿を見てもらった」というとヨンジュンは「1人で無理なら引き受けるな。行くぞ」と告げ去って行きました。

イベントを見ていたミソはヨンジュンを見つけ席を立つと、ソンヨンがインタビューで「幼い頃、暗闇にいた時そばにいてくれた子です。苦痛を共にしたその子を絶対に離さないつもりです。全てを懸けて守ります」と答えているのを聞き、立ち止まってしまいます。

それを聞いたヨンジュンはイベントホールから出て行ってしまいました。ミソはそれを急いで追いかけます。

ミソはヨンジュンを見つけ、目の前に立つものの「何の用だ」と冷たく言われてしまいます。ミソは「お話があります」とヨンジュンを外へ連れ出しました。

ミソは「誤解です。聞いたこと、見たことは全て誤解です」と説明するものの「説明しなくても俺は受け入れる」と言われてしまいます。

引き下がらず「きちんと説明させてください。誤解されたくありません。副会長と距離ができるのはイヤです」というと「なぜ?」と聞かれます。

「好きだから。何度も告白されたのに返事が遅れました。私、副会長が好きです」と伝えました。

ミソが涙を浮かべ立ち去ろうとすると、ヨンジュンは腕をつかみミソを抱きしめました。そして向かい合いキスをしようとしますがトラウマがフラッシュバックしてしまいできませんでした。

その様子を見たミソは自分からヨンジュンにキスをしました。

キム秘書はいったい、なぜ?第16話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第16話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第16話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第16話の感想と考察

ミソはチェ女史から誘拐事件があった頃の話を聞いて、徐々に疑問を持つようになっています。チェ女史とソンヨンの言っていることが噛み合っていないということは、まだその一族に何か秘密がありそうです。

やはり、誘拐されたがヨンジュンで幼い頃の記憶をなくしたのがソンヨンのような気がします。ですが、なぜヨンジュンもチェ女史もそのことを口にしないのでしょうか。その点が気になります。

ヨンジュンはユシクから「隠し事をせずにさらけ出せ」とアドバイスをもらいました。親しい仲であり、離婚経験者のユシクから言われたことだけあって、ヨンジュンは少なからず考えさせられいてるような気がしました。このアドバイスをもらったヨンジュンはキスができない理由や、足首の傷跡の秘密などをミソに打ち明ける時が来るのでしょうか。

ソンヨンはすでにミソが自分のもののような振る舞いをしているように感じました。だからこそ、ミソが忙しいことを知っていながらスピーチの原稿をチェックしてもらったり、多くの観衆の前で告白をしたりしたのでしょう。

ですが、ミソはソンヨンのことを好きと思う気持ちはあまりないようでした。むしろ、ソンヨンの告白で勘違いしたヨンジュンに嫌われたくないとヨンジュンからの告白に返事をして、2人は恋人同士になりました。ヨンジュンに対抗していたソンヨンの告白が引き金となって2人の距離が縮まったのは、非情な出来事でした。

もしかしたら、ヨンジュンは今後ソンヨンに感謝する気持ちを持つかもしれません。

ミソからキスをされたヨンジュンは遂にトラウマを打ち破りました。恋人同士になった2人は今後どうなっていくのでしょうか。そして、ソンヨンはこのことを知ったらどうするのでしょうか。

新たな展開が気になります。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第16話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

17話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です