キム秘書はいったいなぜ第12話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


キム秘書はいったいなぜ第12話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第11話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第12話のネタバレ!

食事を終えると、ミソはUFOキャッチャーを見つけプレイしました。なかなか取れないミソを見ていたヨンジュンはミソを押しのけると「原理は把握した。大事なのは角度とタイミング」と言いますが、何回やっても取ることができませんでした。

その後、ミソを家の前まで送ると「明日は出社するよな?」と聞きました。ミソは「当然です。副会長に合わせる日常に戻ります」と答え、2人は帰宅しました。

翌日、ミソは出勤しようとするとヒョンフォンから電話がかかって来ます。「1994年の誘拐事件ですが、調べてみたらその年、ユミョの会長子息が3日間誘拐されています。ユミョンランドになった再開発地区で。ユミョンが取材を規制したので当時4年生としか。確認したとちにいるから」というろお。長男がまさに4年生でした」と聞かされます。

それを聞いたミソは「4年生の頃は楽しくなかった。賢いから飛び級したんだ、兄と同じ組に」と言っていたことを思い出しました。

ミソはユシクにそのことを話すと「ヨンジュンとは長い付き合いだがそんな話は聞いてない。昔の話もたまにしか」と言われます。そして「その事件について知ったきっかけは?」と聞かれました。

ミソは「よく覚えていませんが、幼い頃、私は1日空き家に閉じ込められていました。その時、そばにいた男の子が副会長だったようです」と過去にあったことを話しました。

疑問に思ったユシクが「なぜ、ヨンジュンだと?」と聞くと、ミソは結束バンドの跡などを思い出しながらも「なんとなくそんな気がします」と嘘を答えました。

ユシクは「いっそヨンジュンに聞いてみたら?」と提案しますが、ミソは「今まで黙っているのは理由があるはずです。辛い記憶ならうかつに聞けません。会えただけで満足しなきゃ」と答え、オフィスを後にしました。

その後、ヨンジュンに「書斎に本が溢れているから整理を手伝ってくれ。今夜は?」と頼まれたミソは二つ返事でOKすると「今日はずいぶん協力的だな」と驚かれてしまいます。

ミソは「力になってくださったのでなんでもします。副会長、また会えて嬉しいです」と伝えました。その言葉を聞いたヨンジュンは「昨夜も会ったのに嬉しくなるほど俺に夢中なのか」と勘違いしてしまいます。

ヨンジュンは私用で出かける車の中で「キム秘書は一体なぜ?今日は変だ。俺に対する気持ちが3倍は深まってる」と考えていました。すると途中でUFOキャッチャーを見つけます。「ぬいぐるみをとってたら10倍は深まってたかも」と思ったヨンジュンは車を降りるとUFOキャッチャーをプレイしなんとかぬいぐるみを獲得しました。

会社に戻ると「嬉しい客がきた。昨日楽しい休みをくれた礼だ」と言いぬいぐるみを渡しました。受け取ったミソは「忘れていて、ごめんなさい」と泣いてしまいます。

ミソはコーヒーショップでキャラメルを目にすると、誘拐された時にヨンジュンからキャラメルをもらったことを思い出しました。

その後、オフィスへ戻るとジアから「モルぺウスは子供の頃、誘拐されたことがあるそうです。無名時代のブログに書かれていて、削除する前に一部のファンが保存を」と聞かされます。

驚いたミソは「その文章を見せてくれる?」と頼みます。その記事を見ると「そうよ。イ・ソンヨンだった」と子供の頃の記憶を思い出しました。

そのことをヨンジュンに話すと「兄に間違いない。誘拐されたのは兄だった」と言われます。ミソは「もう1つ聞かせてください。足首の傷跡にはどんな経緯が…」と聞くと「なぜ聞くんだ」と理由を聞かれてしまいます。

スポンサーリンク


それに対してミソは「副会長には辛い記憶があるようだし、足首の傷跡もあるのでてっきり」と説明するものの「あの傷跡はたまたまできた。それでか?その子が俺だと思って1日中そんな目でみてたのか?」と問い詰められてしまいます。

ミソは言葉に詰まりながらも「私の勘違いでした」と謝りました。

その後、会社を訪れていたソンヨンに会うと「電話で伝えるより、顔を見て言うべきかと。ヨンジュンと兄弟だったことを言わなかったことを謝る」と言われます。

ミソはソンヨンをカフェに連れて行き同じ話をすると「私と一緒にいたことを覚えていないんですか?」と聞きました。

ソンヨンは「実を言うと、誘拐されたショックで記憶が一部途切れている」と言うと「あいつは子供の頃から僕と仲が悪かった。今と同じで偉そうにしてた。なんでも僕より早く覚えて、いつも比べられた。僕が4年生の時、弟が飛び級して同じ組に。あいつは賢い頭で僕の友達を味方につけた。集団で僕をいじめたんだ」と語りました。

ミソはヨンジュンにも同じ話をされたのを思い出し、困惑していまします。

ソンヨンは続けて「弟が僕を再開発地区に連れて行った。待ちぼうけを食わされた僕は誘拐された」と伝えました。ミソはさらに混乱してしまいます。

その夜、ミソは予定通りヨンジュンの家へ書斎の整理へ向かいました。すると専務秘書志願者の履歴書が入ったファイルを見つけます。

他の志願者の履歴書を見たミソはあまりに高学歴の人ばかりで「なぜ私を採用したの?」と疑問に思ってしまいます。

それを見ていたヨンジュンは「君を選んだ理由が知りたい?」と話しかけます。

ミソが「はい」と言うとヨンジュンはミソを見つめ「ミソだから。キム・ミソだから」と答えました。

キム秘書はいったい、なぜ?第12話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

キム秘書はいったい、なぜ?第12話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でキム秘書はいったい、なぜ?第12話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばキム秘書はいったい、なぜ?を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

キム秘書はいったいなぜ第12話の感想と考察

ヨンジュンはミソに気に入られようと、今までしたことがないUFOキャッチャーに夢中になっていました。ミソにぬいぐるみをプレゼントしたいという思いと共に、UFOキャッチャーの楽しさも感じていたように思います。ぬいぐるみを取った時の喜び方は子供のようでした。

ヨンジュンとソンヨンはお互いにいじめられていたと同じ主張をしていました。ソンヨンはさらに誘拐されたのも自分だと主張しました。この2人のどちらの言っていることが正しいのでしょうか。ヨンジュンの足首の傷跡から考えるとヨンジュンの方が正しい主張をしているように思います。

ミソも子供の頃に誘拐されており、自分と一緒に誘拐された男の子を探すためにヒョンフォンに事件のことについて調べるようにお願いしていたのでした。

一度はヨンジュンだと思っていたものの、ヨンジュンに聞くと「それはソンヨンだ」と言われてしまいます。ただ、足首の傷跡を知っているミソはヨンジュンが嘘をついていると思っているように感じました。

自分の恩人だと思っていた人が別の人だったと聞かされたミソはどちらの意見を信じるのでしょうか。

「ミソだから選んだ」と言ったヨンジュンですが、それはどう言うことなのでしょうか。子供の頃一緒に誘拐されたのはヨンジュンだったと言うことのなのでしょうか。詳しい理由が気になります。

まとめ

以上、キム秘書はいったいなぜ第12話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

13話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です