刑務所のルールブック第6話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


刑務所のルールブック第6話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で刑務所のルールブック第6話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

刑務所のルールブック第6話のネタバレ!

ジュノはジェヒョクに何とか野球を続けさせようと、主治医の元へ話を聞きに行きます。

「さっきも同じことを聞かれた」と話す主治医。

ジュノが訪ねてくる前にジェヒョクの容態を聞きに来ていたのはジホでした。

現役復帰は難しいと話す医師に食い下がり、なんとかジェヒョクに野球を続けさせようとするジホ。

当のジェヒョクはリハビリを続けますが野球を辞める決意は変わりません。

同房のメンバーはジェヒョクに気を使い野球の話題を避けますが、ユ大尉だけは食って掛かります。

部下を殴る蹴るの暴行で死なせたとして服役するユ大尉に、怖がって何も言えなくなる囚人たち。

その頃ジュノは、頼まれていたジェヒョクの母親の誕生日祝いをもって家を訪ねます。

たくさんの料理を1人で作ったというジェヒに驚くジュノ。

ただし、健康志向のレストランでシェフをしているというジェヒの料理はとにかく味が薄い様子。

母親は塩をかけて食べますが、ジュノは味が薄いと言いつつもそのままの料理を食べてあげます。

その様子をいつもの無表情で見つめるジェヒでしたが、ジュノと話すうちに学生時代のことを思い出します。

高校最後の試合を終えた兄の元へ花束とプレゼントを持ってくるジェヒ。

それを受取ろうとするジェヒョクですが、ジェヒは花束を渡そうとしません。

実は花束とプレゼントは、兄のチームメイトであるジュノのために用意したものでした。

結局プレゼントは渡せたものの、ジュノはそれを忘れて帰ってしまいます。

せっかく用意したプレゼントを忘れられた切ない思い出がよみがえるジェヒ。

一方刑務所では、たばこを密輸したいチョルドゥがジェヒョクに協力を要請します。

たばこのためだと知らないジェヒョクは頑張って協力しますが、何をやっても失敗してしまい「野球以外は何もできない!」と言われる始末。

ジェヒョクの助けを諦めたチョルドゥはコ博士やハニャンのおかげで無事たばこを手に入れます。

喜ぶ皆の元へ、今度はジュノがやってきます。

スポンサーリンク


ジュノは囚人たちに、ジェヒョクが野球を再開できるように助けてほしいと頼みます。

「ジェヒョクは引退を撤回したいはず…きっかけが必要だ」と言うジュノに皆も協力することにします。

作戦のかいあって、野球の練習を再開するジェヒョク。

実はこの作戦はジホが考えたものでした。

ジュノに「引退は本気じゃない…彼は野球を諦めない」と話していたジホ。

何か口実があれば引退を撤回するはずだと分かっていたようです。

数日後、ジホはジェヒョクと面会するため刑務所を訪れます。

「運動を再開したんだって?」と喜ぶジホにジェヒョクは「二度と来るな…会いたくない」と答えて…。

刑務所のルールブック第6話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

刑務所のルールブック第6話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で刑務所のルールブック第6話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば刑務所のルールブックを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

刑務所のルールブック第6話の感想と考察

私、ジュノとジェヒが大好きなんです~

まとめたら10分にも満たない2人のシーンを何回も繰り返し見てます(笑)

家にジュノがいると気付かず、「さすが私の理想のタイプ」とつぶやくジェヒの可愛いこと!

このドラマ、恋愛要素に全く期待せず見始めたんですが、さすが応答せよシリーズのスタッフが関わっているだけあって、ノスタルジックな恋愛模様が最高です!

「幼馴染」とか「初恋の人」、「憧れの存在」の描き方が最高なんですよね。

ジホとジェヒョクもジュノとジェヒも何気ないやり取りの中に、青春時代の思い出がよみがえってきます。

青春時代の恋や友情の尊さを思い出させてくれるところもこのドラマの良いところだと思います。

本編と関係ないところでテンションが上がっていますが、もちろん本編も面白かったです。

野球以外なにもできないジェヒョクや、たばこのために一生懸命なチョルドゥに爆笑でした。

あとはユ大尉!まだまだ謎が多いですがユ大尉を演じるチョン・ヘインくん、「応答せよ1988」にも出てましたね。話題作に続々と出演しているヘインくんの演技とユ大尉の今後にも期待しています!

まとめ

以上、刑務所のルールブック第6話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です