賢い医師生活第9話のあらすじネタバレ&感想考察!

賢い医師生活,第9話,ネタバレ

スポンサーリンク


賢い医師生活第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

賢い医師生活第9話のネタバレ!

ソッキョンの母は不整脈が原因で意識不明となり、急患で運ばれてきたが一命をとりとめてVIP病棟で入院していた。同期5人は交代でソッキョンの母の様子をみていた。

ソッキョンの母がソッキョンに皆に肉をごちそうするように言ったため、同期5人で焼肉屋に行った。そこでソッキョンが母がやっと父親のヤン会長と離婚したことを皆に報告した。ソッキョンはとても気分が良いと言った。そして、理事長ジョンスが初期のうつ病であることも話した。

イクジュンは肝移植の必要な患者を診ていた。その患者の父親がドナーを申し出ていたが高齢と太りすぎも問題で、ドナーとはなれなかった。その父親はしばらく娘の御見舞にも来なかったため、イクジュンも「もう父親は現れない」と失望していた。しかし、父親はダイエットしてまたイクジュンの前に現れ、自分の肝臓を娘へ移植してほしいと懇願した。イクジュンは父親の娘を思う気持ちに心打たれ、移植することを決意する。

イクジュンはチホンを呼び出し、妹のイクスンが元カレとどう別れ傷ついたのかを聞いた。兄として何も出来なかったことをくやみ、妹の元へ行きご飯を差し入れた。イクスンは兄の突然の訪問と優しさで泣いた。

ジュンワンとイクスンはデートしていたが、イクスンが博士号を取得するため留学する話をしていた。しかし、留学すると5年は帰国できず、ジュンワンは「結婚する気はゼロだ。俺たちはこれからどうなるのか?」とボヤいた。

スポンサーリンク


ソンファはまだ10代の少女の脳の手術をし、少女は奇跡的な回復をしたためその少女の両親から女神と言われた。少女の母親はヨガの先生をやっており、スタジオをオープンさせるのでソンファにもぜひ来てほしいと言った。ソンファはオープンの日にお祝いを持って駆けつけた。近くに用事があったので、とソンファは言い、その後チホンの待つレストランへソンファは行った。

ギョウルとジョンウォンは気まずい関係が続いていたが、ギョウルが患者に熱心に説明する姿勢をみてジョンウォンはギョウルを見直す。

同期5人はまたバンドの演奏をしたが、その日は初期のうつ病を発症していた理事長ジョンスとジョンウォンの母ロサを招待して2人の前で元気の出る演奏をした。ジョンスもリズミカルに指を動かしていたので、イクジュンは微笑んだ。

賢い医師生活第9話の感想と考察

ソンファとイクジュンのやり取りにドキドキ

気のせいかもしれないが、徐々にソンファとイクジュンのやり取りのシーンが増えているような!?2人の距離がどんどん縮まっているような??そんな中、チホンがソンファのことが好きだとイクジュンに打ち明ける。複雑な表情のイクジュン。早く自分の気持ちにも気づいて欲しいと思ってしまう。

チホンとソンファはなぜ待ち合わせしていた??

最後のシーンでチホンとソンファがレストランらしきところで待ち合わせをしていたところで9話は終わる。2人はデートなのでしょうか??

次回に期待!

まとめ

賢い医師生活第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です