一度行ってきました第67話のあらすじネタバレ&感想考察!

一度行ってきました【第67話】の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

66話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

一度行ってきました【第67話】のネタバレ!

妹を今まで探さなかった自分を責め、お酒を吞みまくってしまったヨンダル。

ヨンダルは財布を落としてしまいます。

そこに現れたのはチスで、チスが酔ったヨンダルの代わりに財布を取りに行きました。

 

チェヨンは借金取りなどに疲れ、お店をやめることにしました。

それを聞いたジュリとガヨンは、反対。

借金取りにヨンホンの居場所を伝えればチェヨンが店をやめることはないのではと言います。

しかし、チェヨンは撤退することを決意。

ジュリとガヨンにはよくするから、心配しないでとチェヨン。

それに対し、離れたくないと話すジュリとガヨンでした。

 

次の日、チェヨンはお店を売り払いました。

売り払った一部のお金を借金取りに渡し、もう来ないでくれというのです。

出ていくチェヨンの姿を見て、市場の人たちは驚くばかりでした。

 

そんな中、ヨンホンはチェヨンの秘密を知ってしまいます。

お酒を吞んだヨンダルが落とした財布を拾ったヨンホンは、チェヨンの兄がヨンダルだということに気付いてしまったのです。

そのことを利用しようとするヨンホンでした。

 

ギュジンとナヒ、ダヒとジェソクは、それぞれ同窓会があったのも関わらず、デートのために抜け出しました。

 

ジェソクとダヒは、お店に向かいましたが、空いておらず、家で食事をすることに。

ギュジンとナヒは、デートをするときに人々の視線が気になるため、家でデートをすることになりました。

ギュジンとナヒがデートをしていると家に入ってきたのはジェソクちダヒ!?ギュジンはすぐに気が付いてナヒを隠しました。

ジェソクもギュジンが家にいることに気が付いてダヒを隠します。

ジェソクとギュジンが外に出ている隙に逃げるナヒとダヒでした。

 

ヨンダルは、自分が迎えに行くはずだった妹を今まで探さずにいたことをまだ後悔しています。

ヨンダルは、DNA鑑定まで始めるとオクブンに話しました。

 

チェヨンが市場を出ていくことを一番悲しんだのはオクジャ。

一緒にお酒を吞むチェヨンとオクジャでした。

 

ヒョンギョンは、ソジンと一緒に寝ていました。

すると急にお腹が痛くなるヒョンギョン。

そんなヒョンギョンを見た、ソジンは慌てます。

どうすればいいか分からなくなったソジンは、自分の父親、ヒョンギョンの元夫ジュンソンに電話をしました。

 

家でアイロンをかけていたジュンソンに1本の電話が…。

ヒョンギョンからの電話でした。

電話をとったジュンソンでしたが、何も応答がありません。

しばらくすると、ソジンの声が。

母がいたがっているというのです。

それを聞いたジュンソンは…!?

一度行ってきました【第67話】の感想と考察

妹を探さなかった自分を責めるヨンダル。

毎回胸が痛いです。はやくチェヨンが妹だと分かる回が来てほしいです(笑)

それが分かるまでは、もどかしいさが続きそうです。

 

そして、ヨンダルの妹がチェヨンであることを知ってしまったヨンホン。

ヨンダルがお金があることを知っているため、何かをたくらんでいます。

そんなヨンホンにチェヨンの苦労を伝えたい!チェヨンがヨンホンのせいで店を売り払ったというのに、ヨンホンは何かしようと。

早くヨンダルとチェヨンに2人が兄弟だということが伝わってほしいです。

 

そして、チェヨンが店を売り払うことになっとくできませんでした。

借金取りのために店を売り払うなんて….。

それを知らないヨンホンにも腹が立ちました。

 

デートのために同窓会を抜け出す2組のカップル。

ラブラブなところが微笑ましいです。

今回の注目ポイントでもある、2組の偶然にも会ってしまう事件(笑)。

まだ付き合っていることは、お互いにばれていないですが、ばれるのは時間の問題だと思います!

 

次回、何か起こりそうな予感がするヒョンギョンとジュンソン。

ジュンソンにソジンからヒョンギョンがお腹が痛いといっていると電話がありました。

ここから、どうなるのか気になります!

まとめ

以上、一度行ってきました【第67話】のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です