一度行ってきました第64話のあらすじネタバレ&感想考察!

一度行ってきました【第64話】の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

63話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

一度行ってきました【第64話】のネタバレ!

お酒を飲んで、朝まで病院で寝てしまったナヒとギュジン。

ナヒは、家族に見つからないように家に帰りますが、ちょうど起きてきた母に見つかってしまいます。

まさか今帰ってきたの?と聞く母に対し、違う、今から出ていくの、朝早くから用事があって…。とごまかすナヒ。

 

一方ギュジンは、一緒に住んでいるジェソクに朝帰りの言い訳をしていました。

しかし、ダヒとの喧嘩のことで頭がいっぱいのジェソクは、ギュジンが朝帰りでも他の家に泊まったとしても関心がないから言い訳しなくていいときっぱり。

 

ナヒの妹ダヒと姉のガヒ。

2人は、朝帰りだったナヒの噂をしていました。

ダヒは、ガヒにナヒが昨日帰ってこなかったと話すと、ガヒは、朝早くに出ていったよと一言。

しかし、ダヒは朝の3時に寝たため、ナヒが家に帰ってこなかったことを知っていました。

それに対し、ナヒには男がいるのか?、羨ましいというガヒでした。

 

ダヒとジェソクは、お互い意地をはっていて連絡すらしません。

嫉妬から始まった喧嘩。

お互いに会いたい気持ちがあるにも関わらず、一向に進展しない2人でした。

 

借金取りに追われていたヨンホン。

とうとうヨンホンの実家にまで借金取りが来ました。

それを知ったヨンホンはどこに行くこともできず、市場の近くのホテルで寝泊まり。

お金が尽きるとチェヨンにお金を借りる生活をしていました。

 

ショッピングモールを立ち上げ、商品が売れたガヒの元に1本の電話が。

その電話は、ガヒの元夫で浮気をして別れたスンヒョンでした。

スンヒョンは、浮気相手と別れたという報告のためにガヒに連絡をしたのです。

そんなスンヒョンに激怒するガヒ。

今まで悪かったと謝るスンヒョンに対し、息子のジフンに謝れと言い放つガヒでした。

 

お互いの気持ちを分かったナヒとギュジン。

ギュジンは、ナヒに今まで本心を伝えれなかったことを後悔している、もう一度やり直したいと伝えます。

そんなギュジンにナヒは、まだ怖いから恋愛からはじめて、もう一度やり直そうと。それに同意するギュジンでした。

 

喧嘩中のジェソクは、ダヒのことを忘れようとしても忘れられられません。

居ても立っても居られなくなったジェソクは、ダヒに会いに行きます。

そこでジェソクが目にしたのはジウォンがダヒに告白している様子でした。

その告白に対してダヒは、私がジェソクを好きなことを知っていて告白しているのかと。

ジェソクよりも私の方がジェソクのことが好きだというダヒを見て、ジェソクは感動します。

本心を知ったダヒとジェソクは、キスをしていると、そこに通りかかったのはナヒとギュジンでした。

一度行ってきました【第64話】の感想と考察

今回、一番イラついた場面が、ガヒの元夫がガヒを訪ねてきたところ。

浮気相手と別れた報告をしに来るところに図々しさを感じました。

今までさんざん大変な思いをしたガヒの元にやってきて、今更謝るなんて…。

ガヒもその言葉に揺るがないところがカッコよかったです。

 

ナヒとギュジンはいい感じに。

ギュジンは、ナヒに今まで感じていたナヒに対する想いを精一杯語ります。

その場面に感動しました。それに対して恋愛をしようと答えるナヒ。

まだまだ元通りになるのは難しいですが、修復に向かって一方前進したシーンでした。

 

朝帰りしたナヒとギュジンの慌てようもかわいいです。

2人の今までとは違った初々しさにも注目です!

 

64話の注目ポイントは、ダヒとジェソク。

喧嘩をしていた2人が意地でもお互いに連絡をしないところにもどかしさを感じましたが、ダヒに会いに行くジェソクによくやったと声をかけてあげたくなりました。(笑)

しかし、ナヒもジェソクに電話をしようとしていました。

そこを止めたのはジウォン。ナヒのことが好きだと告白。

まさかの展開でした。

そして、運悪くもその場面にジェソクが居合わすという。

でも、ジウォンのお陰で2人が仲直りしたといっても過言ではありません。

ジウォンに対し、ダヒはジェソクのことを本当に好きだということを伝え、それを見たジェソクは、自分の方がダヒを好きだと…。

ラブラブな2人に笑みがこぼれました。

まとめ

以上、一度行ってきました【第64話】のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です