星から来たあなた第20話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


星から来たあなた第20話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

19話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で星から来たあなた第20話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

星から来たあなた第20話のネタバレ!

ミンジュンにプロポーズされたソンイは、側にいられなくてもあなたに生きていてほしいと答えます。

故郷に帰らなくても生きていける方法があるはずだと返すミンジュン。

君を一人にしたくない…と地球に残る強い決意を伝えます。

その後2人はマンションに戻りますが、ミンジュンはソンイを連れ去ったとして警察に連行されてしまいます。

しかし、捕まったミンジュンを助けるためユ検事とパク刑事が駆けつけます。

医療行為や器物破損、ジェギョンへの暴行罪などいくつもの容疑がありましたが、どれも不問にするよう取り計らってくれる2人。

そして突然超能力をみんなの前で使ったのはなぜかと尋ねます。

ミンジュンは大切な人を失うかと思ったら我を忘れて動いていたと答えソンイを想います。

無事警察から解放されマンションに戻ったミンジュンはソンイと楽しい時間を過ごします。

最後の一週間を楽しく過ごそうというソンイのため、悪化する体調を隠すミンジュン。

一緒にテレビを見たり、アイスを食べたり、2人は何気ない毎日を過ごします。

ソンイは私を愛してる?と尋ねますが、答えるのをためらってしまうミンジュン。

少し不満気なソンイですが、ミンジュンと一緒にいられる時間をなにより大切に感じます。

そんな中、瞬間移動にまたも失敗したミンジュンはチャン弁護士に助けてもらいます。

超能力が上手く使えなくなったことを心配するチャン弁護士に、思い出話を始めるミンジュン。

チャン弁護士は若い頃にお金がなくて死のうかと考えていたところをミンジュンに助けられていました。

それからずっと友情を築いてきた2人。

これまでの思い出がよみがえり、故郷へ行ってほしくないと泣き崩れるチャン弁護士。

チャン弁護士の肩をさすり「感謝しています…忘れません」と答えるミンジュンの目にも涙が浮かんでいました。

スポンサーリンク


別れの挨拶を終えミンジュンがマンションに戻ると、ソンイが部屋を飾り付けて待っていました。

「今日私たちは結婚するのよ」と言い、USBを差し出すソンイ。

そして微笑みながら続けます。

「あなたは愛してると言わないから私が言うね…愛してる」と。

それを聞いたミンジュンはゆっくりと話し始めます。

「何度も時間を止めて君が知らないうちにこう言った…愛してる」と…。

星から来たあなた第20話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

星から来たあなた第20話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で星から来たあなた第20話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば星から来たあなたを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

星から来たあなた第20話の感想と考察

「愛してる」と言ってくれないミンジュンの理由が素敵すぎました~。

「時間と一緒に流れて消えてしまいそうな気がした」って最高にロマンチックでしたね。

時間を止められるミンジュンだからこその言葉ですよね。

ソンイへの愛が強くなればなるほど、同じ時間を生きられない辛さを感じていたんだなと思うと切なくなります。

400年の孤独を超えてついに同じ時間を生きたいと思える相手に会えたんですね。

とにかく切ない最後の一週間でしたが、ソンイが良い意味でいつも通りなのがソンイらしくて良かったです。

変に悲観的にならないというか現実を粛々と受け止める強さがありますよね。

悲しい気持ちを押し込めてはいると思いますが、楽観的な本質を抑えられないソンイがとっても可愛かったです。

あとはチャン弁護士ですね。ミンジュンとの絆に泣かされました。

親子のようであり、友人のようでもあり、師弟関係のようでもある2人の関係性が大好きでした。

ミンジュンは無事地球に残り、チャン弁護士やソンイと別れずにすむんでしょうか。

最終回、さみしくもありますが結末が楽しみです。

まとめ

以上、星から来たあなた第20話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

21話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です