初恋は初めてなので第5話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


初恋は初めてなので第5話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

初恋は初めてなので第5話のネタバレ!

テオとソンイはパーティーの片付けをしていました。

記憶が曖昧なソンイは「私大丈夫だった?」と聞くと、好きな人がいると言っていたことを聞かされショックを受けてしまいます。ドヒョンの前で言ってしまったのがショックだったようです。

テオは思い止まっておくことが出来ず、電話を全て聞いていたことを白状し「悩んだが、俺たちはただの友達でいよう」と告げます。

テオの勘違いに気付いたソンイは呆気にとられ「あなたのことじゃない」と笑ってしまいます。

勘違いと気付いたテオは、じゃあソンイの好きな人は一体誰なんだと考え始めてしまいます。

ドヒョンとソンイは約束通りデートに向かいました。デートで訪れたのはおしゃれなレストランでした。そこはドヒョンがいつか彼女と来たいと思っていたレストランだったのです。

それを聞いたソンイは自然と笑みが溢れてしまいます。良い雰囲気になったので告白しようとすると、タイミング悪く店員が…。

次の日、ソンイは告白が出来なかったことを思い出し後悔し落ち込みます。

告白をしてもらえない自分に責任があるのでは考えたソンイは「私には魅力がない?」とテオに聞きます。テオは自信を持てとソンイのことを励ましました。

ドヒョンはテオとカフェに行くと、ソンイがデートのことで不満を漏らしていたことを聞かされます。

そのデートの相手がドヒョンだと知らないテオは「思わせぶりな男は最低だ」と本人を目の前にして言ってしまいます。ドヒョンは少しショックを受けたようです。

オーディション先から連絡がこないフンは落ち込んでしまいます。そして期待してしまった責任をガリンに押し付けてしまいます。

そんなフンを励まそうとテオはドヒョンの父親が営む餃子店に行こうと誘います。

店に着くと、見覚えのある車が。中を覗くとそこにはテオの父親がドヒョンの父親と家賃のことで揉めていました。

金のことばかりいう父親の姿を見てテオは幻滅してしまいます。

父親が店から出てくると、ソンイを見つけソンイに母親も家賃を踏み倒して逃げたことを伝えてしまい、険悪な雰囲気に。

ソンイが夜になっても帰ってこないことを心配していると、フンに「父親みたい。深入りしすぎ」と的を得たことを言われてしまいます。

ソンイは家への帰り道ドヒョンに言われた言葉の意味を考え込んでしまいます。

スポンサーリンク


ソンイは友達のミナと一緒にインターンをスタートしました。お昼休憩をしていると先輩のデゴンと再会し、飲みに行こうと誘われてしまいます。

ソンイがインターンから帰っていると、ドヒョンから迎えに行くよとメッセージが届きます。ソンイは喜びますが、ドヒョンのことを気遣い断ってしまいます。

セヒョンを送り届けていると、テオの携帯に1本の電話が。その電話はフンがオーディションに合格したことを伝える電話でした。

合格の報告を聞いたテオはサプライズをしようとソンイと計画を立てることにしました。

ドヒョンはバイトに向かっていると、テオの姿を見つけます。声をかけようとすると、そこにバスから降りてきたソンイの姿が。

事情を知らないドヒョンはショックを受けてしまいます。

次の日になってもドヒョンの心には昨日の出来事が引っかかってしまっています。そんな時ソンイが現れランチへと出かけます。

ドヒョンは自分に気を使いすぎているソンイに対し意を決して「テオのことを異性として意識したことはない?」と質問します。

初恋は初めてなので第5話の感想と考察

ソンイが自分のことを好きだと思っていたテオでしたが、勘違いということが判明してしまいました。友情が壊れない事に安堵する気持ちと、ソンイが自分のこと恋愛対象として見てもらえてない事にショックを感じている2つの気持ちがテオの中にはあるような気がします。

テオは少なからず、ソンイのことを意識いた事で異性として好きという感情が芽生えていたのでしょう。

ソンイはお互い好きだと思っているのに、告白してくれないドヒョンに対して少しやるせなさを感じてしまっているように感じました。

だからこそ、自分に魅力がないのかと悩んでしまっているように思います。

ドヒョンは恋愛をゆっくり進めていこうと思っていたようですが、テオからソンイがヤキモキしているという気持ちを聞いて、何か行動を起こさないとと考えさせられてるように思いました。

テオとドヒョンは父親同士も交流があることが第5話で明らかになりました。ただ、テオは普段からお金のことしか言わない父親にうんざりしているように感じました。

父親同士の喧嘩を見て、テオとドヒョンの仲も険悪になってしまいました。今後この2人は仲直りすることができるのでしょうか。

テオとセヒョンの仲もいい感じになってきたように感じます。徐々にセヒョンもテオに対して心を開いてきているようでした。

ドヒョンは幼なじみということは知っていながらも、テオにばかりわがままをいうソンイの現状をあまりよく思っていないように感じました。

だからこそ、テオを異性として意識したことはあるか?という質問が飛び出したのでしょう。

ドヒョンから思いがけない質問をされたソンイは何と答えるのでしょうか。第6話にも注目です。

まとめ

以上、初恋は初めてなので第5話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です