初恋は初めてなので第2話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


初恋は初めてなので第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

初恋は初めてなので第2話のネタバレ!

ソンイ・ガリン・フン・ドヒョンの4人が家の中でテオの帰りを待っていますが、中々帰ってきません。そんな時、ソンイはテオが合コンに行くと言っていたことを思い出します。

テオが待ち合わせしていたカフェに行くと、大学で一目惚れした美女が待っていました。

そんのところにタイミング悪くドヒョンから電話で「早く家に戻れ。お前の友達が3人来ている」と聞かされます。

それを聞いたテオは、急用ができたからと別日に会う約束をします。

ドヒョンが電話を切ると、そこにソンイが。ソンイは「テオに私の事情を言わないで」と頼みました。

急いでテオが家に帰ると、ソンイ・ガリン・フンの3人が一緒にいることに驚いてしまいます。話がまとまらないので落ち着いて事情を聞くことにしました。

ガリンは「当分ここに住まわせて欲しい」とお願いします。

フンもテオの家に住まわせて欲しいとお願いします。

一度考えるためにテオが屋上に上がると、そこにソンイがやってきます。

ソンイになぜここにいるかと聞きますが、話を逸らされてしまいます。ソンイは自分も居候させて欲しいと頼もうとしても、帰れの一点張りをされてしまいます。

ソンイが何も言えないまま、テオはお風呂にいってしまいます。

部屋に戻ったテオは合コンであったセヨンという女に連絡をします。ですが、カフェであった女性は人違いでした。

美女と連絡が取れなくなり落ち込んでいるとドヒョンが昨日のことを聞きに来ました。結局テオは全員を家に泊めたのでした。

学校が始まる前ソンイが元の家に表札を取りに行くと、そこには新しい家主が。その家主はテオが一目惚れした美女でした。

帰ろうとすると、遠回しに早く荷物を持ってと言われてしまいます。

今後どうするか悩んでいると、図書館のバイト募集の張り紙が。

ドヒョンが図書館に行くと、そこにはソンイの姿が。ドヒョンも図書館でバイトをしていたのです。

その頃テオは、美女を探し回っていました。映像学科の部室にたどり着くとそこでやっと見つけることができました。

戸惑う美女は「なぜ居場所が分かったの」と聞くと、テオは昨日の会話を覚えており映像が好きということから推理してたどり着いたのでした。

テオが探していた美女の名はセヒョンでした。

ドヒョンは図書館のバイトが終わり、帰ろうとすると警備用アラームがなりました。ドヒョンが確認しに戻ると、なんとソンイがソファーで寝ていたのです。

スポンサーリンク


テオはソンイに話がしたく電話をかけるが、出ません。ならばと直接家を訪れると、そこには知らない住人が。

そこで初めてソンイが家を追い出されたことを知ります…。

中々帰ろうとしないソンイを見かねたドヒョンは自分の働いているコンビニの休憩室に泊めてあげることにしました。

ドヒョンは話をしているうちに、ソンイの母親が蒸発してしまっていることを聞かされます。そんな時ソンイの元に母親から電話がかかってきました。

母親は「しばらくソウルには戻れない」とソンイに伝えます。ソンイは恨んでいないから戻ってきて欲しいと伝えるものの「しばらく探さないで。また連絡するわ」と言われ、電話を切られてしまう。

ショックを受けたソンイがとぼとぼ歩いていると、目の前に命の電話が…。そんな姿を発見した警察はソンイのことを保護します。

ソンイが警察署で保護されていると、そのことを知らないはずのドヒョンが現れます。ソンイが困惑していると、そこに「僕が保護者です」とテオが現れます。

初恋は初めてなので第2話の感想と考察

テオは直感で行動するタイプの性格のようです。思った気持ちなどをすぐに口にしてしまいます。

特にセヒョンとカフェで出会ったシーンでは初対面にも関わらず、ストレートに気持ちを伝えていました。

ですが、なぜソンイが家に来ていると伝えると帰ってしまったのか疑問です。

ガリンはテオの家に居候しようと来ていましたが、何にも不自由していない生活をしていたのになぜ逃げ出してしまったのでしょうか。

母親から電話がかかってきた時に携帯を壊してしまいましたが、母親との関係で何かあったのかなと感じます。

ソンイは家が買われてしまい家がなくなってしまったことを頑なにテオに隠そうとします。幼なじみだからこそ、心配をかけたくないという気遣いにも感じました。

ですが、テオは思わぬ形でソンイが家を失っていることを知ります。事実を知ったテオが今後どんな行動を起こすのか注目です。

また、そんなソンイのもとに母親から電話が来ましたが、理由も告げず探さないでと言われてしまいます。なぜソンイの母親は逃げてしまったか理由が気になります。

ドヒョンはソンイのことを気にかけており、バイト先に泊めてあげようとしたり、何処かへ消えてしまったソンイを心配し警察署へ迎えに行きます。ドヒョンはソンイのことがすでに好きになっているのかなと思います。

テオ・ソンイ・ドヒョンの関係は今後どう変化していくのでしょうか。

まとめ

以上、初恋は初めてなので第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です