チュノ(推奴)第2話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


チュノ(推奴)第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でチュノ(推奴)第2話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

チュノ(推奴)第2話のあらすじネタバレ!

オンニョンを見つけたと聞き、思わずその場所へと駆けつけたテギル。

しかしそれは同業者であり、テギルの兄貴分であるはずのジホの策略でした。

テギルの仕事ぶりを逆恨みしたジホはテギルを大勢で囲み殺そうとします。

とそこへ事態に気づいたチェ将軍とワンソンが助けに来ます。

間一髪助けられたものの、もうオンニョンのことは諦めろと言うチェ将軍に怒るテギル。

2人は大喧嘩になってしまいますが、ワンソンの必死の静止で我に返ります。

一方、婚礼の日を迎えていたオンニョンはテギルのことを思い出していました。

寒い中で仕事に励むオンニョンのため、毎日石を温め差し入れてくれていたテギル。

そんなテギルにも結婚話が持ち上がります。

まだ結婚はしないと断ろうとするテギルでしたが、好きな女でもいるのかと聞かれても「いる」と答えることができません。

それを陰で聞いており、落ち込んでしまうオンニョン。

そんなオンニョンの元へやってきたテギルは「お前と生きる」と覚悟を口にします。

それでも結局結ばれることのなかった2人。

そんなテギルがどうしても忘れられないオンニョンはついに婚礼を放り出して、逃げ出します。

オンニョンの身を案じ、兄クンノムは部下のペッコに後を追わせます。

一方、奴婢として毎日を暮らしていたテハの元に一通の手紙が届きます。

スポンサーリンク


それは、テハが忠誠を誓っていた殺された世子からの手紙でした。

自分が果たせなかった志を託したい…と言われ、無念を晴らすため逃亡を決意したテハ。

訓練所の奴婢たちを引き連れ、見事逃亡を果たします。

しかしそんなテハを追って着たのは推奴テギルでした…。

チュノ(推奴)第2話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

チュノ(推奴)第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でチュノ(推奴)第2話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばチュノ(推奴)を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

チュノ(推奴)第2話のネタバレ感想と考察

なにかと女性にモテてしまうチェ将軍が素敵ですよね〜。

誰も手がつけられないテギルにアドバイスできる唯一の兄貴的存在のチェ将軍。

冷静な大人の魅力があります。

私はテギルを演じるチャン・ヒョクさんが元々好きなのですが、今のところは完全にチェ将軍派です(笑)

オンニョンが逃げ出してしまいましたが、テギルを探すつもりなのでしょうか。

追われる身で人探しをするのはかなり難しいと思うので、オンニョンの今後も気になります。

王宮でも動きがあり、テハも動き出しましたね。

足が悪いふりも、気が弱いフリも、いつか逃亡が必要になる日のための策略だったのでしょうか。

腕も立つ上に、頭脳派でもあったんですね。

亡くなった世子との絆ゆえに脱走し、テギルたち推奴に追われることになったテハの行く末はどうなるのでしょうか…。

まとめ

以上、チュノ(推奴)第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です