チュノ(推奴)第16話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


チュノ(推奴)第16話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

15話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でチュノ(推奴)第16話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

チュノ(推奴)第16話のあらすじネタバレ!

オンニョンの首に剣を突きつけたテギルに、剣を突きつけるテハ。

一触即発の中「殺したのか」とつぶやきテハとテギルは戦い始めます。

それを見たオンニョンは2人の戦いに割って入り「私を殺せば済む」とテギルに告げます。

どうしてもオンニョンへの想いを捨てきれず、剣を下げるテギル。

そしてテハにテギルこそが自分の想い人だということを伝えるオンニョン。

しかしテハはテギルへの想いなど聞きたくないとそれを遮ります。

戦ってほしくないと引き留めるオンニョンを残し、テハはテギルと戦うために屋敷を出ます。

テハとテギル、2人への想いの間で揺れ動き泣き崩れるオンニョン。

その後オンニョンはテハから託されたソッキョンの身柄を確認しにいきますが、そこには誰もいません。

実はテハと意見が分かれたチョ学者は密かにソッキョンを連れ出し水原へと向かっていました。

やっとのことでソッキョンを連れたチョ学者を見つけるオンニョン。

しかしそこへチョルンが現れたことで、オンニョンはソッキョンを連れて逃げることに…。

一方、テハはテギルとの戦いの最中、オンニョンが実は奴婢だと知らされます。

動揺した隙をつきテハを追いつめるテギルでしたが、オンニョンを想いとどめを刺せません。

それでもテハを捕まえることに成功したテギルは、テハを引き渡しに行く道中2人で話をします。

オンニョンが奴婢だということを受け入れられない様子のテハにテギルは苛立ちます。

その頃絶体絶命だったオッポクたちは、自分たちに指令を出していたという1人の男に命を救われます。

奴婢の身分を回復するという話に喜ぶ奴婢たちですが、オッポクだけは納得がいかない様子。

スポンサーリンク


「これまで俺たちをこき使ってきた両班をこれからは俺たちがこき使うのか?」と言い、身分があること自体がおかしいのではとチョボクに話します。

「それでも今の両班には復讐したい」と返すチョボク。

その頃、テハを連れたテギルは左議政の元へやってきていました。

テハを引き渡しいつもの宿に向かったテギルの脳裏に、ワンソンとチェ将軍の姿がよみがえります。

楽しかった日々を想い、テギルが涙を流していると役人たちが押し入ってきます。

テハと共に捕まり、ソッキョンの居場所を話すよう拷問されるテギル。

それでもオンニョンのため子供など知らないと言い続けます。

口を割らないテハとテギルでしたが、そこにチョ学者を連れたチョルンが現れて…。

チュノ(推奴)第16話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

チュノ(推奴)第16話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でチュノ(推奴)第16話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばチュノ(推奴)を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

チュノ(推奴)第16話のネタバレ感想と考察

ついにテハ、テギル、オンニョンがそろった最初の10分の濃厚さが凄かったですね!

チェ将軍とワンソン、そしてオンニョンを失ったテギルの狂気が凄まじく、圧倒されてしまいました。

愛する人と大切な家族を失い希望を失ったテギル…すっかり悪役のような立ち回りで辛かったです。

前回ソルファの身を案じ、突き放したテギルですが、この時点でテギルに起きたことをすべて理解できるのってソルファだけですよね。

ソルファは誰にも狙われていませんし、どこかで活躍してくれないかと期待しています。

そうでないとテギルが救われなさすぎて、本当に可哀想です。

というかこのドラマ、毎回テギルが可哀想で終わるんですよね。

そろそろテギルに希望が見えるような展開を期待しています。

まとめ

以上、チュノ(推奴)第16話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

17話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です