100日の朗君様第6話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


100日の朗君様【第6話】の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

5話を読んでいない方

もし文章のネタバレではなく動画で100日の朗君様【第6話】を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

100日の朗君様【第6話】のネタバレ!

ホンシムは記憶が戻ってきたと言うウォンドゥクの言葉を聞き、自分の嘘がばれてしまうのではと不安になります。

そんな心配をよそにウォンドゥクは、落ちてくる豆からホンシムを守るとマチルを追って市場へ。

マチルはウォンドゥクにホンシムを売って金を分けようと持ち掛けます。

「不快だ」と言いマチルを見据えるウォンドゥクにマチルは苛立ちます。

一方ムヨンは見つかった死体が世子ではないことを知り、手掛かりを探しに村へとやってきます。

とそこへウォンドゥクを心配し、探しに来ていたホンシムが偶然通りかかります。

ホンシムはムヨンに気づきなぜ会いに来てくれなかったのかと問い詰めます。

ムヨンは思わずホンシムを抱き締め、任務を終えたら迎えに行くと約束して去っていきます。

ムヨンの背中に向かって「今度は約束を守って」と叫ぶホンシム。

ホンシムが辛い気持ちを押し殺しムヨンを見送っていると、ウォンドゥクが戻ってきます。

食事をしようと言うウォンドゥクですが、それどころではないホンシムは素っ気なく断ります。

その頃宮殿では、世子の葬儀の準備が進んでいました。

死体をすり替えていることがばれないか肝を冷やすチャオンですが、ほとんどの人は気づきません。

世子の身の回りの世話をしていたヤン内官を除いては…。

翌日、ウォンドゥクの元に字を読んでほしいという村人たちがやってきます。

お金を取ろうとするウォンドゥクに対し、貧しい人には親切にするべきだと諭すホンシム。

無料で人助けをした2人の元には、字を読めない村人が次々と集まります。

そんな中ホンシムはウォンドゥクを残し少し家を空けることになります。

スポンサーリンク


留守番をするウォンドゥクに自分を誰かが訪ねてきたら、引き留めてほしいと言って出かけます。

ムヨンのことだと気づいたウォンドゥクはホンシムに2人の関係を問い詰めます。

偶然再会できた生き別れの兄だと答えるホンシムにウォンドゥクも安心します。
翌日、ウォンドゥクの元には別の仕事の依頼が。

今度はホンシムが1人で留守番することになります。

ホンシムが家にいると、突然数人の男たちが現れ家を滅茶苦茶に。

その上ホンシムは連れ去られてしまいます。

それを聞いたウォンドゥクは、ホンシムを助けるため急いで駆け付けますが…。

100日の朗君様【第6話】の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

100日の朗君様【第6話】のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で100日の朗君様【第6話】を観たいですよね!

U-NEXTを使えば100日の朗君様を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

100日の朗君様【第6話】の感想と考察

ムヨンとホンシムが再会するシーンは号泣ものでした。

ホンシムとまた一緒に暮らす唯一の条件が、ウォンドゥクを見つけ出して命を奪うこと、だなんて切なすぎます。

ただでさえ、仇であるチャオンの元で刺客として辛い人生を送ってきたであろうムヨンに、これ以上試練を与えないでほしい…と思わずにはいられません。

 

ウォンドゥクは徐々に本領を発揮してますね。

もともと育ちは良いし、能力もあるので、ホンシムがときめくシーンも増えてきましたね。

気位の高さと仕事のできなさのギャップが面白かったですが、実は仕事もできることが明らかに!

でもホンシムに対しては不器用で可愛いです。

6話ではムヨンとの再会で頭がいっぱいで軽くあしらわれていたウォンドゥクですが、ホンシムもかなりウォンドゥクのことを好きになってきてるので、2人の仲の進展も楽しみです。

まとめ

以上、100日の朗君様【第6話】のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です