100日の朗君様第2話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


100日の朗君様【第2話】の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で100日の朗君様【第2話】を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

100日の朗君様【第2話】のネタバレ!

桜の木を見つめるホンシムにイソの面影を感じたユル。

居ても立っても居られず、ホンシムに駆け寄ります。

しかしホンシムは、慌てた様子で走り去ってしまいます。

隠れていたホンシムはチョン・ジェユンという男性に声をかけられます。

しつこく問い詰めるジェユンに、兄と会うためにこの橋に来ていると説明するホンシム。

それを聞いたジェユンは、毎月この橋で会おうと言い残し去っていきます。

一方ユルは、王宮内に自分の命を狙う者がいることに気付きます。

そして、医女の口封じに使われた弓矢からチャオンに辿り着きます。

その夜、チャオンの娘であり世子嬪であるソヘが寝所へやって来ます。

いつも以上に強引に迫るソヘを追い返すユル。

普段通りの振る舞いに見えて、実はソヘの強引さには理由がありました。

何と、ソヘはユル以外の誰かの子供を身ごもっていたのです。

自分が毒殺されそうになった理由を見つけ、チャオンの差し金だと確信するユル。

その後チャオンは、ユルが雨乞いの為に出かけることを知ります。

刺客であるムヨンを呼び、ユルを殺すよう命じるチャオン。

そして雨乞いに出かける当日、山道に差し掛かったところでユルは襲撃を受けます。

ドンジュが身代わりとなり逃げますが、ユルも矢を受けて頭を強く打ち転げ落ちていきます。

一方ホンシムの養父ヨン氏は、同じ山に仕事をしに来ていました。

途中で腹痛になり草むらに入り込むと、そこにはなんと血まみれのユルが。

ヨン氏の手当てのかいあって、ユルは意識を取り戻します。

スポンサーリンク


ヨン氏は名前や住所を尋ねますが、ユルは記憶を失っており何も覚えていません。

一方、結婚を拒み続けたホンシムはついに刑罰を受けることに。

100叩きの刑に遭いながらも、パク令監との結婚を拒むホンシム。

と、そこへヨン氏がホンシムの許婚ウォンドゥクを連れて駆け付けます。

許婚の登場に驚く皆の目線の先にいたのはユルで…。

100日の朗君様【第2話】の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

100日の朗君様【第2話】のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で100日の朗君様【第2話】を観たいですよね!

U-NEXTを使えば100日の朗君様を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

100日の朗君様【第2話】の感想と考察

ついに物語が始まるといった感じですね!

別人として結婚生活をおくることになる2人が、どんな展開を巻き起こしてくれるのかとっても楽しみです。

ユルは頭はいいのに傲慢で冷たい性格でしたが、記憶を失ってどうなるんでしょうね。

そのままの性格だったら、気の強いホンシムとぶつかりそうだな~と思ったり…。

でも急に優しくなっても怖いですね(笑)

村での暖かい生活を通してユルがどう変わっていくのかも楽しみです。

それにしてもヨン氏はかなり大胆なことをしましたよね。

でもホンシムのことをそれほど大切に思ってることがよくわかりました。

実の親子ではありませんが、2人の親子愛にも注目ですね。

 

そしてチャオンとソヘ!チャオンは所謂悪役といった雰囲気ですが、ソヘの方はユルに愛してもらえないこと、父親からのプレッシャーなどが相まって他の人のところへ行ってしまったのかな、と感じました。

してはいけないことですが、あんな扱いを受けていたら女性として辛いよな、と。

お腹の子供の父親と共にソヘの心中も気になります…。

まとめ

以上、100日の朗君様【第2話】のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です